【2019年版】初心者向け不動産投資セミナーの選び方 セミナーではこれを見ろ! | RanQ [ランク]

RanQ



【2019年版】初心者向け不動産投資セミナーの選び方 セミナーではこれを見ろ!

Fb share Tw tweet
  • Thumb 1381271
    Thumb 1381271 funly_

    ステータス:レッド

  • 2
  • 170View

 

投資は情報戦です。

情報を持っている人が搾取し、情報を持っていない人が搾取されます。

情報を得る手段はいくつかありますが、不動産投資のプロに聞くのが一番確実です。

不動産投資セミナーでは、不動産投資業界の今後の動向や税法といった役に立つ最新情報をプロから収集することができます。

そして役に立つ情報が得られるからこそ、セミナーの主催企業を通して不動産を購入する人は非常に多いです。

つまり、セミナーの主催企業の不動産投資法が収益性を左右します。

しかし近年では、オリンピックの開催決定によりできた不動産投資ブームに乗って、専門的な知識がないのにもかかわらず、耳触りの良い言葉で集客をする悪質なセミナーもあります。

 

この記事ではセミナーを選ぶ際に何に注意をするべきなのかをまとめています。

 

1 不動産会社のスタッフは実際に投資をしているのか

勝てる投資法があるのならば、自分で投資をす素でするということです。

もしも投資をしていなければ、知識がない初心者からお金を巻き上げるためのセミナーということになります。

 

実際に購入経験がある人だからこそ、初心者の頃の悩みや収益化に成功した不動産の特徴を肌で理解しています。

2 顧客のニーズに対応しているか

不動産投資といっても目的は多岐にわたります。

・老後の資産として継続的な収入が欲しい

・相続税対策のため

・不動産投資で生計を立てたい

 

不動産投資をする人は特定の層だけではありません。

若者でもシニア層にもいます。

 

ローンを組むのか、手元の資産を使うのかも異なります。

 

どの顧客にも共通して必要な知識はありますが、「この顧客に適切な情報はこれだ」と理解している企業のセミナーを選ぶべきです。

 

3 セミナー開催企業の実績 入居率やセミナーの開催頻度

不動産投資における一番のリスクは購入した不動産が空き室だらけであるということだと思います。

入居率が低い状況だと、エリア自体か管理手法に問題があるか、事故物件ということになります。

そういった対策をどうするのかも企業によります。

そういった意味で、今までの実績からどのくらいの入居率になるのかを調べることは重要です。

 

セミナーの回数が増えれば増えるほど、フィードバックや質問がもらえるため、初心者に必要な情報やノウハウが蓄積されていきます。

つまり、人がたくさん参加しているセミナー程、良いセミナーな可能性が高いです。

4 おすすめのセミナー プレサンスリアルタのバスツアー

 

プレサンスリアルタでは実際に体験をすることを大事にしているため、実際に物件の中まで入って選ぶポイントを体感できる座学なしのバスツアー形式です。

実際に訪れるからこそ、わかるものを知りたい人におすすめです。

百聞は一見に如かずなので、不動産投資に興味がある人は実際に体験してみるといいでしょう。

条件:20歳以上

 

5 おすすめのセミナー J.P.RETURNSの個別相談

 

投資個人面談

 

J.P.RETURNSの個別面談では、不動産投資の基礎からメリット・デメリット、 不動産の投資のやり方まで詳しくご説明します。

マンション投資のノウハウを知りたいという人におすすめのセミナーです。

 

条件:勤続年数が2年以上,年齢23歳以上,自身または配偶者の年収が500万円以上

 

 

 

 


 

  • Fb share Tw tweet


    あなたにおすすめの記事