Ranq logo



え!?ダチョウの卵の黄身がコロナウイルスの抗体になるの?

Fb share Tw tweet
Thumb view 75199781 10220399598077995 6834316875254464512 n
Thumb view 75199781 10220399598077995 6834316875254464512 n yocchan

ステータス:ホワイト

ニュース、トレンド、調べたこと、感じたことを書いてます。
食いしん坊のおっさんです。
0 73View

コロナウイルス感染対策でダチョウ抗体が注目されてますが、「何故ダチョウの卵の黄身なのか?」という理由が知りたくて調べてみました。

 

 

 

1 ◆「抗体」の定義

体内に侵入してきたウイルスを退治して無力化する免疫システムにおいて、
・体内に侵入したウイルス等の異物が「抗原」
・退治する物質がタンパク質でできた「抗体」

2 ◆「抗体」の作られ方

ウイルスが体に浸入してきたとき、白血球などが抗原であるウイルスを攻撃し無力化したあと、ウイルスの残骸に反応する抗体を体内で作る。

抗体はYの形をしており、2本の角の先端が抗原の形状にぴったり合うようになっている。これで素早く「抗原」を取り込み、白血球とのチーム戦で抗原をやっつける。

 

3 ◆何故ダチョウの卵なのか?

 

・ダチョウは世界一、体が大きい
 →一羽で「抗体」をたくさん作れる

・ダチョウは頭が悪く、不注意で怪我をすることが多い。不潔で、体に排泄物など不衛生なものが付いていても気にしない、
→怪我をし易く、不潔なのに病気にならない免疫力を持っている

・ダチョウは長寿命で60年も生きる
→長寿の秘密は感染症に強いからではないだろうか?

これに気付いてダチョウの免疫力の研究がスタートしたそうですね。

納得!

 

 

 

 

 

 

 

Thumb view 75199781 10220399598077995 6834316875254464512 n

yocchan

ニュース、トレンド、調べたこと、感じたことを書いてます。
食いしん坊のおっさんです。
  • Fb share Tw tweet

    あなたにおすすめの記事