Ranq logo



失敗は繰り返される?現代の後悔しない生き方をおくるためのコツがあった!

Fb share Tw tweet
Thumb view 41whurlmgbl. ac
Thumb view 41whurlmgbl. ac Yuki

ステータス:ホワイト

有名RanQerになるぞ
56View

 

 

人は、生きていく中で失敗はしたくないものです。

 

しかし60歳、70歳の年配の方を見ていると、失礼ですが毎日すごく疲れたような顔をしていらっしゃる方がいます。

 

体力的なこともあるとは思うのですが、私の父や祖父に話をすると「この年齢になって自分のやりたいことができなかった」と返ってきました。満足のいく人生をおくれなかったことに後悔しているようです。

 

しかし、現代は情報社会で色々な情報が手に入ります。ネットサーフィンをしていると、人生についての考え方をまとめたコンテンツに出会うことも少なくないはず。

 

そこで今回は、私が今まで見てきたコンテンツの中で自分が有用だと思った考え方と自分で発見した考えをまとめました。

1 輪廻転生はあるが『人生は一度きり』

 

 

いきなりスピリチュアルな視点を挙げてしまい申し訳ないのですが、人生は真の意味で一度きりだなと常々感じることがあります。

 

私は仏教の思想に傾倒しており、どこの宗派というわけでもなくなんとなく自分が信じたい仏教の価値観を信じているのですが、おそらく輪廻転生はあるのだと思います。

 

しかし、その中でも『わたしという個性』を体験する人生は本当にこの1度きりなのです。

 

例えばあなたが「田中太郎さん」というひとりの人間であれば、今回は田中太郎さんとして人生を生きていることになります。

 

しかし、生まれ変わるという考え方があったとしても次回は絶対に同じ「田中太郎さん」にはならず、他の生物や無機物として存在するのかもしれません。

 

生まれ変わる、という確信があったとしても『もう一度同じ存在』として生きることができるということはなかなか考えにくいのです。

2 チャンスはたくさんあるが『同じチャンスは二度とこない』

 

 

 

 

人間の一生は短いです。

 

日本人の平均寿命は80歳といわれ、世界的に見ても長寿ですがその中でやりたいことをすべて行うことは非常に難しいでしょう。

 

しかし、生きていると自分の人生のチャンスというものがいたるところにゴロゴロ転がっていることが分かります。

 

特に、インターネットやSNSが発達した現代では自分が今までの間に出逢わないであろう人と対面する機会が出てきます。

 

しかし、『その同じ時に同じ状況の同じチャンスを掴める』のは今まさにその時だけなのです。

 

人間は、生きているなかで多くのことを体験します。その中で『せっかく掴んだチャンスをまた後で』にするのは非常に勿体ないことなのです。もう、そのチャンスは二度とやってきません。

 

そうなると、一瞬の間だけでも自分の人生を大切に生きたいと思いませんか?

3 すべての経験は学び。時間は『未来から過去へ流れる』

 

 

人間、生きていくうえで失敗するときはあります。もちろん、短い人生なので失敗しない方が絶対にいいのです。

 

しかし、人間の過去に対する解釈は現在が決めます。苦労して一つのものに打ち込み、その結果失敗に終わってしまった場合、それは徒労になってしまうでしょう。

 

しかし、それが成功という結果で終わることができれば、その苦労は努力という形で自分の自信になります。

 

時間は一般的には過去から未来へ流れると考えられています。しかし、未来から過去へ流れると考えることができれば、今までの自分の行いがどれほどだめであったとしても、理想の未来を創造できればそれで良いのではありませんか?

 

人生はよくオセロに例えられます。生まれたときは白で、その後はずーっと黒が続きますが、一度白を出すと今までの黒はすべて白にひっくり返ります。要は、『終わりよければすべてよし』なのです。

Thumb view 41whurlmgbl. ac

Yuki

有名RanQerになるぞ
  • Fb share Tw tweet

    あなたにおすすめの記事