Ranq logo



稼げるMLMおすすめ3選2020年ver

Fb share Tw tweet
Thumb view s  3653637
Thumb view s  3653637 enkougram

ステータス:ブルー

44View

最近MLM(マルチレベルマーケティング)流行っているけど、どのMLMがきちんと稼げるの?という質問をいただく事があるので、今回は『本当に稼げるMLMおすすめ3選2020年ver』をご紹介していきたいと思います。

MLMと言っても詐欺のような案件もあるので、しっかりとしたMLMなのかそうでないのかをしっかりとあなた自身で見極める必要があります。

 

1 そもそもMLMとは?

このサイトにはGoogleかYahooの検索エンジンで「MLM おすすめ」などと検索さてれきていると思うので、わざわざ説明する必要もないかもしれませんが、そうでない人の為に一応説明しておきます。

MLMは法律上「訪問販売」「通信販売」「連鎖販売取引」に該当します。日本では「ネットワークビジネス」「ネットワークマーケティング」「コミュニケーションビジネス」「組織販売ビジネス」「リレーションビジネス」などと、様々な形態でよばれるマーケティング手法の一つです。

つまり法律上合法のメーケティング手法となっています。


このMLMの最大の特徴は、消費者自身が販売システムに参加できる事です。店舗販売でなく口コミでの紹介販売である事などが挙げられます。この特色の中で、多くの企業や消費者が参加をしており、日本だけでも500社以上のMLM企業があり、2000万人以上の人が何らかの形でMLM業界に携っていると言われています。
 

2 ネズミ構との違い

よくネズミ溝とMLMの違いを理解していない方がいますが、

ネズミ溝はMLMと違って違法なマーケティング手法なので、間違ってネズミ溝をやらないように気をつけないといけません。

ネズミ溝は一般的に商品やサービスが存在しないにもかかわらず、入会費や年会費と称してユーザーからお金を巻き上げる形態となっています。もちろんMLMとネズミ溝の違いが分からなくなるくらいなので、ネズミ溝もユーザーがユーザーを紹介していくビジネス形態です。

ネズミ溝自体違法なのでそもそも取り入れている会社や団体はほとんどないと思いますが、もしかしたら中にもネズミ溝も混ざっている可能性があるので注意しましょう。

一般的に聞くような案件はほとんどの場合ネズミ溝ではなくMLMである可能性が高いです。つまり合法でやっています。

3 やめた方が良いMLMパターン

稼げるかどうかの前にまずは、そのMLMが良いものなのか。それを見極める必要があります。今は色んな案件がありますからね。中にはやめといた方がいいMLMがあります。(あくまで個人的な主観です。)

やめた方がいいMLMパターン
・運用系のMLMでいつでも元本が出せるもの
・20代が多いMLM
・ビジネススクール型
・バイナリー、トレーダー委託(FX等)
・日経225
・使わない日用品系
・エビデンスを偽ろうとするところ
・ICO
・独自ウォレット、独自トークン発行系
・サービス内容が他社と劣っている商品を扱っているか
・ゴールド
・SNSで回ってくるビジネス

ざっとこんな感じですかね。

 

運用系のMLMでいつでも元本が出せるもの

これについては「いつでも元本出せない方が怪しいやん」と思う方もいると思いますが、その認識は間違っています。例えば「皆さんのお金を代わりに運用して月利〜%出ますよ〜」と言っているのにも関わらず、いつでも出金できてしまったら「何で運用していたの?」状態になると思います。

あなたが元本に対して50%の運用益を得たとして、そのタイミングで元本を出されたら本来会社側は何の旨味もないはずです。

投資や運用系のMLMをやるなら、無くなってもいい金額で元本の出せないものを選んだ方がいいです。

 

20代が多いMLM

これは一概には言えませんが、20代が多いMLMは「きちんとした情報が入ってきにくい20代をターゲットにする事で営業かけやすい」と20代をカモにしている可能性があるという事です。20代は30〜40代の人と比べて判断力が低い為、「権利収入今のうちに作っておけば〜」などと適当な営業かけておけば30万とかの高額な商材でもバンバン出してきますからね。

最近大学生でアコムや学生ローンなどを利用する人が増えているのは、そういった20代をカモにしているMLMのせいなのです。

20代が多いMLMのほとんどが「40代には相手にされないMLM」だったりします。もちろん中には20代が多くても良いMLMありますよ。

 

ビジネススクール型

これに至ってはMLM自体が悪い良いとかの前に、そのビジネススクールを長期的に通い続けられる人数が圧倒的に少ないので、お金の無駄になる可能性が高いということを伝えたいのです。よく営業やコンサルなどを教えるビジネススクールのMLMがありますが、多くの人が途中で通わなくなったり、他のMLMに移ったりしてしまうのです。まあ絶対にやめない自信があるのならやれば良いと思います。私自信も30万のビジネススクールに3つくらい入会した事がありますが、最初は熱々でやる気満々でしたがどれも半年も続かなかったです笑

ヒス○○リアとか有名ですよね笑(入会費で100万くらい掛かるらしいです笑)

 

バイナリー、トレーダー委託

バイナリーはそもそもリスクが高すぎるのでやめた方がいいです。ツールとかを販売しているところもたくさんありますが、ツールでは世界の経済の動きについていけないので、徐々にズレが生じてきます。

また、よく「プロのトレーダーが代わりにトレードを行ってくれる」というところがありますが、トレーダーが逃げたりしたら終わりなのでやめましょう。逃げなくても例えばトレーダーが事故にあったなど適当な理由つけて配当もらえなくなったりします。

 

使わない日用品系

よく健康サプリとか健康ドリンクなどの使わない日用品を扱っているMLMがありますが、それらの商品に需要がある人が少ないので、MLMとして組織を広げていくのがとても難しいです。毎月の購入でメンタルやられます。

MLMでアムウェイは有名ですが、アムウェイはシャンプーや化粧水など使う日用品を扱っているMLMなので、需要もありますし、毎月の購入も使うものなのでメンタルにきません。まあアムウェイは歴史があるだけに広がりすぎているので、組織を作るのは非常に難しいと思いますが。

 

エビデンスを偽ろうとするところ

よくありもしないエビデンスを出してくるMLMがありますが、それはやめた方がいいでしょう。最近だとビット○○ズという仮想通貨系のMLMが流行っていますがあれは「コカ○ーラがスポンサーにいる」などと行っていますが、ビット○○ズがスポンサーしているクラブイベントにもコカ○ーラがスポンサーとしてついているだけであって決してビット○○ズのスポンサーになったわけではないです。

こんな感じでエビデンスを偽ろうとするところはあまりおすすめしません。

 

独自ウォレットや独自トークンを発行

これらは99%飛ぶのでやめましょう。ある程度お金を集めて逃げるパターンがほとんどです。

レ○ブやエスブ○ックも全部そうです。

 

サービスが他社に劣っている

同じようなMLMはたくさんありますが、その中でもサービス内容が最も長けたものでないと、他社にユーザーが流れてしまい、MLMとして展開していくのが難しくなります。

 

ゴールド

金山を買っているので金を配布できますよ系のほとんどが金山持っていないです。

 

SNSで知らない人から回ってくるMLM

知らない人から回ってくるようなMLMはやめましょう。その人が友人や近しい人には紹介できないような案件です。

 

 

 

4 良いMLMの見極め方法

 

いいMLMはダメなMLMのパターンに当てはまらない事が大前提す。(私感です)

 

・元本はいつでも出せない

・クーリングオフがある

・他社に勝るサービスがある

・ライフライン系

・しっかりとしたエビデンス

・簡単そうだと思えるMLM

これらに当てはまるものはあなたに向いているMLMの可能性が高いです。

 

 

Thumb view s  3653637

enkougram

  • Fb share Tw tweet

    あなたにおすすめの記事