愛犬がドライフードを食べないときはどうすればいいの? | RanQ [ランク]

RanQ



愛犬がドライフードを食べないときはどうすればいいの?

Fb share Tw tweet
  • Thumb dsc 0122 2
    Thumb dsc 0122 2 Gains ステータス:レッド
    健康美容を中心に痒いとことに手が届く情報をお届けします。
  • 53View

 

うちにはやんちゃ坊主のチワワがいますが、幸いにもドライフードをしっかり食べてくれます。

でも、愛犬がドライフードを食べないという他の人の話もよく聞きます。

ドライフードを食べない子の食事はどうしたらいいのでしょうか?

 

↓カナガンドッグフード チキン ウェットタイプを買ってみる(ここをクリック)

カナガンドッグフード チキン ウェットタイプ

1 愛犬がドライフードを食べない原因を考えてみる

 

まずは、愛犬がドライフードを食べない原因を特定する事が大事です。

次のどれに当てはまるか考えてみてください。

1.ドッグフードがずっと出しっぱなしになっている

ドッグフードがずっと出しっぱなしになっていると、犬がいつたべてもいいものと思って食べなくなる事があります。

もともと犬は他の動物を捕まえて食べる肉食獣なので、いつでも何かが食べられる状態というのが異常な状態です。

ドライフードだともともと乾燥しているので出しっぱなしでもいいように思ってしまいがちですが、10分くらい様子を見て食べなければ片付けてしまうようにしましょう。

2.病気にかかっている

パルボウイルスなどの感染症にかかったり、ウイルスによる胃腸炎にかかったりすると食欲がなくなり、ドライフードを食べなくなります。もちろんさらに具合が悪くなれば、ドライフードのみならず、全く何も食べなくなります。

胃腸炎の場合は様子を見ていてもそのうち治りますが、パルボウイルスなどの重篤な感染症にかかった場合は、すぐに獣医さんに診てもらいましょう。激しい嘔吐や血の混ざった便をする、衰弱してきたような場合には、ただの胃腸炎ではありません。

3.体調が悪い

病気とまではいかなくても、人間と同じように気候の変化や食べ過ぎなどにより体調が悪い事もあります。

ただ、これは一過性のはずなので、ずっとドライフードを食べないようであれば、他に原因があるはずです。

4.老化

老化すると、歯が弱ってきてドライフードをカリカリ食べるのが大変になります。

しっかり歯磨きをして歯の健康を保つと同時に、ドライフードを食べるのが辛いようであれば、ウェットフードをあげる必要があります。

5.好みの好みの問題

人間にも好き嫌いがあるように、犬にも好き嫌いがあります。ドライフードが嫌いで食べないという事だって当然あります。

問題なのは、他においしいものを食べて、ドライフードを食べなくなってしまった場合です。例えばステーキを食べたときにに一切れあげたとか、人間が魚を食べた後の魚の皮などをあげたりした場合にそのような事が起こります。

色んな考え方があると思いますが、私は人間も毎日健康だけを考えた味気ない食事を食べたいとは思わないと思うので、愛犬にもたまにおいしいものをたべさせてあげるのはありだと思います。

ただ、ドライフードを主食としたいのであれば、それを食べなければ片付けてしまってあとは何も与えない事が大事だと思います。

2 病気や体調が悪い事が原因でドライフードを食べない場合

病気が原因でドライフードを食べない場合は、まずは体調の回復を考える事が大事です。

犬はもともと肉食獣なので、タンパク質を消化するのは得意です。うちの場合は、病気で食欲がない場合は栄養バランスは置いておいて、スーパーで買ってきたお肉だけを食べさせます。

胃腸が弱っている場合などは、1日2回の食事をお肉だけにするだけで、回復する事が多いです。胃腸が弱っている場合に全ての子がこれで回復するかどうかは分かりませんが、試していただく価値はあると思います。

もちろん、食事を変えて様子を見ても回復しないような場合や、食事を食べないだけでなく他にも症状があるような場合は、重篤な病気にかかっている事も考えられるので、獣医さんに診てもらってください。

3 老化が原因でドライフードを食べない場合

老化が原因でドライフードを食べない場合は、先ほども書きましたが、ウェットフードに変えてみるのがいいと思います。

また、栄養バランスを考えるのが大変なのと、手間や費用がかかるのもありますが、手作り食にしてしまうのも一つの方法です。

タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラルがバランスよく含まれている食事を与える事を考えればいいので、手作り食を与えるのもそんなに難しいものでもありません(犬は肉食獣なのでタンパク質重視でお肉を主にします)。何より、全て何が入っているか分かるものをあげられるので手作り食は安心感が違います。

ただ、忙しい中で毎日手作り食をあげるのは結構大変なので、そんな場合は、ウエットフードが第一選択肢になりますね。

4 好みの問題でドライフードを食べない場合

好みの問題でドライフードを食べない場合は、「ドライフード」が好みではないのか「そのドライフード」が好みではないのかでどうするかが変わってきます。

いくつかドライフードを試してみると分かりますが、「そのドライフード」が好みではない場合は他のドライフードは食べます。その場合は簡単。好みのドライフードに変えるだけです。

「ドライフード」が好みではない場合は、いくつかドライフードを試してみても、どれも食べない場合です。

この場合は、水に浸してから食べさせてみると、食べてくれる事があります。もちろん牛乳に浸すともっと食べてくれますが、子犬を除いて必要以上に脂肪分を摂る事になるので、ずっと続けるのはおすすめできません。

手軽にしっかり食べさせるためにはウェットフードをあげるのがよいと思います。

老化のところでも書きましたが、もちろん手作り食という選択肢もあります。

5 おすすめのウェットフードはカナガンドッグフード チキン ウェットタイプ

カナガンドッグフード チキン ウェットタイプは、文句のつけようのない素晴らしいドッグフードです。

骨抜きチキン生肉が原材料の65%を占めます。先ほど書いた通り、犬は肉食獣なので肉主体の食生活が理想です。半分以上が肉でできているので、カナガンドッグフード チキン ウェットタイプは理想に近いドッグフードであると言えます。

カナガンドッグフードはイギリス産なのですが、英国王室のエリザベス女王より表彰されたドッグフードです。これだけでも、どれだけのクオリティのドッグフードかがすぐ分かりますね。

 

↓カナガンドッグフード チキン ウェットタイプを買ってみる(ここをクリック)

カナガンドッグフード チキン ウェットタイプ

 

6 カナガンドッグフード チキン ウェットタイプ 気になるのは費用

カナガンドッグフード チキン ウェットタイプですが、気になるのは費用の部分かと思います。

例えば体重2kgの小型犬を例にとると、1日1/3缶与えるとして、30日で10缶必要という事になります。

1セット3缶で販売されていて、7セット以上なら20%offになるので、7セット購入したとすると17,920円です。

7セットは21缶ですから、2ヶ月分と考えると1ヶ月8,960円。

ドライフードと比べると、結構な出費になってしまいます。

ただ、ドライフードを食べないからウェットフードを考えている訳で(もちろん最初からウェットフードを選択される方もいるのでしょうが)、手作り食の方が費用はもっとかかるので、そう考えると必要な費用ではないかと思います。

もちろんもっと安価なウェットフードは沢山ありますが、愛犬の健康を考えた場合、原材料に炭水化物が沢山使われているようなものは避けたいですよね?

お財布の中身と相談は必要ですが、少なくともタンパク質が主体になっているものを選ぶ必要はあると思います。

7 カナガンドッグフード チキン ウェットタイプ3つの特徴

 

カナガンドッグフード チキン ウェットタイプには3つの特徴があります。

1.全犬種全ライフステージ対応

ドッグフードには大きく分けて、犬種別のもの、ライフステージ別のもの、全犬種全ライフステージ対応のものの3種類があります。

・犬種別のドッグフード

犬種別のドッグフードは、例えばチワワであれば間接が弱いので関節を守るためのグルコサミンが配合されていたり、柴犬であれば皮膚疾患にかかりやすいので必須脂肪酸を多く配合して皮膚疾患を抑えるような配合がなされています。つまり、その犬種の特徴に合わせて栄養素の配合を変えている訳です。

・ライフステージ別のドッグフード

ライフステージ別のものは、成犬用のものを標準とすると、子犬用は成長に多くの栄養素を必要とするため栄養価が高く、高齢犬用は運動量が減って消費カロリー減り、また間接も弱くなってくる事から、低カロリーで、グルコサミン等の関節の健康を維持する成分が含まれていたりします。

・全犬種全ライフステージ対応のドッグフード

犬種やライフステージによって必要な栄養素が異なるので、それに合わせて配合を変えるというのは合理的なのですが、それよりも、良質なタンパク質を豊富に含むという肉食獣にとって一番大切な部分を押さえてつくられているのが全犬種全ライフステージ対応のドッグフードです。

特別どの考え方がよくてどの考え方が悪いというのはありませんが、カナガンドッグフード チキン ウェットタイプは、原材料の65%が骨抜きチキン生肉であり、まさに良質のたんぱく質を追求したドッグフードであると言えます。

2.チキンがたっぷり使われている

カナガンドッグフード チキン ウェットタイプは粗悪な食材ではなく、ヒューマングレードの(人間も食べられる)チキンを使ってつくられています。先ほども書きましたが、このチキンが原材料の65%を占めます。原材料の面から見ると、肉食獣である犬にとって理想的なドッグフードです。

3.グレインフリー

グレインフリーとは、穀物を使っていないという事です。犬はもともと人間に飼われて生活をする前は穀物を食べて生活をしていた訳ではないので、穀物がアレルギーを引き起こしたり、血糖値を上昇させて肥満の原因になったりします。グレインフリーのドッグフードであれば、その心配はありません。

8 カナガンドッグフード チキン ウェットタイプの悪い口コミ・評判

 

・ラブラドールレトリバー 8歳

若い頃はとても食いしん坊だったのですが、8歳になってから急に食が細くなってしまいました。この缶詰のドッグフードは喜んで食べるのですが、ラブラドールレトリバーは体が大きいため出費がバカになりません。ちょっと続けるのは難しそうです。

・チワワ 6歳

質の悪いドッグフードだと変な臭いがしますが、これは普通においしそうな臭いがしました。でも、人間の嗅覚と犬の嗅覚は違うようで、うちの子の好みではなかったようです。別の缶詰めの方が好きみたいなので、そちらをしばらく食べさせてみます。

・トイプードル 2歳

うちの子に食べさせてみましたが、下痢をしてしまいました。ウェットフードで水分が多いから慣れていないからかなと思って何回かあげてみましたが、やっぱりだめでした。3缶買ったので、これは食べさせてみようと思いますが、それでだめなら手作りで頑張ります。

9 カナガンドッグフード チキン ウェットタイプの良い口コミ・評判

 

・ヨークシャーテリア 10歳

高齢犬になってドライフードは食べなくなってしまったのでこれを買ってみました。柔らかくて食べやすいのと、おいしそうなにおいがするので、ペロリと食べてくれます。続けて食べさせたいと思います。

・ミニチュアダックスフンド 3歳

ヒューマングレードのドッグフードなので、健康を考えてこれにしました。これまで体を痒がる事が多かったのですが、これを食べさせるようになってから体を痒がる事がほとんどなくなりました。食いつきもすごいです。

・秋田犬 8歳

大きい犬なので値段的に毎日は食べさせられませんが、高齢犬なので体調を崩す事も多く、体調を崩した時用にストックしてあります。どんなに体調が悪くてもこれなら食べます。体にいい食材で作られているので、これからできるだけこれを食べさせる日を多くしたいと思っています。

 

10 カナガンドッグフード チキン ウェットタイプの原材料

骨抜きチキン生肉(65%)、サツマイモ、プレバイオティクス(チコリー、バナナ)、ニンジン、エンドウ豆、ブロッコリー、ビタミンD3、ミネラル類(硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン、無水ヨウ素酸カルシウム)、緑イ貝、サーモンオイル、リンゴ、ホウレンソウ、海藻、パセリ、ユッカ、ローズヒップ、イラクサ、マリーゴールド、アカニレ、アニス、セイヨウハッカ、ローズマリー

何と言っても骨抜きチキン生肉が65%含まれているのが最大の特徴ですし、抗炎症作用や関節の健康維持に効果があるとされている緑イ貝も含まれています。

11 カナガンドッグフード チキン ウェットタイプはAmazon、楽天で買えるの?

 

Amazonではカナガンのドライフードのみ取り扱いがありました。

 

楽天でもカナガンのドライフードのみの取り扱いです。

 

ウェットタイプの取り扱いはないようです。

 

↓カナガンドッグフード チキン ウェットタイプの購入は公式サイトで(ここをクリック)

カナガンドッグフード チキン ウェットタイプ

12 カナガンドッグフード チキン ウェットタイプの定期購入はどうやって解約するの?

カナガンドッグフード チキン ウェットタイプは、購入回数についての決まりはありません。

次回お届け予定日の7日前までに連絡する事によって、いつでも定期購入を解約する事ができます。

株式会社レティシアン電話番号 0570-200-012(平日11:00~18:00 土日祝休)

Thumb dsc 0122 2
健康美容を中心に痒いとことに手が届く情報をお届けします。
  • Fb share Tw tweet


    あなたにおすすめの記事