Ranq logo



知らなきゃ損!850円バランスボールの本当の効果・使い方

Fb share Tw tweet
Thumb view misa
Thumb view misa ただの体型美人

ステータス:レッド



ご用件はkgingee@yahoo.co.jpまでお願いします。
2 1368View

みなさんは『バランスボール』の本当の効果って知ってますか?

きっと今までは、「テレビとか、ジムでよく見かけるから何となく効果ありそう」

程度に思っていませんか?

 

実はバランスボールには驚きの効果があるのです。

今回はその「バランスボールの”本当の効果”」について紹介します。

この記事を最後まで読んだ方はきっとバランスボールが欲しくなってしまいますよ(笑)

みなさんも一緒にバランスボールでダイエット成功させちゃいましょう!

バランスボールはとても安く、850円ほど購入できるので、ダイエットを考えている方におすすめです。

 

▶︎ダイエット器具おすすめランキング2018

 

 

1 バランスボールの驚きの効果

それでは、バランスボールを使って得られる効果を紹介していきます。

バランスボールの購入を考えている方、バランスボールは持っているけど放置状態にしてしまっている方も、バランスボールの効果を再確認してみましょう。

最近バランスボールは、オフィスなどの椅子替わりに使われるようにもなりました。

そのようにバランスボールは意外と様々な場所で活躍しています。

今後、使う機会が増えてくるかもしれないバランスボールの効果を知っておいても損はしないはず!

 

バランスボール 効果1 猫背や二重アゴ解消効果

自宅でする筋トレといったら、腹筋なら腹筋だけ、背筋なら背筋だけのように、体のパーツ毎に筋肉を鍛える筋トレが多く、どうしても鍛え方に偏りができてしまいます。

もし筋肉の鍛え方に偏りができると姿勢が悪くなり猫背や二重アゴの原因になってしまいます。

その点、バランスボールはインナーマッスルだけじゃなく、腹筋や背筋などの体の表面の筋肉をバランス良く鍛えることができます。

結果、良い姿勢を長くキープできるため、猫背や二重あごの解消や予防にも効果を得られるのです。

 

バランスボール 効果2 代謝を上げる

実は、バランスボールを使うと、代謝が上がるダイエット効果があります。

その理由は、バランスボールを使うだけで、体の奥の筋肉(インナーマッスル)を鍛えることができるのからです!

インナーマッスルは、姿勢をキープするために使われる、とても重要な筋肉です。

そのインナーマッスルを鍛えると、腹筋や背筋のような体の表面にある筋肉を鍛えるよりも代謝が上がりやすく、脂肪の燃焼効果が高くなります。

ダイエットを成功させるために一番大事なポイントは、体の代謝を上げることがです。

代謝が上がれば、エネルギーの消費量が増えます。すると体脂肪が燃えやすくし、体に余分な脂肪がたまりにくくなります。

つまり、バランスボールには、太りにくく痩せやすい体質にしてくれる効果があるのです。

 

バランスボール 効果3 むくみ解消効果

インナーマッスルを鍛えると、腸の働きが活発になります。

腸の働きが良くなれば、食事したものがしっかりと消化と吸収されるようになり、腸にたまった老廃物もしっかり排出されるようになります。

体にたまった老廃物は、むくみを引き起こす原因になるため、インナーマッスルを鍛えると「むくみ解消」の効果も期待できるのです!

インナーマッスルは、普通の筋トレをしてをしてもなかなか鍛えられません。

そこでバランスボールを使うことで、効率よくインナーマッスルが鍛えられ、むくみ解消効果を得られるのです。

また、むくみが解消するということは、セルライトも無くなり、美脚効果にも期待できます。

 

むくみも解消でき、美脚効果も得られるということでした。

モデルの方がなぜ、ダイエットにバランスボールを使っているのか何となくわかりましたね(笑)

 

バランスボール 効果4 くびれ効果

先ほどバランスボールには、腹筋だけでなく背筋などの筋肉もバランスよく鍛えられると言いました。

実はくびれを作るためにとても大事なのが、お腹の部分だけでなく胸や背中などの筋肉も鍛えることなのです!

これができていないと、背中などに残っている脂肪が垂れ下がりお腹に集中をしてしまうため、くびれができてくれません。

バランスボールは、率お腹だけでなく胸や背筋などもバランスよく、無意識のうちに使ってくれます。

まさにバランスボールはくびれを作るために最適なアイテムだと思いませんか!

後ほど、バランスボールで効率よくくびれを作る方法を紹介します。

 

バランスボール 効果5 腰痛や下半身太り解消

体の歪みは、腰痛や肩こりの原因になったりします。

体が歪んでしまうと、下半身の血流やリンパの流れが悪くなるためにむくんでしまい、下半身太りにもなります。

原因は、姿勢を支えるインナーマッスルの衰えや、解良の筋肉のバランスが崩れたりするからです。

バランスボールはインナーマッスルを鍛え、さらに筋肉をバランス良く鍛えることができると先ほど言いました。

つまりバランスボールは腰痛、肩こり、下半身太り解消の効果が期待できるのです。

バランスボールは、インナーマッスルの衰えや、筋肉バランスが崩れることを改善してくれますからね!

 

スポンサーリンク

トコトコマイル 実質100%お得な商品が多数!

 

2 バランスボールでくびれを作る方法

バランスボールでくびれの効果を得られやすくなる方法を紹介します。

とても簡単なので、みなさんも素敵なくびれを手に入れちゃいましょう。

 

1、足を肩幅に開き、両手は骨盤あたりに置きます

2、両手を置いたまま、脇腹を伸ばします。

 

※この時脇腹の伸び縮みを意識してください

はい、これだけで、バランスボールでくびれの効果が得られやすなります。

 

回数については、特に何回やったほうがいいとかはありません。

でも、回数が多いほど効果も早く表れやすいと思います。

回数については、自分の体としっかり相談して、ムリをしない程度にしてください。

 

 

3 下半身痩せに効果的なバランスボールのやり方

 

1.床に仰向けに寝て、両膝を曲げた状態で足の裏をボールに合わせます。

2.両手はやや開いた状態で床につけ、かかとでボールを前に押し出すイメージで足をまっすぐに伸ばします。

3.足裏にボールをつけたまま、元の位置まで戻ります。

4.これを30回繰り返しましょう。

4 脚痩せに効果的なバランスボールのやり方

1.壁と背中の間にボールを挟んで立ちます。

2.そのままの状態で片膝を90度に曲げます。

3.曲げた膝を伸ばし、3秒キープします。

4.これを左右10回ずつを3回行いましょう。

 

Thumb view misa

ただの体型美人



ご用件はkgingee@yahoo.co.jpまでお願いします。
  • Fb share Tw tweet

    あなたにおすすめの記事