ザ・ファブル、映画化!岡田准一が主演に、他のキャストは? | RanQ [ランク]

RanQ



ザ・ファブル、映画化!岡田准一が主演に、他のキャストは?

Fb share Tw tweet
  • Thumb 1381271
    Thumb 1381271 funly_ ステータス:レッド
  • 1
  • 100View

1 ザ・ファブル 映画化!

週刊ヤングマガジンで連載中の南勝久氏による人気漫画「ザ・ファブル」が実写映画化され、6月21日(金)に全国にて公開が決定しました。

 

ストーリー

どんな相手でも6秒以内に殺す。
“ファブル(寓話)”と呼ばれる謎の殺し屋(岡田准一)は、裏社会では誰もが「伝説」と恐れ、その存在の真偽さえ訝しがられる男。


“ファブル”を育てあげたボス(佐藤浩市)は、あまりにハイペースで仕事をこなし続ける彼に、ある指令を与える。

「一年間、一般人として普通に暮らせ。休業中に誰かを殺したら、俺がお前を殺す」

ボスには絶対服従の彼は“佐藤アキラ”という偽名を使い、相棒のヨウコ(木村文乃)と兄妹のフリをして大阪の街へ。
ボスのツテで真黒カンパニーの社長=海老原(安田顕)に世話になりながらも、
生まれて初めて、一般社会に溶け込もうと真面目に努力し始める。
毎日ヒマをもてあまし飲み歩くヨウコとは対照的に、ボスからもらったインコを大事に育てたり、アルバイトをしてみたり。

1年間殺しを禁止されて殺し屋アキラ(岡田准一)はどんな一年を過ごすのか??

一般社会の<日常>や<普通>をまったく知らない。
そんなギャップ萌え甚だしい主人公が、初めて見つけた“殺しの力”の意外な使い道とは――?
ド肝を抜くアクション、ハッピー過ぎる笑い、最後はまさかのグッとくるドラマまで用意された型破り救出ミッションエンターテイメント。
2019年夏、かつてない興奮に震えること必至の、最強エンターテイメントが誕生する!

2 キャスト

キャスト

木村文乃 - ファブルの相棒・ヨウコ
佐藤浩市 - ファブルを幼い頃から指導し、プロの殺し屋に育てあげるボス
山本美月 - アキラ(ファブル)が初めて出会う一般人の女性、ミサキ
福士蒼汰 - ファブルを狙う殺し屋・フード
柳楽優弥 - ファブルと深く関わる裏社会の人間
向井理 - ファブルと深く関わる裏社会の人間・砂川
安田顕 - ファブルと深く関わる裏社会の人間・海老原
佐藤二朗 - アキラの人生初のアルバイト先、デザイン会社・有限会社オクトパスの社長・田高田(たこうだ)

【作品概要】
映画『ザ・ファブル』
公開:2019年6月21日(金) 全国公開
原作:南勝久『ザ・ファブル』(講談社「ヤングマガジン」連載)
監督:江口カン
脚本:渡辺雄介
出演:岡田准一、木村文乃、山本美月、福士蒼汰、柳楽優弥、向井理、木村了、井之脇海、藤森慎吾、宮川大輔、佐藤二朗、光石研、安田顕、佐藤浩市、南出凌嘉、好井まさお、加藤虎ノ介、粟島瑞丸、六角精児、モロ師岡

配給:松竹

©2019「ザ・ファブル」製作委員会

3 原作は?? ファブル意味とは?? 

 

主人公:佐藤明は、「ファブル」と呼ばれているがどういう意味なのか??

神話」あるいは「伝説」という意味である可能性が高いでしょう。 ひょっとすれば、「寓話」や「作り話」という意味も込められているのかもしれませんけれど。佐藤個人を指すものではなく、佐藤が属する殺し屋組織の名前。「佐藤明」はボスがつけた偽名で本名は明かされていません。

 

 

4 紀伊国屋書店グランフロント大阪にて原画展開催中!

 

7/7頃まで紀伊国屋書店グランフロント大阪コミックギャラリーにて、南勝久*講談社「ザ・ファブル」原稿展開始です。 78枚(見開き11点含)の生原稿を一堂にご覧いただけます(実に圧巻です!) 期間中「ファブル」を(何巻でもOK)購入の方は「サイン入り生原稿プレゼント」に応募出来ます。

 

5 今なら原作が FODプレミアムで読める!!

原作 『ザ・ファブル』(講談社「ヤングマガジン」連載)

著者:南 勝久 みなみかつひさ

昭和46年5月30日大阪泉州生まれ。多くの職を経たのち漫画家に。第41回ちばてつや賞準大賞を受賞。2000年『ナニワトモアレ』連載開始

なんと『ザ・ファブル』が1巻〜18巻までがFODプレミアムに登録すれば読めます!

↑↑ここから登録ができます!!!

 

  • Fb share Tw tweet


    あなたにおすすめの記事