2K、4K、720P、1080P、画素、解像度について解釈する

F4ucp2is 400x400
F4ucp2is 400x400
愚かなカカ

ステータス:ホワイト

1
811View

画素、解像度、2K、4K、720P、1080Pとは何ですか?
この記事はそれらの定義を説明します。

1 画素とは

パソコンで写真を拡大続けて、表示された写真の部分がだんだんぼんやりになります。拡大すると、写真はいくつかの細かい格子で構成されることがわかります。格子を表示するものは「画素」です。「画素」は、コンピュータで画像を扱うときの色情報(色調や階調)を持つ最小単位、最小要素であること。

2 解像度とは

一般に、解像度は画像の1インチをいくつの細かい格子(画素)に分けるかによって数字で表します。1インチ(1平方インチではない)の幅の中にどれだけのドットを表現できるかを表す。

解像度は数字×数字の形式に表示される場合があります。例えば、1280×720は垂直解像度720、水平解像度1280ということを示します。垂直解像度720なので、720Pと呼ばれています。

画像の解像度、画素数が大きければ大きいほど、きれいで精細になります。

3 720P、1080P、2K、4Kとは

720P は、映像規格の一つ、垂直解像度720で、720Pと呼びます。720PはHDの最小規格であるため、標準HDとも呼ばれます。
1080P は、映像規格の一つ、垂直解像度1080で、1080Pと呼びます。1080pの規格はフルハイビジョンと呼ばれる。
2Kとは、横2,000×縦1,000前後の画面解像度に対応した映像に対する総称である。2K映像は1,920×1,080=2,073,600で、約200万画素。

解像度2560×1440とも “2K” と表記することもあるので注意が必要です。

4Kとは、横4,000×縦2,000前後の画面解像度に対応した映像に対する総称である。4K映像は3,840×2,160=8,294,400で、約800万画素、2Kの四倍です。

4 パソコンで4K動画を再生する方法

4kは現行ハイビジョンの4倍の画素数。高精細で立体感、臨場感ある映像が実現。YouTubeで4K動画を検索、鑑賞できます。特定のツールを利用して、YouTubeの4K動画をダウンロードすることも可能です。

詳細はこちら:YouTubeから4K動画をダウンロードする方法

パソコンに既に4K動画があって、再生しようとする場合、対応の4K動画再生ソフトウェアが必要です。ここで、Leawo Blu-ray Playerという無料のブルーレイ再生ソフトウェアをおすすめします。

☉  無料で BD/DVD/ISO/HD動画/4K動画再生可能!
☉ Blu-ray/DVDをリージョンフリー再生!
☉ MP4、AVC、MTS、MKV、AVCHDなどの形式に対応!
☉ 映画館並みの映像空間を創出、最高の映像体験を提供!
☉ 英語、ドイツ語、フランス語など、多言語に対応!

Windows版無料体験  Mac版無料体験

F4ucp2is 400x400

愚かなカカ