COTOHA® Translator評判・口コミを徹底分析!価格や翻訳精度も調査 | RanQ [ランク]

RanQ



COTOHA® Translator評判・口コミを徹底分析!価格や翻訳精度も調査

Fb share Tw tweet
  • Thumb 1381271
    Thumb 1381271 funly_

    ステータス:レッド

  • 1
  • 502View

 

 

「英語や中国語の資料を翻訳していたら、もうこんな時間だよ~」「英語できる社員はいるけど、彼らに任せるの気が引けるしな」「翻訳会社に頼むのは時間かかるしお金もかかる」

外国語への翻訳や日本語への翻訳って、なるべくスピーディーに作業をしたいビジネスにおいてはできるだけ安く早く正確にしてほしいですよね。

早く正確に安く外国語を翻訳できるツールは、ないのかな?

そのようなお悩みをお持ちの方や会社にお勧めなのがNTTのAI翻訳サービス「COTOHA Translator」 です!

 

COTOHA® Translatorなら、TOEIC960点『超』レベルの翻訳精度で人間の 数十分の一~数百分の一 のスピードで簡単に翻訳をすることができます!!!

 

英語・中国語が使いこなせ、普通の人の数十分の一~数百分の一 のスピード で翻訳してくれる社員がやってきたと考えたら凄すぎないですか?

 

そんな COTOHA® Translator について評判や価格、使いやすさなどを調べました!

 

この記事を読んでわかること

 

・ COTOHA® Translator の評判や口コミ
・ COTOHA® Translator の便利すぎる機能
・ COTOHA® Translator の価格
・無料体験する方法

 

 

COTOHA Translator

1 COTOHA® Translator の評判や口コミ

 

 

「クオリティについては、外部委託による翻訳よりは精度は落ちますが、手直しにかかる時間を含めても2日程度で終わります。つまり、作業にかかる時間を、従来のおよそ1/10に短縮できたということになります。今後、辞書登録機能を使って金融業界の専門用語を覚えさせることで、さらなる精度向上、時間短縮も可能と考えています」

 

 

「スピードに関しては、これまでは10,000語を超える運用レポートを外部委託で翻訳した場合、約20日かかっていましたが、AI翻訳プラットフォームサービスの導入後は、わずか数十秒で完了します。 」

 

 

「ほかのサービスと横並びで検討したのですが、総合的な評価で私たちの求める条件に最も近いサービスであったことが決め手になりました」
「Microsoft OfficeやPDF形式のファイルをブラウザ上にドラッグ&ドロップするだけで翻訳を実行し、同じファイル形式、ほぼ変わらないレイアウトで翻訳結果を出力できる機能が業務効率化につながっていて大満足。 」

 

 

 

「外国籍社員の入社直後は特に社内ルールの説明、安全上の教育などアナウンスが多いので、COTOHA Translator™がかなり活躍しました。日本語の苦手な外国籍技術者がスムーズに社内に解け込み、日常業務に取り組めています」

 

 

 

口コミはどこも高評価で目立つのが、

・ Microsoft OfficeやPDF形式のファイルをブラウザ上にドラッグ&ドロップするだけで翻訳を実行できる機能がすごい
・圧倒的なスピードで業務効率が比較にならないくらい向上した
・翻訳会社に依頼するより断然早いし安い。

という声でした。

 

実際に名前の知れた企業も数多く導入しています。

 

例を出すと、以下のような企業が実際にcotohaを導入しています。

 

・フィデリティ投信株式会社
・株式会社 神戸製鋼所
・KOBELCO
・JCB
・TOKYO GAS
・net one
・JCB(株式会社ジェーシービー)
・エネルギーフロンティア株式会社
・ネットワンシステムズ株式会社
・野村證券株式会社
・りらいあコミュニケーションズ株式会社

 

2 COTOHA® Translator(コトハトランスレーター) の機能 や特徴

 

COTOHA Translator の気になる機能についてここでは主に5つ紹介します!業務効率・コスト削減をできる機能ばっかりです!

 

 

①ファイルまるごと翻訳
②セキュリティ重視
➂圧倒的なスピード
④中国語対応
⑤専門用語対応

以下でそれぞれの特徴を詳しく書いていきます!

①ファイルまるごと翻訳

「今は翻訳でネット上の機能使ってやってるけど、いちいちコピペするのめんどくさい」

COTOHA Translatorはその必要がありません!

 

なんと コトハだと、MS OfficeのドキュメントファイルやPDFをドラッグ&ドロップでそのまま翻訳可能 なんです!

 

しかもさらに上を行きます、なんと コトハ は図表やグラフ内のテキスト、プレゼンテーションノートも 翻訳しちゃうんです!

 

ほんとドラッグアンドドロップするだけで翻訳が完了してしまう優れものなんです!

ファイルをドラッグアンドドロップするだけで翻訳してくれるのはとても時間の短縮になりますね。

 

 

②セキュリティを重視

コトハトランスレーターの運営会社はNTTですので、しっかりセキュリティ対策されています!

 

cotohaは お客さま登録辞書や翻訳結果ファイルなどをすべて暗号化して管理しています。

 

また、IPS/IDS、ウイルスチェックシステムも導入されていて、インターネットを経由しないVPN接続にも対応しています。

 

ほかにもセキュリティ対策として、

・申し込み時に指定するグローバルIPアドレスの接続端末からのみ利用可能
・翻訳処理で抽出したテキストログはサーバーに保存せず、翻訳結果ファイルも一定期間後に自動削除
などなどセキュリティに関しては安心して使えます!

 

 

 

➂圧倒的なスピード

cotoha translator 機能

もう一つの特徴として、圧倒的なスピードがあげられます!

なんと翻訳にかかる時間は人間の数十分の一~数百分の一です!

 

人間の作業は翻訳結果の確認と少しの修正それだけです。

 

【10,000語を超える運用レポート】
外部委託→約20日
COTOHA→わずか数十秒

 

圧倒的な時間短縮により、残業時間減少、本当にやるべきことに注力、業績向上、費用削減を同時に実現することができます!

 

 

④中国語にも対応

COTOHAは英語だけではありません。

何と中国語にも対応してくれます!

中国語は英語に続き2番目に大きな規模であると言われています。

 

そして中国経済の拡大に伴い翻訳ニーズは伸び続けています。特に製造業をはじめとした中国と関連するビジネスを展開するお客さまからは、高精度な中国語翻訳を利用したいという強いご要望の元、中国語にも対応したとのことです。

 

中国の情報収拾を簡単に行うためにはCOTOHA Translatorが適していると言えます。

 

⑤社内用語や専門用語の登録

最後にコトハには ユーザ辞書登録機能 がついています。

 

このユーザ辞書登録機能などにより、普通の翻訳エンジンでは正確な訳が難しい社内用語や専門用語の翻訳にも対応可能です。

お客さま自身で単語を登録し、精度を上げることができます。

これまで普通の翻訳機では、業界業種職種ごとの専門用語は対応できていませんでした。

様々な専門用語などがある業界では、このサービスは優秀なバディになりますよね。

 

3 COTOHA® Translator の価格は?コスト削減抜群

こんな素晴らしいCOTOHAやっぱりお高いんでしょう?と思われる方いらっしゃると思います。

 

しかし費用対効果を考えるとそんなこと全然ありません!

 

 

以下詳しい価格体系です☟

ID数 月額料金(税抜) 初期費用
10 80000円 0円
15 102,000円 0円
30 192,000円 0円
100 560,000円 0円

 

ID数は最小で10から契約可能で、最低で80000円です!

 

80000円か~ちょっとたかいな~って思われるかもしれませんが、

考えてみてください、

人間の数十倍から数百倍のスピード、TOEIC900点オーバーの質で翻訳してくれるサービスがたったの一か月8万円ですよ!?

 

30日ぶっ通しで働いたとしても一日の日給はなんと2666円!!!

 

2666円でこれまで長い時間をかけてやってきた翻訳がスピーディに高精度で出来るんですよ。

 

今まで翻訳会社にやってもらっていた翻訳より何十倍何百倍も速いスピードで出来ます。

 

絶対後悔しないですよこれ。

4 コトハトランスレーターは一か月無料体験できます!

AI翻訳サービス「COTOHA Translator」

無料体験は簡単3ステップで完了です!

取り敢えずやってみて、腕試しをしてみましょう!

 

  • Fb share Tw tweet


    あなたにおすすめの記事