RanQ



日本の薄毛人口は年々増加している!?早めのヘアケア対策方法とは?

Fb share Tw tweet
  • Thumb cd335a5b0375f6e09550e6c2551f53bb1
  • 4
  • 115View

実は日本人の成人の約半数以上が
「薄毛」に悩んでいるのをご存知でしたか?

そして高齢化に伴い、
年々日本の薄毛人口は増加傾向にあります。

その多くは30~60代後半の男性ではありますが、
近頃では不規則な生活習慣やストレスに等によって、
20代の男性や女性も薄毛になってしまう方が増えてきています。

また日本では約1260万人の方が「AGA」に
悩んでいるとも言われています。

1 薄毛には早めのヘアケア対策がポイント!

今回は早めのヘアケア対策におすすめの
『THE SCALP 5.0C』をご紹介していきたいと思います♪

『THE SCALP 5.0C』はいまヘアケア業界注目の
スカルプケア成分「ヒト幹細胞培養液」を
贅沢に配合し、使い心地にも優れた
次世代のスカルプローションです!


『THE SCALP 5.0C』の主な有効成分とは?

(1)『ヒト幹細胞』
ヒト幹細胞は美容や再生医療などでも
注目を集めている成分です!

ちなみにノーベル賞を受賞し、
話題となった「IPS細胞」幹細胞の1つです。

幹細胞にはいくつかの種類がありますが、
その中でもヒト幹細胞はヒト由来の細胞なので、
人間の肌との相性がとても良く高い効果を期待できます!


(2)『ピディオキシジル』
ピディオキシジル」の正式名称は
「ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド」
という長い名前になっています。

「ピディオキシジル」は頭皮を健康な状態へと導き、
確かな手応えを感じるために欠かすことのできない成分の1つです!

さらに肌への吸収効率が高く副作用も無いことから、
非常に注目を集めている成分の1つです!


(3)『キャピキシル』

キャピキシルとはカナダの「LUCAS MEYER COSMETICS」が
開発した成分で、整肌因子(アセチルテトラペプチド-3)と
植物(アカツメクサ花エキス)の2つを掛け合わせた成分であり、
育毛業界では常に話題となっている有効成分の1つです!

 

『THE SCALP 5.0C』

 

Thumb cd335a5b0375f6e09550e6c2551f53bb1

美容・健康のまつわる耳寄りなトレンド情報をお届けしていきます♪

  • Fb share Tw tweet


    あなたにおすすめの記事