立川昭和記念公園のコスモス祭りで楽に移動する方法 | RanQ [ランク]

RanQ



立川昭和記念公園のコスモス祭りで楽に移動する方法

Fb share Tw tweet
  • Thumb images
    Thumb images TAIT ステータス:ホワイト
  • 1
  • 80View

 

 

日本を代表する国営公園である、国営昭和記念公園(東京都 立川市・昭島市)は 東京ドーム約40倍の広大な緑あふれる都会のオアシスです。年中様々なイベントが企画されていますが、なかでも550万本が咲き誇る「コスモス祭り」は毎年、多くの訪問者が訪れます。

コスモスが咲いている場所は、時期によって公園内の3つのスポットに分かれているのですが、あまりにも公園の敷地が広すぎて、徒歩のみでコスモスが咲いている場所への移動に多くのの時間と労力を使います。特にカメラなどの重い機材を持っている方には、ハイキング並みに大変だと思います。

そこで。
できるだけ移動を楽に、効率よくコスモス祭りを楽しむためには、レンタル自転車の利用をお勧めします!

公園内を徒歩で移動する以外の方法として、パークトレイン(定周期乗り合いバス)とレンタル自転車があるのですが、自由に乗り降りができる自転車の方が圧倒的に便利です。

自転車は1日利用で520円。3時間で410円の料金設定になっています。
自転車は、前かご付きのシティサイクルの他、2人乗り用のタンデム車、後ろに子供が載せられるママチャリなど種類も豊富です。
また、自転車は自転車専用の道路が整備され歩行者に接触するなどの事故の心配もなく快適に走行できます。

コスモスが咲いている場所へのアクセスは、駐輪所が設けられており、自転車を置いて歩けばすぐにたどり着けます。実際に徒歩と自転車で時間の比較をしたのですが、徒歩で30分かかるところ、自転車であれば10分程度で到着することができました。

立川昭和記念公園 コスモス祭りの移動は、レンタル自転車の利用が断然おすすめです。
 

  • Fb share Tw tweet


    あなたにおすすめの記事