RanQ


2019年 仮想通貨(ビットコイン)は今後高騰する!? 高性能AIが分析、予想!

  • Thumb thumb illust 52
  • 3
  • 56633View

 

当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!(複数取引所に登録して資産分散しておきましょう!)

1位 bitbank

アルトコインの手数料が無料!リップルはbitbankがオススメ!

2位 GMOコイン

高セキュリティの仮想通貨取引所だから安心!

3位 BITPoint

本田圭佑がイメージキャラクター!

こんにちは、りっぷるん(@ripplen2)です

元マイクロソフトのクリフ・ハイさんが作った高性能AIのWebBotが2018年の仮想通貨を予想しています

市場は人々の思惑・感情によって動きます

web botはツイッターなどのSNS、ブログの内容を集めて人々の思惑・感情を読み取り、市場を予想するそうです

なんとも恐ろしい...

仮想通貨初心者やこれからやってみようという方はぜひ参考にしてみてください!

特にオススメなのが★5の仮想通貨です!

webbotの予想と筆者の予想を交えて紹介して行きます!

 

現在リライト中(ビットコイン、リップルは最新の予想です)

最新のwebbot予想まとめ

中国の規制が強まる

8月~10月にダッシュ(DASH)が政府絡みで急騰

春以降にモネロ(XMR)が高騰

イーサリアムは大きく乱高下

今年イーサリアムは上昇するが、今年半ばと秋頃にスマートコントラクトに深刻な問題が見つかる

2018年中にスカイコイン(SKY)が高騰

ビットコイン年末10万ドル到達

夏頃に革命、世界中がビットコインに注目

XRPは2018年に3ドルを目指すが価格操作に注意

XRPは値動きが読みやすくトレーダー向け

既存金融システムがダウンし、リップルに注目が集まる

1 仮想通貨は今後高騰する

仮想通貨(ビットコイン)はこちらの2本のチャートは、

紺は2011年から2017年までの期間

水色は2015年から2019年までの期間です。

かなり酷似していることがわかりますね

ビットコインはすでに底打ちしており再び250万円を超えるでしょう

 

ここで注意して欲しいのが2019年は各アルトコインとビットコインは異なる値動きをしていくということです

こちらは日本と世界のアルトコインの検索数です

日本ではアルトコインが注目されていませんが、世界ではここ最近かなり注目されていることがわかりますね

 

2019年はアルトコインの年となりそうです

2 ビットコイン(BTC)

★★★★★
★★★★★

2019年5月に急落の可能性

Sawcruhteez氏のツイート)

現在のチャートは2018年9月から11月の価格推移とかなり似ています

9月から11月までは横ばい、その後6000ドルから3000ドルまで急落しています

ビットコインが5月までこのまま横ばいだと再び下落局面に突入し、1000ドル台にまで低下することも考えられます

筆者はビットコインは1度暴落して「セリクラ」が起きるのではないかと考えています

ポジションに要注意して取引をしましょう(損切りラインはしっかりと)

 

8月までに弱気相場から強気相場へ

米調査会社ファンドストラット代表のトム・リー氏は

「もしビットコインが4000ドルを上回った水準で推移すれば、8月までに200日間移動平均を超えるだろう。ビットコインがテクニカル面で強気相場に戻るまでにはせいぜい5、6カ月だろう」

と述べています

bitbankより)

赤が75日の移動平均線

緑が200日の移動平均線になります

現在(3月)は200日移動平均線のサポートラインをギリギリ保っている状態ですので、これ以上下がると暴落する可能性は考えれられますね。

 

bitbankはチャート分析が他の取引所と比べるとダントツにやりやすいのでオススメです!

 

 

 

 

3 リップル(XRP)

★★★★★
★★★★★

2019年GMOコインが仮想通貨ユーザー約1万人に「今年上昇を期待する仮想通貨」のアンケートをとり、5割以上(53.7%)のユーザーがXRPと回答しました。

筆者もリップルに最も多く投資しており2年後、3年後に暴騰していると確信してます

 

まずはテクニカルからみていきましょう

下落トレンドは終了し33〜34円が今後のサポートラインです

しかし3月はかなり不安定な相場となりサポートラインを割り急落する可能性もあるのでここ1ヶ月は注視する必要があります

 

ファンダメンタルの視点だとリップルはかなり良い感じです

ここ最近のニュースではリップル社が世界の大国インドに本格的に進出して行く可能性が出てきたのです

インドはリップル大国でもあり、普及すれば今後更なる勢力拡大に繋がると考えられます

インドは中国を抜いて人口世界一になる国であるのでインドの銀行との提携は注目する必要がありそうです

 

 

リップルはリップル取引量世界一かつ取引手数料が無料のビットバンクがおすすめです

4 3位 イーサリアム(ETH)

★★★★★
★★★★★

2017年とは違う値動きの仕方をし、2018年3月過ぎに異常な価格上昇をする(2017年11月の予想)

りっぷるんオススメ仮想通貨その2のイーサリアム

これは楽しみですね!!

チャートをみてみましょう

イーサリアムも仮想通貨バブルで一気に高騰しましたね!

今が底値なんですかね......

山あれば谷ありです!!

谷の次は山ですよね!!

逆張りにはもってこいも時期ですね

りっぷるんもいくらかぶっ込もうかな......

 

大きく乱高下を繰り返す(最新の予想)

ショートでの取引だとイーサリアムが一番利益がでそうですね!

りっぷるんは数万円投資しました

乱高下ということでチャートの勉強をしておくとかなり利益をあげれると思います!

 

今年イーサリアムは上昇するが、今年半ばと秋頃にスマートコントラクトに深刻な問題が見つかる(最新の予想)

なんと実際に4/24に「イーサリアム(Ethereum)のスマートコントラクトの重大なバグ」がみつかり、仮想通貨は10%以上の暴落になりました

「イーサリアムベースで作られた特定の仮想通貨でトークンを無料で作ることができ、それをウォレットに移すことができる」

というバグが見つかりました

 

WebBotさんはバグまで見つけることができるんですね...

ピンポイントで当たりすぎてちょっと怖いです...

 

イーサリアムはビットフライヤーZaifなどで取り扱っています

初心者には世界一安全なビットフライヤーがわかりやすく使いやすいのでおすすめです

ビットフライヤーの登録方法はこちらの記事で紹介しています

 

5 6位 ダッシュコイン(DASH)

★★★★★
★★★★★

8月~10月に政府絡みで急騰(最新の予想)

Dash (DASH)
38,963.34 JPY (-2.16%)
0.04469410 BTC
RANK

13
MARKET CAP

$2.91 B
VOLUME (24H)

$80.25 M
Powered by CoinMarketCap

 

Dashはジンバブエの公式デジタル通貨を目指しています

 政府絡みで急騰するときは公式通貨になるということでしょう

おそらくそれが8月~10月に決まるということでしょうか

これが実現したら何十倍になるのだろうか.....

今の所りっぷるんは買っておりませんがお財布がもう少し潤ったら買おうと思っています!!

 

DASHは残念ながら日本の取引所では扱っていないため購入難易度が少し高いです

なのでオススメ度を★4にしました

 

DASHは世界一有名で手数料が0.05%のバイナンスでおすすめです!

こちらの記事でバイナンスについて画像を用いて丁寧にわかりやすく説明しています!

https://object-storage.tyo2.conoha.io/v1/nc_771af95e34cd4f14b29d6a265f7639b7/pro/uploads/ckeditor/pictures/3678/Unknown-10.jpeg

海外大手取引所BINANCE(バイナンス)の登録から取引まで 億り人を目指そう

6 7位 スカイコイン(SKY)

★★★★★
★★★★★

2018年中に高騰(最新の予想)

2017年からwebBotさんはしつこくスカイコイン(SKY)は上がるとおっしゃっております

2018年になってからの予想でもそれは揺るぎませんでした

りっぷるんも買いたいのですが日本の取引所では扱っておらず、購入方法がひじょーーーにめんどくさいので手をつけていません
 

7 仮想通貨全体

中国の規制が強まる

中国が規制を緩めてくれると高騰間違いなしなんですけどね...

夏頃に革命、世界中がビットコインに注目

ビルゲイツとウォーレンバフェットといった有名人がまだ仮想通貨に否定的ですね

この2人が肯定的になれば革命はありえるかもしれません

しかしジョージソロスやロックフェラー家といった大口投資家が参入を発表しているので期待も大きいです!

仮想通貨人口が1%から13%に増加

仮想通貨の実用性が高まり、人口が増加するのは自然の流れですね

早めに参入しちゃいましょう

8 2019年はETF承認がカギとなる

ビットコインETFとは、 証券市場で上場投資信託としてビットコインを購入できるという金融商品のことです

ビットコイン以外のアルトコインは含まれていません

ETFについてはこちらでわかりやすく解説されています

ETFのやさしい解説(外部サイト)

 

現在米証券取引委員会(SEC)を通してビットコインETFを承認しようという動きがあります

米国証券取引委員会、『仮想通貨』を2019年の監視活動優先事項に

ではなぜこのETF承認がカギとなるのか説明します

 

ETF承認によって新規資金が流入する

ETF承認によるメリット

機関投資家の参入

数千兆円が仮想通貨市場に流入

イーサリアムファウンダーでカルダノ(ADA)の創設者である天才数学者のチャールズ・ホスキンソン氏ETF承認によって数千兆円が仮想通貨市場に流入すると述べていることから非常に注目が集まっています

2018年8月の仮想通貨の市場規模は20~30兆円程度と言われているのでETF承認が実現すれば暴騰は確実ですね!

ETF日程

CBOEのビットコインETF審査期限は2019年2月27日となっています

2019年はこのビットコインETFによって価格が左右されそうです

9 2019年 大企業が次々参入

コインチェックが仮想通貨交換業者に登録されました

2019年には仮想通貨交換業申請中のLINEやメルカリの参入が期待できます

Yahooのビットアルゴ取引所や楽天のみんなのビットコインが2019年に本格稼働します

2019年は日本の大企業が次々参入するので大きなお金の流れがありそうです

10 最後に

2018年は仮想通貨の上昇トレンドの年になりそうです

特にリップルとビットコインキャッシュの上がりはとんでもないですね!!

 

取引所の登録は口座開設してから取引できるまで3日から1週間ほどかかります

まだ仮想通貨を始めていない方も無料なのでとりあえず取引所を開設しておくことをおすすめします

仮想通貨の高騰の波に乗れる可能性がぐっと高くなります!!

投資したい時にできなかったら悲しいですよね.....

GMOコイン

ビットバンク BITPoint

・ビットコイン

・ビットコインキャッシュ

・イーサリアム

・ライトコイン 

・リップル 

 

 

 

・ビットコイン

・ビットコインキャッシュ

・イーサリアム

・ライトコイン

・リップル

・モナコイン

 

 

・ビットコイン

・ビットコインキャッシュ

・イーサリアム

・ライトコイン

・リップル 

 

 

 

公式ホームページ 公式ホームページ 公式ホームページ

世界一安全なビットフライヤー

世界一安全なビットフライヤー 登録方法まで画像を使ってわかりやすく解説!

原石が多く眠るZaif

安全面から見るおすすめ仮想通貨取引所「Zaif」登録方法から購入方法まで紹介

リップルを扱っているビットバンク

ビットバンク

 

この3つの仮想通貨取引所を登録しておけば日本で取り扱っている仮想通貨を網羅することができます

特にオススメなのがビットバンク

一番チャートがみやすく

アプリがかなり使いやすいです

ビットバンクの登録はこちら

 


最近何かと話題のりっぷるんおすすめ仮想通貨トロンのいろはの記事はこちら
https://object-storage.tyo2.conoha.io/v1/nc_771af95e34cd4f14b29d6a265f7639b7/pro/uploads/ckeditor/pictures/4500/%E8%B2%B7%E3%81%86%E3%81%AA%E3%82%89.png

2018年 今後高騰する仮想通貨 トロン/TRX(TRON)買い方まで説明!

 

 

 

 

 

 

Thumb thumb illust 52

2107年5月にXRPを購入してから仮想通貨にどハマりしています ツイッターはこちら