RanQ


2019年、2020年 今後ビットコイン(仮想通貨)は上がるのか専門家の予想は?

  • Thumb thumb illust 52
  • 1
  • 3014View

こんにちはりっぷるん(@ripplen2)です

今回は世界の大物はビットコインについてどう思っているか記事にしました

1 デンマークのネット銀行サクソバンクの予想

2018年 1BTC=600万円

デンマークのネット銀行サクソバンクは、ビットコインが2018年に6万ドルの高値をつけ、時価総額1,000億ドル(約112兆円)になると予測。しかしその後は1,000ドルにまで下落するとしています

理由は、中国とロシアがマイニングを禁止し、自国政府の仮想通貨を発行し始めるからです

銀行はその官製仮想通貨を受け入れるようになるため、ビットコイン利用の必要性がなくなるとしています

中国共産党による一党独裁の中国と、プーチン大統領が強大な権力を振るうロシアにおいては、官製仮想通貨を流通させることは比較的容易なことでしょう

そうすると中露の官製仮想通貨はそれ以外の国にも流通していき、いつしか世界の基軸仮想通貨となり、ビットコインが淘汰されることも考えられます

2 John McAfee氏

2020年 1BTC=1億円

ウイルス対策ソフトで有名なジョン・マカフィー氏

マカフィー砲と呼ばれるツイッターでの発言で多くの仮想通貨を高騰させた強者です

ビットコインが3年のうちに50万ドル(約5,600万円)になるとする予測をこの夏自身のツイッターで表明しました

しかしその後の急激な値上がりを受けてか、新たな価格予測を発表しました

今度は2020年までに100万ドルに達すると予測値を2倍に増やしたようです

3 ハーバード大学教授・IMF専務理事 Kenneth Rogoff氏

2027年 1BTC=10万円

ビットコインの価格は10年後10万ドルになる可能性よりも100ドルになる可能性の方が大きいと述べています

4 仮想通貨トロン(TRX)創始者ジャスティン・サン

2019年 1BTC=3000~6000ドル(30〜60万)

「2019年一番熱いのは「DAPP(分散型アプリ)」の爆発的成長だろう」と述べています

5 Twitterの最高経営責任者(CEO)Jack Dorsey氏

Twitterの最高経営責任者(CEO)Jack Dorsey氏は

「最終的に世界は単一の通貨を持つようになり、インターネットの通貨も単一になる

私は個人的に、それがビットコインだと考えている」と述べています

6 まとめ

以前まではビットコインに対して否定的な意見が大きかったですが

世界三大投資家の1人ジョージ・ソロスの存在や世界を支配していると言われているロックフェラー家のロックフェラー財閥所有のVCが参入するなどこれから仮想通貨が高騰しそうな動きが世界的に見られています

りっぷるんもチャートを見る限り買い圧がすごくほぼ確実に上がると思っています

2018年まではビットコインは今の段階では投機的目的でしか購入されていません

2019年はイーサリアム、リップルをはじめ、実用化のフェーズに投入する仮想通貨もあり、2018年とはまったく異なる値動きをすると考えられます。

2019年どうなるかりっぷるんの予想記事はこちらをご覧ください

https://object-storage.tyo2.conoha.io/v1/nc_771af95e34cd4f14b29d6a265f7639b7/pro/uploads/ckeditor/pictures/2959/2018-02-13_15.08.24.png

2019年 仮想通貨(ビットコイン)は今後高騰する!? 高性能AIが分析、予想!

Thumb thumb illust 52

2107年5月にXRPを購入してから仮想通貨にどハマりしています ツイッターはこちら