まつ毛入門・美容液の効果・配合成分からのおすすめ | RanQ [ランク]

RanQ



まつ毛入門・美容液の効果・配合成分からのおすすめ

Fb share Tw tweet
  • Thumb thumb illust 52
    Thumb thumb illust 52 Pinryu

    ステータス:ホワイト

  • 41View

 

長くて濃いまつげにあこがれる女性は多いです。まつげが伸びて長く濃くなるといいですよね。

すてきな「まつげ」を育てるにはどうすればよいのでしょうか?

まつげケアのポイントを知って、効果のあるケア方法を見つけられたらいいですね。

特に美容液の配合成分は大切です。それぞれの成分のもつ効果や特徴をわかったうえで、美容液はえらびましょう。

1 「まつげ」の基本的なことを知りましょう

 

【まつげの基礎情報】

 ~~まつげは8mmまでのびる~~

 われわれ日本人のまつげの標準的な長さは5~10mm前後で、本数は平均的に 上まつげが100~150本 下まつ毛が50~70本前後 といわれてます。そして1日に5本前後が抜け、約0.1~0.2mm成長します。最後は8mm程度まで伸びて、そこで成長が止まります(10mm以上になる人もいるそうですが)。

 

【毛周期(伸びるサイクル)】

 ~~まつげの入れ替わりは3~6か月(毛周期)~~

 体中のすべての毛には、その伸び方に毛周期というサイクルがあります(成長期・退行期・休止期)。どこの毛なのかによって、このサイクル期間は全然異なっております。まつげの場合はおよそ次のようになります。

成長期・・・毛母細胞が盛んに分裂をして、毛が成長する時期です。

      平均的に1~3か月続きます。

退行期・・・毛の成長が止まり、毛が弱くなっていく時期です。

      平均的に2~4か月続きます。

休止期・・・毛が抜けて、次の毛が生えるまでの準備の時期です。

      平均的に2~4か月です。

まつげの場合は、3~6か月の期間にこのサイクルを一周し、新旧のまつ毛が入れ替わっていきます。つまり6か月もすれば、まつげは全て入れ変わってしまうわけですね。

 

【まつげの生えるしくみ】

 ~~毛母細胞をケアしよう~~

 体中の毛と同じように、毛穴の中に毛根があります。その毛根の付け根には毛母細胞という細胞があり、これが毛細血管から受け取った栄養分・水分をつかって細胞分裂し、毛が伸びていきます。

 つまり、毛母細胞にしっかりと栄養分が届けられて、成長期に盛んに分裂をして十分に毛が成長するようにケアをしていくことが、まつげを育てるためには必要になります。成長期にどれだけ健康なまつげを育てられるのかということですね。そのためには

① 毛母細胞に十分な栄養分が届くようにする

② 毛母細胞に栄養を送る毛細血管の血行をよくるす

この2点がもっとも重要なことになるわけです。ですから、美容液もこういった効果がある成分を含んでいるものを選ぶのがよいわけですね。

 

 

2 「まつげ」の育毛剤と美容液の違いを知りましょう

 

【まつ毛育毛剤】

 ~~新しいまつげを生む効果がある~~

 

まつげ育毛剤は、医薬部外品・医薬品です。主に含まれる成分の「ビマトプロスト」はもともと緑内障の治療薬として使用されていましたが、まつげの育毛効果が見いだされたため、アメリカ食品医薬品局で「まつげの育毛成分」として承認されたものです。

 ビマトプロストには毛包(毛根を含む毛穴より下にある髪の毛を取り囲む組織のこと)に働きかけてサイクルを伸ばし(成長期が長くなる)、生えてくるまつげの長さや太さを変えていく効果があります。使用者の78%が育毛効果を得たという結果報告もあり、強力な育毛効果が期待できます。

 

 ~~副作用に気をつけましょう~~

 一方、強刺激のため次のような副作用が起こる場合があります(4%程度の可能性と言われています)。使用する場合は意識しておくことが望ましいですね。

(1)メラニン色素を活性化させる効果があり、まぶたに付着すると色素沈着する

(2)多くの量が眼球に着くと、眼圧が低くなり視力が低下する

(3)血圧が低下してしまう

(4)結膜が充血する

(5)まぶたがくぼんで痩せ、老け顔になってしまう

 

【まつ毛美容液】

 ~~今あるまつげを長く、濃く、健康的に育てる効果がある~~

 まつ毛美容液は、育毛剤のような医薬成分が含まれていない化粧品の一種です。保湿したり、現在生えているまつげに栄養を与える目的で使用されます。

 なので、直接的なまつ毛の発毛効果はありません。髪の毛でいうトリートメント効果のような働きがあり、まつげの成長促進・強くする・ツヤをだす・ダメージから守る、といった目的で使用します。また、基本的に副作用はありません。

 しかしここ数年、まつげ育毛剤とまつげ美容液の違いがあいまいになってきました。「育毛剤」でも気軽に購入できるものや、「美容液」でも医師監修のものなどが登場しており、品質の高いものがどんどん作られるようになってきています。

 効果の高いものが増えてきていますので、「まつげが全然ないので、どうしても発毛目的でまつげを生み出したい」というほどでない限りは、美容液で問題ありません。自分に合ったものを見つけて使っていくことが重要ですね。

 

 

3 「まつげ」の美容液・配合成分を考えたおすすめ

 

配合成分に何かしらの特徴がある(効果が期待できる)おすすめの美容液をご紹介します。

 

(1)「リバイブラッシュ」


・定価5800円/6g(定期購入4720円)  ・60日全額返金制度あり

・「キャピキシル」5%配合

(キャピキシルとは)

~~毛母細胞を活性化させる、強い味方~~

 人の体にもともとあるタンパク質の一種、細胞再生因子「グロースファクター」は細胞を活性化させたり、細胞の分裂などをコントロールする要素です。まつげでは、毛根の中の毛母細胞が分裂をして毛をつくっているのですが、この毛母細胞の活性化をうながすのがグロスファクターです。キャピキシルはこのグロスファクターに働きかける効果をもちます。まつげ美容液に配合される有効成分の中でも代表的かつ重要な成分です。

 キャピキシルの配合率の高さは大きなポイントです。「リバイブラッシュ」の5%配合という点は、間違いなくこの美容液の特徴の1つになります。

 

・配合成分一覧

キャピキシル プロフェアリンβ4 アルガンオイル ツバメの巣エキス マイオキシノール

プロビタミンB5 マリンエラスチン マリンコラーゲン 加水分解シルク 

グリチルリチン酸ジカリウム ミロタムヌスエキス アセチルデカペプチド3

オリゴペプチド20・24・41 ヒアルロン酸

【 リバイブラッシュ・公式サイトへ→ふさふさゴージャスまつ毛の人に意外な共通点… 】

 

(2)「ディアモストアイラッシュ」


・定価4800円/5ml(定期購入初回2480円2回目以降3840円)・60日間返金保証あり

・ワイドラッシュとキャピキシルの両方を配合

(ワイドラッシュとは)

~~世界初のまつげ専用成分~~

 世界初のまつげ専用成分であり、まつげの成長を促進させるペプチドとまつげを長くし健康的にするパンテノールを成分にもつ。長いまつげを育てて、しかも強いまつげを強いままで維持する効果をもつという今話題の成分。

 「ディアモストアイラッシュ」はワイドラッシュとキャピキシル(ミノキシジルの3倍の育毛効果をもつといわれている)の両方を配合している、成分面から見ると大変ぜいたくな美容液といえるわけですね。やはりこの美容液の特徴はこの点にあります。

・配合成分一覧

キャピキシル ワイドラッシュ ホホバオイル アルガンオイル マヌカハニー 

6種ボタニカルエキス(イラクサ カツミレ花 ラベンダー セージ カニナバラ ローズマリー)

【 ディアモスト・アイラッシュ・公式サイトへ↓

【使用満足度90% まつげ美容液 ディアモスト アイラッシュ】 】

(3)「目元とまつげのご褒美・アイクリーム」


・定価4700円(定期購入初回980円2回目以降3700円) ・15日間返金保証あり

・ユーザー満足度98.2%

・配合成分一覧

キャピキシル(アセチルテトラペプチド3 アカツメクサ花エキスを主成分にもつ) 

パルチミン酸 アスコルビン酸 プラセンタエキス 酵母エキス ストエカスエキス

ビフィズス菌 ヒアルロン酸 コラーゲン プロテオグリカン イデアリフト

【 目元とまつげのご褒美アイクリーム・公式サイトへ↓

目元とまつ毛のWケア美容液「目元とまつ毛のご褒美」 】

 

 

(4)「プレミア・アイラッシュエッセンス」


・定価4180円/6ml

・配合成分一覧

 フコダイン プロフェアリンβ4 プロビタミンB5 アマモエキス アロエエキス

 朝鮮人参(オタネニンジン)エキス  ビルベリーエキス セイヨウナシエキス

【 プレミア・アイラッシュエッセンス・公式サイトへ↓

 まつげがぐんぐん伸びる まつ毛専用美容液 】

 

(5)「ビューティーラッシュ」


・定価5000円/1.5ml(定期購入初回1500円2回目以降3000円)

・世界で200万本売上

・配合成分一覧

 チョウセンニンジンエキス チャ葉エキス パパイヤエキス シルクアミノ酸 ブドウ種子エキス

 ヒアルロン酸 イチョウ葉エキス

【 ビューティーラッシュ・公式サイトへ→  BEAUTYLASH美容液 】

 

 

(6)「ドルチェラッシュ」


・定価4571円(定期購入3700円)

・配合成分一覧

 チョウセンニンジンエキス ヒアルロン酸Na ビオチン シルクアミノ酸 

 パルミトイルペンタペプチドー4 

・7つの不使用(香料 着色料 シリコン アルコール 石油界面活性剤 鉱物油 オイル )  

【 ドルチェラッシュ・公式サイトへ→ 楽天ランキング1位のDOLCE LASH 】

 

 

 

4 「まつげ」ケアのまとめ

 

 つけまつげ、まつげエクステ、まつげパーマ、マスカラのクレンジング、アイシャドウなど、いずれも多かれ少なかれまつげやまぶたに負担をかけます。長い期間で考えたとき、ケアをしている場合とそうでない場合では、まつげやまぶたに大きな違いが生じます。出来る限りのケアをおこない、健康なまつげを育てていくことが大切なわけですね。

  • Fb share Tw tweet


    あなたにおすすめの記事