雑誌読み放題サービスを徹底比較!おすすめランキング6選 | RanQ [ランク]

RanQ



雑誌読み放題サービスを徹底比較!おすすめランキング6選

Fb share Tw tweet
  • Thumb thumb illust 52
    Thumb thumb illust 52 moviesuki ステータス:レッド
  • 1
  • 712View

雑誌1冊分くらいの数百円だけで、スマホやタブレットから好きなだけ雑誌を読める「雑誌読み放題サービス」が人気を集めています。

スマホやタブレットから見たい雑誌を読み放題できるので、移動中にサクッと読んだり、
休みの日にまとめて読むのも便利ですよね。

雑誌読み放題サービスは、docomo、au、Softbankの携帯キャリア他、Yahoo!やAmazon、楽天も続々とサービスを提供しています。

コスパの良さと便利さが魅力の雑誌読み放題サービスですが、各社サービス内容が異なるので、よく比較してから選ぶことが大切。

そこで今回は、数ある雑誌読み放題サービスの中から選び方とおすすめランニング、特徴をご紹介していきます。

ぜひ、自分にあったお得で楽しめるサービスを見つけてくださいね。

1 雑誌読み放題サービスの選び方

雑誌読み放題サービスを選ぶ際はどこをポイントにみていけば良いでしょうか?

 

①月額利用料金

雑誌読み放題サービスの月額料金は、各社サービスによって異なります。

平均は月額500円前後ですので、基本的にどのサービスに加入しても、雑誌を購入するよりかなりお得感があります。

サービスによっては雑誌以外にも動画見放題もセットになったサービスもあり、月額2000円前後のものもあります。

まずは、自分の予算にあったサービスを選びましょう。

 

②対象雑誌の種類

読み放題の対象となっている雑誌の種類や数は、サービスによって異なるので自分が読みたい雑誌が多いか確認しましょう。

例えば、ファッション誌や女性週刊誌が好きな方は、女性雑誌のタイトルが多い方がお得感があります。

旅行関係やバイク、車が好きな方は関連したタイトルが多いかをチェックします。

読み放題対象の雑誌数が多くても、自分が興味ない雑誌ばかりだと無駄になってしまうので、ラインナップをよく確認しておきましょう。

 

③コミック・書籍・動画も対応

雑誌読み放題サービスには、 雑誌だけに限らずコミックや書籍、動画やアダルトなど様々な付加サービスがあります。

シンプルに雑誌だけを読み放題にするのか、
その他のサービスも合わせたサービスの方が良いのか、自分に合った方を選びましょう。



③対応端末の種類と対応台数

ほとんどの雑誌読み放題サービスは、スマホとタブレットに対応していますが、最近はパソコンで読めるものも増えてきています。

パソコンで読めると画面が大きいので、サクサク読めるようになって便利です。

そして、一つのアカウントで 何台までの端末に対応できるかも確認しておくことが大切。

例えば、一つのアカウントで3つのアカウントが取得できれば、外出先ではスマホを見て、自宅ではタブレットを見るという使い分けもできますね。

 

④検索機能やオフライン機能

機能面でも各社差があるので、よく特徴を押さえて選ぶことが大切です。

例えば、自分の見たい雑誌が検索できる検索機能、お気に入りの雑誌やランキングを保存できる機能など、使いやすい機能が充実したものを選びましょう。

お気に入り機能やブックマーク機能があると、時間がないときに読みたい雑誌をチェックしておいて、時間がある時にまとめ読み ができるのでとても便利です。

そして、格安SIMを利用されている方は、通信料が心配になるかと思いますが、オフライン機能があれば、あらかじめダウンロードしておくと、wi-fiの環境がないところでも読むことができます。

その他にも、最新の雑誌だけではなく過去の雑誌を読めるバックナンバー機能が付いていると便利です。

お気に入りの雑誌を見つけたら、バッグナンバー機能を使ってまとめて読み返すことができるのでオススメ。
 

2 6つの雑誌読み放題サービスを表で徹底比較!

さあ!いよいよ雑誌読み放題サービスおすすめランキングの発表です。

どれも読み放題雑誌数が多く、低価格でサービスが充実しているお得なものばかり。

どこを選ぶか迷っていたら、ここから選べば間違いありません。

 

▼雑誌読み放題サービス比較

 

楽天

マガジン

dマガジン

auブックパス

FODプレミアム

U-NEXT

Yahoo!

プレミアム

月額料金

410円

(年間契約は月324円)

432円

606円

888円

1,990円

Yahoo!プレミアム会員限定の無料サービス

読み放題の雑誌数

200誌以上

200誌以上

300誌以上

100誌以上

70誌以上

100誌以上

雑誌以外

なし

なし

コミック、

小説、実用書、写真集

ほか

フジテレビの過去作品と放映中を見放題

動画

120,000点

コミック

1万点以上

特徴

・オフライン検索

・キーワード検索

・しおり

・キーワード検索

・オフライン対応

・お気に入り

・自動ダウンロード機能

・ジャンル検索

・文字サイズ変更

・マイ本棚

・書籍の購入

フジテレビ動画と雑誌の見放題

・動画と書籍の見放題

・レンタル(個別課金)や購入(買い切り)もあり

・ダウンロード可

・バックナンバー機能

・フリーワード検索機能

対応端末と台数

スマホ・タブレット

・5台まで利用可

スマホ・タブレット・パソコン

・6台まで利用可

スマホ・タブレット

・PC

・複数端末で利用可

スマホ、タブレット、

PC

・5台まで利用可

スマホ、タブレット、

PC

・4アカウント作成可

スマホ・タブレット

・PC

お試し期間

31日間無料

31日間無料

30日間無料

1ヶ月無料

31日間無料

なし

オススメ度

★★★★★

★★★★☆

★★★★☆

★★★☆☆

★★★☆☆

★★★☆☆

 


▼雑誌読み放題サービス比較結果

とにかく低価格でいろんなジャンルの雑誌を読みたい!という方は、コスパが良い「楽天マガジン」がオススメ。

対応雑誌数が多いのでメジャーな雑誌をほとんど読むことができますよ。

スマホから読見たい方は、「dマガジン」はドコモ、「auブックパス」はauのサービスなので、自分のキャリアのサービスを選ぶのも良いですね。

雑誌読み放題と動画サービスも合わせたものが良い方は、圧倒的なコンテンツを誇る「U-NEXT」を選ぶと間違いなし。

その他にもフジテレビの動画と雑誌読み放題のコンボ「FODプレミアム」、Yahoo!プレミアム会員限定の無料サービス「Yahoo!プレミアム」も人気です。
 

3 1位 楽天マガジン

おすすめポイント

・コスパ最強!年間購読プランあり

・便利なオフライン対応

・楽天スーパーポイントでの支払い可能

 

<h3>楽天マガジンの特徴</h3>

多くの雑誌を読み放題したい方は、月額料金が業界最安の「楽天マガジン」がオススメ。

数ある読み放題サービスの中でもコスパが良く、年間購読プランを選べば、200誌以上の雑誌を月額324円で読み放題できます。

雑誌を定期購読している方は、楽天マガジン
の年間購読プランにすればお得ですね。

楽天マガジンはオフライン対応なので、通信料を気にせずに、200誌以上を読み放題できるのもポイント。

Android端末ならば、お気に入りの雑誌をSDカードにダウンロード保存して、後で読み返すこともできます。

一つのアカウントで5台まで利用できるので家族間で共有するとさらにお得になります。

バックナンバーも読めるので気になる雑誌をサクサク楽しむことができますよ。

そして、楽天スーパーポイントでの支払いもできるので、溜まったポイントを消化できるのも便利です。

楽天マガジンは31日間無料お試しサービスをしているので、まずは使いやすさを試してみてはいかがでしょうか?

 

<h3>楽天マガジンの基本情報</h3>

楽天マガジンの基本情報は以下の通りです。


 

月額料金

410円

年間契約は月324円

読み放題の雑誌数

200誌以上

雑誌以外

なし

特徴

・オフライン対応

・キーワード検索

・しおり

対応端末と台数

スマホ・タブレット

5台まで利用可

お試しサービス

31日間無料

オススメ度

★★★★★

 

➡︎今すぐ楽天マガジンを見てみる

 

4 2位 dマガジン

 

おすすめポイント
・メジャー雑誌200誌以上対応

・1アカウントで5端末対応

・ドコモユーザー以外も利用可能

 

<h3>dマガジンの特徴</h3>

携帯キャリアの中では、メジャー雑誌200誌以上を楽しめるdocomo提供の「dマガジン」 がオススメ。

女性週刊誌や女性ファッション雑誌、趣味、料理、男性向けファッション、スポーツなど全ジャンルを幅広く対応しています。

人気の200誌以上の雑誌をたった432円で読み放題できるので、お得感がありますね。

マイナー雑誌よりもメジャー雑誌のラインナップが多いほうが嬉しいという方は、コスパと使い勝手が良い「dマガジン」が便利です。

dマガジンの専用アプリを使うと、お気に入り登録した雑誌を自動的にダウンロードしてくれる機能もあります。

もちろんオフライン機能もあるので、移動中も通信せずにサクサク読むことができるのです。

1つのアカウントで5つの端末で読めるのも嬉しいポイント。

 

<h3>dマガジンの基本情報</h3>

dマガジンの基本情報は以下の通りです。

月額料金

432円

読み放題の雑誌数

200誌以上

雑誌以外

なし

特徴

・キーワード検索

・オフライン対応

・お気に入り

・自動ダウンロード機能

対応端末と台数

スマホ・タブレット・パソコン

6台まで利用可

お試しサービス

初回限定31日間無料

オススメ度

★★★★☆

 

5 3位 auブックパス

通常訴求

おすすめポイント
・幅広いジャンル(スポーツ・バイク・旅行関係他)に対応

・1冊ごとのアラカルト購入

・auウォレットで支払い可能

 

<h3>auブックパスの特徴</h3>

携帯電話キャリア au(KDDI)が提供する雑誌読み放題サービス「auブックパス」。

雑誌、漫画、小説、実用書など300誌以上を

読み放題できる「読み放題プラン」は、月額562円で利用できます。

マイ本棚機能に読みたい雑誌を入れておけば、いつでも好きなときに取り出して読むことができるので便利ですね。

自分の興味があるスポーツやバイク、旅行関係などの雑誌を見たいときにすぐに開けるちょっとしたで時間つぶしにも最適。

そして、auブックパスは読み放題の他にも1冊ごとに本を購入できる「アラカルト購入」も出来るのが特徴です。

本の購入はauウォレットで支払うこともできるので、ウォレットカードでスムーズな決済も可能です。

注意点としては、auブックパスはau回線(IS-NET/LTE NET契約が必要)に関したau ID
が必要となるので、現時点でauユーザーのみのサービスとなります。

auキャリアを解約した場合、auから乗り換えて格安スマホや格安SIMにしている場合はブックパスは使えないので注意しましょう。

 

<h3>auブックパスの基本情報</h3>

auブックパスの基本情報の基本情報は以下の通りです。

月額料金

606円

読み放題の雑誌数

300誌以上

雑誌以外

コミック、小説、実用書、写真集など

特徴

・ジャンル検索

・文字サイズ変更

・マイ本棚

・書籍の購入

対応端末と台数

スマホ・タブレット・PC

複数端末で利用可

お試しサービス

初回限定30日間無料

オススメ度

★★★★☆

 

➡︎今すぐauバックパスを見てみる

 

6 4位 FODプレミアム

おすすめポイント

・フジテレビの作品が見放題

・人気雑誌100誌以上が読み放題

・アマゾンアカウントで1ヶ月間無料お試し

 

<h3>FODプレミアムの特徴</h3>

雑誌読み放題だけでなくフジテレビの作品が見たい方は「FODプレミアム」がオススメ!

「FODプレミアム」はフジテレビの運営なので、フジテレビの過去のドラマ、バラエティ、アニメ、海外のドラマや映画も見放題です。

フジテレビで放映された作品は過去の作品だけでなく現在放送中の番組も見ることができますよ。

FODプレミアムは、月額888円でフジテレビの動画が見放題になり、雑誌読み放題も付いてくるのがポイント。

人気雑誌100種類以上の読み放題サービスも付いているのでお得感がありますね。

フジテレビが提供していることもあり、フジテレビの作品が強く、海外作品や他局の作品は少ないのがデメリット。

最大1ヶ月の無料お試し期間があるので気になる方は利用してみてはいかがでしょうか?

 

<h3>FODプレミアムの基本情報</h3>

FODプレミアムの基本情報は以下の通りです。

月額料金

888円

読み放題の雑誌数

人気雑誌100誌以上

雑誌以外

フジテレビの過去作品と放映中を見放題

特徴

動画と雑誌の見放題

対応端末と台数

スマホ、タブレット、PC

5台まで利用可

お試しサービス

アマゾンアカウントで1ヶ月間無料

オススメ度

★★★★☆

 

 

➡︎今すぐFODプレミアムを見てみる

 

 

7 5位 U-NEXT

U-NEXT

おすすめポイント
・圧倒的なコンテンツ量120,000点

・動画と書籍の見放題

・1契約で4アカウントまで作成可能

 

<h3>U-NEXTの特徴</h3>

今注目の「U-NEXT(ユーネクスト)」は、業界最多のコンテンツを配信する動画見放題サービス。

「U-NEXT(ユーネクスト)」の月額料金は1,990円と今までよりも高額ですが、動画配信タイトル数が120,000以上あり、雑誌やコミックも読み放題付きなのがポイント。

動画配信ジャンルは幅広く、洋画・邦画・ドラマ・アニメ・アダルトなど多岐にわたり飽きないラインナップとなっています。

U-NEXTの特徴はコンテンツの種類の多さなので、NHKのドラマやドキュメンタリー番組、アダルトコンテンツだけでも1,000本以上あるのです。

雑誌の読み放題は「BOOK Place」という専用アプリを使えば、週刊女性、ファッション雑誌など、人気の70以上を読むことができます。

そして、毎月1,000円分のポイントが自動的に付くので、実質の月額料金は990円くらいで利用できると考えれば安いのではないでしょうか?

溜まったポイントは最新作の映画や雑誌やコミックに利用できて、有効期限は45日間あります。

気になる方は公式サイトの31日間の無料お試しをチェックしてみてください。

 

<h3>U-NEXTの基本情報</h3>

U-NEXTの基本情報は以下の通りです。

月額料金

1,990円

読み放題の雑誌数

70誌以上

雑誌以外

動画120,000点

特徴

・動画と書籍の見放題

・レンタル(個別課金)や購入(買い切り)もあり

・ダウンロード可

対応端末と台数

スマホ、タブレット、PC

4アカウント作成可

お試しサービス

31日間の無料お試し

オススメ度

★★★☆☆

 

➡︎今すぐU-NEXTを見てみる

 

8 6位 Yahoo!プレミアム

おすすめポイント
・Yahoo!プレミアムへの会員登録者は無料

・雑誌100誌以外にもコミック1万誌読み放題

・検索機能も充実

 

<h3>Yahoo!プレミアムの特徴</h3>

Yahoo!プレミアム会員登録者限定で提供されている雑誌読み放題サービス。

人気の雑誌100誌以上が読み放題となっており、コミックも10,000冊以上読めるのでお得ですね。

ファッション誌・スポーツ誌・アウトドア誌・週刊誌など気になる雑誌を無料で読み放題できます。

ただし、オフライン機能はないのでWi-Fi環境が整っていて、自宅で楽しみたい方に向いてきます。

 

<h3>Yahoo!プレミアムの基本情報</h3>

Yahoo!プレミアムの基本情報は以下の通りです。

月額料金

Yahoo!プレミアム会員限定の無料サービス

読み放題の雑誌数

100誌以上

雑誌以外

コミック1万点以上

特徴

・バックナンバー機能

・フリーワード検索機能

対応端末と台数

スマホ・タブレット・PC

お試しサービス

なし

オススメ度

★★★☆☆

9 まとめ

最近利用者が急増している雑誌読み放題サービス。

通勤通学の移動中やちょっとした空き時間の暇つぶしに利用すると便利ですね。

気になる雑誌はストックしておけば、休日にまとめて読みながら楽しむこともできます。

雑誌を良く買う方ほどお得なサービスなので、ぜひ無料体験から試してみてはいかがでしょうか?
 

  • Fb share Tw tweet


    あなたにおすすめの記事