Youtube本社で銃撃戦。その詳細は? | RanQ [ランク]

RanQ



Youtube本社で銃撃戦。その詳細は?

Fb share Tw tweet
  • Thumb money kasoutsuuka virtual
    Thumb money kasoutsuuka virtual はんなり ステータス:ブルー
    資産運用と仮想通貨について記事を書いています。よろしくお願いします。
  • 2
  • 722View

アメリカのYoutube本社で2018年4月3日(現地時間)、銃撃事件が起きたようです。

一体どんな状況だったのでしょうか。事件についてまとめてみました。

 

 

 

1 記事まとめ

 

各ネットニュースでも取り上げられています。

 

 

 

一方Twitterでは

 

 

 

動画共有サービスの「ニコニコ」と比較されているようです・・・

無論、ニコニコ本社ではユーモアで留まっているようですが。

2 事件の詳細

アメリカ・カルフォルニア州サンブルーノ(San Bruno)のYoutube本社で4月3日の午後(日本では4日の未明)に銃撃戦が起きたということです。

 

犯人は女性で、社内の争いとみられています。そして犯人は持っていた銃で自殺したと見られています。CNNが伝えた現地病院の発表では、少なくとも3人が怪我で搬送、うち2人は重症とのことです。

 

圧倒的に男の容疑者による犯行が多く、女が実行犯である事例は極めてまれです。

 

近年、アメリカでは銃襲撃事件が相次いでいることが問題となっています。

 

 

最近では今年の2月15日にフロリダ州の高校で起きた銃乱射事件(これも退学処分を受けた学生という身内の犯行)が起き、その対策に追われている矢先の事件でした。

 

 

 

 

 

 

しかし、高校の対応がひどい。

なんと学生のカバンを「透明バック」にされてしまったのです。

 

 

 

 

 

 

この対応に、

・プライバシーの侵害ではないか

・私たちは何もしていないのに、疑われているようだ

 

など、不満の声が上がっています。

 

 

アメリカの高校生が一連の銃乱射事件に対するムーブメントとしてアメリカ史上最大のデモを行ったとしてニュースになっています。

 


 

銃規制は進んでいくのでしょうか。

動向に注目したいと思います。

 

Thumb money kasoutsuuka virtual
資産運用と仮想通貨について記事を書いています。よろしくお願いします。
  • Fb share Tw tweet


    あなたにおすすめの記事