RanQ



クラシック音楽のプロを目指す!オーボエ奏者のkaguyaさんにインタビュー!

Fb share Tw tweet
  • Thumb newspic
  • 4
  • 1946View

今、SNSで特に注目している方にスポットを当てるインタビュー企画です!

編集部が「これからインフルエンサーになるかもしれない!」と気になるアカウントの方に、インタビューを申し込みお話を伺いました。今回お会いした@kaguya0215さん、本当に良い方で応援したくなる、としか言葉が出ませんでした。

今回は、プロの音楽家を目指し、オーボエを専攻して音大に通う@kaguya_0215(榎かぐや)さんを紹介します。記事執筆時点(2019/4/24)でフォロワー1,566人を持つ、すごく活動的な方です。

いつかプロを目指されるkaguyaさんを、これからもっとたくさんの方が応援するようになったら、記事が書かれたときの人数より、遙かに多くのファン、フォロワーが増えていることでしょう。

kaguyaさん (Instagramより)

現在、Instagramで音楽活動を主に投稿されており、1投稿に対して毎回約400以上のいいね!が付いています。実に約4人に1人の方が、いつもいいね!をしている事になります。ものすごい応援・支持されているkaguyaさんは現在、音大に通う2年生。朝から夜まで毎日、プロになるために練習に励む日々を送っています。

実際にお話を伺って「素晴らしい人だ!」と感じた部分を紹介します。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

先日、気になるアカウントの方にインタビューしてきました!今回ご紹介するのは「@kaguya_0215」さん。プロの音楽家を目指すkaguyaさんのお話を伺って記事を書きました。改めまして、かぐやさんありがとうございます!! 率直に言って、プロを目指す人は意識が全く違います。妥協しない、努力を続ける、目標達成までチャレンジする。何という前向きな思考なのか!と大変驚きました。 全てインタビューから得た感想です。お話を聞きながら、記事を書いているとエネルギーを頂きました! https://ranq-media.com/articles/14226 (インタビューを終えて) kaguyaさんのお話を聞いて、インフルエンサーの方と共通するのは「時間の使い方が上手」という点です。 毎日、kaguyaさんは目標に向かって努力されています。 インフルエンサーや、ものすごいファンがいて、これから確実にインフルエンサーになるような人は、『まだまだです』と仰る方が多くて、とても驚きました。 とても努力をしてまだ、自分はまだまだだと言える人がインフルエンサーです。 一般には、 「インフルエンサーはキラキラした世界の人でしょ?」 「ちやほやされて当たり前なんじゃないの?」 恥ずかしい話、僕も一般的なインフルエンサーに対する見方しかしていなかった。後で考えたら、失礼だし、なにより私の認識不足と勉強不足を反省しています。 時間が許す限り、100件インタビューを目標に僕ももっと、インタビューさせて頂く方の考え、思いをもっと学んで、インタビューに活かしていきたいと考えたインタビューでした! #クラシック #オーボエ #音楽 #モデル #インタビュー #話題の人 #恋するクラシック #インスタ #かっこいい女性 #ポートレート #model #interview #classic #musician #oboe #インフルエンサー #kaguya #ootd #tokyo #music #profile #like4likes

Hide(joy_life)さん(@joy_life099)がシェアした投稿 -

1 ひときわ目立つアカウントを見たら、kaguyaさんだった

編集部が「次にインフルエンサーになるアカウントは誰か…」と音楽系のアカウントを見ていたところ、クラシック音楽を一生懸命やっている方のアカウントが多いことを発見!

その中で特に目立ったのがkaguyaさんでした。特に驚いたのが投稿です。毎回のいいね!数が多くて、とてもファンの方が多いとすぐ分かりました。拝見したところ、なんとテレビに出演されいるという投稿を見て「これはすごい!」と思いフォローしました。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

今夜の恋するクラシックをご覧くださった皆さんありがとうございました🙇‍♀️ 私は今日3月分の収録でした! 毎回本当に楽しくて素敵な演奏が聴けて幸せな時間です😭💕 皆様、恋するクラシック是非ご覧ください✨ #恋するクラシック

榎かぐやさん(@kaguya_0215)がシェアした投稿 -

 

BS日テレ「恋するクラシック」の投稿

とても楽しそうな現場、周りの方もとても笑顔です。

2 このプロ意識…!kaguyaさんの第一印象を一挙紹介!

Instagramはトップ画面のプロフィールを見てざっと分かることがあります。

・何を中心に発信しているのか
・何が好きなのか
・楽しんでInstargramをしているか

そしてkaguyaさんの投稿はとてもプロの意識にあふれていました。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

デュオリサイタル無事終演致しました✨ 不安ばかりでステージに上がると、恩師の方々や家族、昔から応援してくださる方、フォロワーさんのお顔が見えて胸が熱くなりました。 地元柏で演奏会ができたこと、本当に幸せに思います。 とてもいい経験ができました! この感謝の気持ちを音楽で恩返しができるよう今後もより一層の努力をしていきます。 お越し下さった皆様、応援してくださった皆様本当にありがとうございました! これからも宜しくお願い致します🙇‍♀️

榎かぐやさん(@kaguya_0215)がシェアした投稿 -

編集部がアカウントを拝見したところ、以下のような印象を持ちました。

(投稿を見た第一印象)

・プロの音楽家を目指す目標がある
・BS日テレ「恋するクラシック」に出演されている(2019年3月に番組終了)
・母校の「習志野高校」を甲子園まで応援に行くほどの母校愛
・積極的に演奏会に出かけて、刺激を受けている
・ご飯を美味しく撮っている
・音楽の投稿がとても楽しく感じる
・周りへの感謝が伝わってくる
・人とのつながりを大切にしている
・オーボエ演奏家トーマス・インデアミューレ氏にオーボエのレッスンを受ける
・友達や先輩と会うと心の底から楽しでいる
・すごく頑張っている
・アクティブでとにかくプロ意識が高い

3 kaguyaさんにお話を伺った(オーボエを始めたきっかけ)

小学校から吹奏楽を始めて、当時は打楽器を担当していたkaguyaさん。現在に続くオーボエを始めたのは中学校からと、途中から楽器を今に至ることが分かりました。

「オーボエ」の画像検索結果

(オーボエの写真)

オーボエを吹くために必要なリード(音を出す管)を自ら、削って調整したり、気温や湿度によって変わる楽器のコンディションも考えながら、練習されています。

オーボエのしくみ

 

(ポーズのリクエストに応えてくださったkaguyaさん)

中学時代に、kaguyaさんの恩師から「オーボエ、やってみたら?」と薦められたことが、オーボエを持つきっかけになりました。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

♪演奏会のお知らせです♪ 1月4日に酒井根、習志野の先輩の伊藤千裕先輩とデュオリサイタルをやらせていただくことになりました! 千裕先輩とこのような形で共演させていただけることがとても楽しみです✨ まだまだ未熟な私ですが、今できる精一杯の演奏ができるよう頑張ります。 年明けのお忙しい時期ではありますが皆様是非お越しください🙇‍♀️

榎かぐやさん(@kaguya_0215)がシェアした投稿 -

演奏会のお知らせ(2019年1月公演終了)も、とても素敵ですね。今回、1番驚いたのはSNSを始めたのは2018年4月から(!)というお話です。kaguyaさんのまっすぐな投稿を見たら、ファンになるのは自然なことだと思いました。

朝も夜も音楽に打ち込んで練習した高校時代。とても興味深いお話がありました。

4 出身高校への母校愛が深いkaguyaさん

今年2019春センバツ高校野球で準優勝を果たした習志野高校。実はkaguyaさんの出身高校でもあります。母校愛がとても深いkaguyaさんはなんと、甲子園にまで出かけて母校を応援されたのです!!さすがの行動力です。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

習高準優勝おめでとう!!! 母校愛が増しました😭💕 青じゃのみんなで応援できたのもめっちゃ楽しかった!! 夏大も楽しみにしてます✨ 野球部の皆さんお疲れ様でした! ちーちゃん二日間ありがとう😊 #習志野#甲子園

榎かぐやさん(@kaguya_0215)がシェアした投稿 -

(甲子園応援の際の投稿)

実は、お話を伺った中で高校でのルールがあまりに厳しくて、驚きました。

「SNS禁止」なのです。友達とSNSするのが普通でしたが、kaguyaさんは特別、SNSを使わなくても不便はあまり感じなかったそうです。

5 高校時代、毎日練習に集中した日々

kaguyaさんは毎日、朝から夜まで吹奏楽の練習に没頭しています。普通の部活ではときどき、緩んでしまうところをkaguyaさんは日々欠かさず、練習したそうです。kaguyaさんに音楽についてお伺いしました。

「練習が大変と思うこともありますが、音楽が好きで、楽しいので続けられます。」

何でも好きで楽しければ、時間も忘れて集中できるのは大いに納得しました。

(インタビューに応えるkaguyaさん)

高校のときから、積極的に音楽会を聴きに行ったり、勉強に励むkaguyaさん。自然とプロの音楽家になる道を選択していたそうです。

6 プロの音楽家を目指すkaguyaさん

「プロの音楽家を目指す。」

素人の我々でも想像できますが、すごい目標に向けてkaguyaさんは努力されています。

本当に好きな音楽をやっていきたいという強い意思を感じました。

(インタビューに応えるkaguyaさん)

「プロの音楽家になるには、1人だと難しくて、コンクールの入賞やオーケストラに所属する実績が無いと厳しい世界です。」

そう語るkaguyaさんの目標はまずコンクールに入賞すること。今年の夏にオーボエのコンクールがあり、今から準備をしているとのこと。

将来、オーケストラに入ってプレイヤーとして経験を積む。段階を踏みながら目標に向かってまっすぐ向かっていくkaguyaさんの今後を、われわれ編集部も自然と応援したくなりました。

今回、kaguyaさんにお話を伺って分かったのは、ただ努力をしているのではなく、目標に向けて好きなことを楽しく継続する姿勢です。分野が違っても、心の中から好きになれば何でも楽しく努力して継続できる、そんなことを今回のインタビューで勉強させて頂きました。

今後のkaguyaさんのご活躍にご期待ください!

 

フォローはこちら

→(Instagram)

→(Twitter)

Thumb newspic

素敵な人たちにインタビューをしています。 より深い話を引き出すのがモットー

  • Fb share Tw tweet


    あなたにおすすめの記事