米津玄師さんバージョン「パプリカ」放送開始で大反響 | RanQ [ランク]

RanQ



米津玄師さんバージョン「パプリカ」放送開始で大反響

Fb share Tw tweet
  • Thumb thumb illust 52
    Thumb thumb illust 52 testtestranq ステータス:ホワイト
    メディアが好きです。
  • 2
  • 61View

 

 NHK「みんなのうた」で1日、徳島県出身のシンガー・ソングライター米津玄師さんバージョンの「パプリカ」の放送が始まりました。ツイッターでは早速、「パプリカ」がトレンド入りするなど大きな話題となっています。

米津玄師さん紅白で「Lemon」披露 地元・徳島から生中継

 米津さん版「パプリカ」は、シンプルな中にもビート感と和のテイストが利いたアレンジで、米津さんの伸びやかで優しい歌声が郷愁を誘います。子どもたちの間で大流行しているFoorinバージョンとはまた違った趣があります。

 ツイッターではファンの間から「米津さんバージョン最高」「アレンジが格好良くてすてき」「子どもの頃のことを懐かしく思い出した」「アニメーションとマッチしていて良かった」などと絶賛する声が上がっています。

 記者が気になったのがそのアニメーション。米津さんの楽曲「ゆめくいしょうじょ」のミュージックビデオも手掛けた加藤隆さんの作品ですが、登場する麦わら帽子の少年(青年)が米津さん、舞台の港町が徳島の風景に見えてなりません。

 NHK広報部に問い合わせたところ、わざわざ作者の加藤さんご本人に確認していただいたそうで「特定の風景ではなく、日本の海や山、川をイメージして描きました」とのご回答をいただきました。お忙しい中、お手をわずらわせてすみません…。

 映像を見た人がそれぞれの心の中にある原風景をイメージしてほしいということなんでしょうね。ということで、記者は少年時代の米津さんをイメージしながら楽しみたいと思います。皆さんは何を思い浮かべますか? 

 「パプリカ 米津玄師バージョン」の放送期間は8、9月です。放送開始予定時間は、NHK総合が火・木曜の午前10時55分、土曜の10時50分、Eテレが月・水曜の8時55分と午後4時、火曜の午後0時55分となっています。

 8~11月には「みんなのうた パプリカ枠」として、総合で水曜の午後3時55分、Eテレで日曜の午前7時55分から放送される可能性があるそうです。「みんなのうた」公式サイトではショートバージョンの動画を公開中です。

 米津さん自身は1日夕、ツイッターを更新し、ショートバージョンのURLと共に「本日より。よろしくお願いします。」と放送開始をPRしています。配信でも次期アルバムへの収録でもいいので、ぜひフルバージョンも聴いてみたいですね。(R)

 

Thumb thumb illust 52
メディアが好きです。
  • Fb share Tw tweet


    あなたにおすすめの記事