RanQ



学生がアルバイト以外で効率よく稼ぐ方法3選

Fb share Tw tweet
  • Thumb s  3653637
  • 3
  • 321View

同じ学生なのにやけにお金をたくさん持っている学生っていますよね。

高そうな焼肉行ったり、頻繁に海外旅行していたり。

 

何でそんなにお金持っているんだろう。と疑問になりますよね。

 

結論を言いますと、そのような学生の8.3割以上が学生ながらアルバイト以外で効率よく稼いでいます。残りの1.7割りの稼いでいる学生は、親のスネをかじっているか、キャバクラやキャッチのような非正規アルバイトをして稼いでいます。

 

僕(現20歳)も今はアルバイト以外で効率よく稼ぐことに成功し、社会人3年目の人よりも稼げています。にちなみに僕も大学1年生の頃は月9万円のスーパーアルバイターでした。

 

今回は、そんな僕が『学生がアルバイト以外で効率よく稼ぐ方法3選』を紹介して行きます。

もちろん株やFXといったワンチャンスを狙う投資系ではなく、きちんとした方法を紹介して行きますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

今一番おすすめなのはSNS事業です。

 

目次⬇︎⬇︎

1 学生がアルバイト以外で効率よく稼ぐ方法1 SNSで集客代行

学生がアルバイト以外で効率よく稼ぐ方法1

SNSで集客代行

 

今僕が最も力を入れているのがこの事業です。内容としてはSNSでの集客代行営業コンサルSNS運営コンサルで、全てSNS内で行うので0円でやることができます。

後に紹介しまするアフィリエイトは成果が出るまでとても時間が掛かるのと、ブログやサイトの運営などもしないといけない為、知識が少ない状態だととても大変です。その分SNS事業は、普段使っているSNSを使うので、とてもやりやすいと思います。

また、SNS事業は成果が出るのも2週間ほどととてもスピーディーです。

 

学生がアルバイト以外で効率よく稼ぐ方法としては最もおすすめです。

 

SNS事業メリット8

1 今すぐにでも始められる

後に紹介するアフィリエイトやUber Eatsと違って登録をする必要がないので、今すぐにでも始めることができます。一番いいのはInstagramです。ツイッターやfacebookは昔主流でしたがここ最近Instagramの利用者数の方が増えてきているので、SNS事業を行いやすいのです。

2 就活にも有利になる

自分自身で事業をすること自体企業から褒められるのですが、SNSを使った事業は将来性を買われるため、より良い評価をもらうことが出来ます。また、今ある企業のほとんどの幹部が40代後半の人達です。そんな人達が今抱えている問題は、”時代にあった働き方が出来ない”です。彼らはやろうと思ってもなかなかSNSを使って集客をすることが出来ません。

彼らは、アナログですからね。SNSを扱うのが苦手なのです。

そんな時代だからこそ、SNS事業ができる若者は多くの企業から求められるのです。

3 影響力を持てるようになる

SNS事業をしていると必然的にフォロワーの数が数千人以上の規模になってきます。そうなると影響力を持てるようになります。つまりインフルエンサーになることが出来ます。

インフルエンサーになれば、報酬も増えてきたり、仕事が増えてきたりします。

4 自分自身の商品がバンバン売れるようになる

もし、あなたが自分自身でnotephotoといった商品を売ることになった場合、インフルエンサーならバンバン売れるようになります。

そうなればより多くのビジネスをすることが出来ますね!

5 タダ飯になったり、タダで商品をもらえる

SNS事業をして行く過程で、必然的にフォロワーが増えると言いましたね。フォロワーの数が多いと、様々な飲食店や企業から「私のところも紹介してください」と言われるようになります。そうなれば、紹介してくれるならタダでいいですよ、と言ってくれるようになります。

6 コンサルタントにもなれる

SNSが主流の時代だからこそSNSに力を入れたいという人や企業が多いのです。しかし、多くの人はSNS事業のノウハウを知らない為、フォロワーを数千人規模に増やしたりすることが出来ないのです。あなたがもし、SNS事業でフォロワーを数千人規模に増やすことが出来れば、その経験やノウハウを教えて欲しいという人や企業がどんどん増えてきます。

コンサルタントになれば、数十万〜数百万円のお金を手に入れることが出来ます。

7 スマホ一つでできる

SNSしか使わないので、スマホ一つで出来ます。つまり、ちょっとした移動時間やスマホをいじっていても怒られない授業の時間などでも作業をすることができるのです。

アフィリエイトやUber Eatsはパソコンが必要だったり、わざわざ配達したりする必要がある為、何処でもいつでもできるわけではないですが、SNS事業は可能なのです!

8 とにかく楽しい

僕はSNS事業をやっていて一番これを感じます。これまで学生がアルバイト以外で効率よく稼ぐ方法をいくつか紹介してきましたが、SNS事業が格段に楽しいです。

フォロワーのみんながいいねを押してくれたり、面白いストーリーには反応してくれたりととても暖かいのです。

また、SNS運用コンサルなどしてそのお客さんがインフルエンサーになったときなど本当に嬉しいです。

また、僕の場合仲間と一緒にやっているので、一緒に旅行に行ったり、美味しいもの食べに行ったりすることもできるので、本当に楽しいです。

9 何でも関連付られる

この記事を見ている人の中に数人はアフィリエイトを始めようかなもしくは既にやっている方もいるのでは無いでしょうか。アフィリエイトって集客が一番大変ですよね。

そんな集客もSNSを極めてしまえば楽勝です。何せリンクが貼れますからね。アフィリエイトブログと関連づけた投稿をすればリンクが貼ってあっても違和感はなくなります。

今ではトップブロガーの9割以上がSNSを利用しています。

 

SNS事業デメリット1

1 普通のアルバイトが出来なくなる

これはデメリットにはならないかもしれませんが、SNS事業で稼ぎ始めるとバイトがばかばかしくなってきます。だってちょっとした移動時間などに作業するだけで報酬をもらいますからね。それもアルバイト必死に1ヶ月間やるより貰えますからね。

2 通信制限にかかる

人によってはSNSを使いすぎて通信制限に掛かってしまう可能性もあります。僕の場合はソフトバンクのメガ放題を利用しているのwi-fiが無いところでも通信量を気にする事なく作業ができますが、そうじゃ無い方はwi-fiの環境があるところでの作業をおすすめします。

 

 

2 SNS事業の始め方

学生がアルバイト以外で効率よく稼ぐ方法中でも最もおすすめ方法なSNS事業ですが、今すぐにでも始めることができます。しかし、ノウハウを知らないといくらやってもフォロワーが増えるということはありません。そのためまずはノウハウを知る必要があります。

 

ノウハウはネット上でも乗っていますが、

誰もができるようなものは少ないので、たくさんの情報の中から見極める必要があります。

「それは出来ない、、、」という方もいると思います。

そういう方は僕に連絡して下さい。

 

直接僕が、教えます。

  ➡︎僕はこんな人です。(プロフィール)

なんでそんな大事なノウハウ教えてくれるの?って思うかもしれませんが、目の前の人が僕をきっかけに自分自身で事業をやるようになって将来一緒に仕事できたら素敵じゃないですか^^

最近ありがたいことに、僕のノウハウを知りたがってくれる人や収入の柱を増やすことに興味があるたくさんの方が僕に連絡をしてきてくれるので、正直あまり多くの申し込みがありすぎると対応が遅くなってしまうかもしれません。

ですので、今回は先着7名の方に僕のノウハウを直接提供します。

 

応募条件

 ・20歳以上

 ・東京にこれる人

 ・僕と1対1で話す勇気のある人

 ・変わりたいと思っている人

条件はこれだけです。

 

応募方法

1僕のtwitterをフォローして

  DMで「ネットからきました〇〇です」と一言送る

2僕のLineを追加して

  「ネットからきました〇〇です」と一言送る

twitterでもLineでもどちらでも構いません。

 

行動力と勇気のある方
待ってます。

 

twitterは令和初日にアカウントを作りました。

 

 

Line ID :12Kouhei12

 

▶︎目次へ戻る

 

3 学生がアルバイト以外で効率よく稼ぐ方法2 アフィリエイト

学生がアルバイト以外で効率よく稼ぐ方法2

アフィリエイト

 

アフィリエイトとは、ブログやサイト上で他社の商品を代わりに紹介し、実際に売れたら成功報酬を貰えるというものです。1件につき報酬が発生するため、売れれば売れるだけあなたの元にお金が入ってきます。

また、売れる数が増えていけば、特単と言って報酬金額を増やして貰えることもあります。僕の場合ダイエット系のアフィリエイトをしていますが、人の3倍の報酬を貰えています。

ブログやサイトを作る必要はありますが、アルバイトより遥かに効率よく稼ぐことがでると言えるでしょう。

 

アフィリエイトメリット7

1 就職活動で有利になる

学生の方は、就活不安ですよね。しかし、アフィリエイトをやっていれば、「私は広告代理店を運営しておりました。」と言うことができます。就活でのアピールになるためとても有利になります。(企業から即戦略だと思われる) 

2 紹介する商品をタダで使うことができる。

自己アフィリエイトという制度があり、自身のブログやサイトで自ら購入や申込みを行うことで、成果報酬を得ることができるサービスです。さらに、広告主に直接依頼すれば、タダで商品をもらうことができ、家まで郵送してくれます。(広告主からすると、紹介してくれるならタダでもいいっかという感じです。

3 人を動かせる文章を書けるようになる

アフィリエイトは、文章だけで商品を購入してもらうのが仕事です。下手な文章だといくら閲覧数が多くても全く購入されないことがあります。どのような言葉を使えば購入してくれるのか、そのうち分かってきます。つまり人に行動させる文章を書けるようになってきます。この能力は日常でも使えます。例えば、あなたが幹事を勤めている飲み会やイベントの集客などにも使えます。グループlineなどでメンバーを募集していると思いますが、その時に使っているのは文章だけだと思います。ここで人を動かす文章を書けたら参加率が大きく変わってきます。僕自身もサークルのイベントの幹事を勤めていますが、人を動かす文章を使うようになってからは、イベントの参加率が1.8倍に増えました。

4 将来使える様々なスキルが身に付く

アフィリエイトをしていくと、コピーライティング・マーケティング能力・プログラミング能力・営業力・忍耐力など様々なスキルが自然と身に付いてきます。これらの能力は企業が今一番欲しているものです。

5 好きな時に好きなだけ稼げる

アルバイトとアフィリエイトの大きな違いの一つに”時間が決めれていない”ということが挙げられます。アルバイトは18〜21のようにシフトが出ますよね。しかし、アフィリエイトはそうではありません。好きな時に好きなだけできるのです。テザリング機能やポケットwifiを使えば通学中も記事を書いたりすることができます。

ただ、逆も然りで好きなだけサボれるとも言えます。サボればサボるほど収益が減るというのは頭で分かっていてもサボりたくなります。そこでサボるかサボらないかはあなた次第ですよ。

6 収益性が無限大

先ほども言いましたが、アフィリエイトは売れる数が増えれば特単が付きます。私の場合は本来1件に付き1,200円しか貰えない案件でも1件に付き4,000円貰えています。このように特単を貰えるようになれば稼げる額もどんどん増えていきます。僕は、アフィリエイトを初めて半年で最高月収220万になりました。本当にアルバイトより効率よく稼ぐことができます。 

7 ブログやサイトが財産になる

ブログやサイトはネット上です。SNSの写真が永遠に消えることの内容にブログやサイトも消えることがありません。つまり1度書いてしまえば永遠にネット上に残るのです。僕も1年前に書いた記事が今もずっとお金を稼ぎ続けてくれています。稼げる記事1つ書いてしまえば半永久的に稼ぎ続けてくれるのです。

 

アフィリエイトデメリット3

1 稼げるまでが大変

アフィリエイトはとにかく稼げるまでが大変です。記事をたくさん書くだけでも大変ですからね。画像や資料を探したり、文字に装飾したり。さらにSEO対策をしながら記事を書かないといけないですからね。(SEO対策とは、Googleなどでその記事について調べた時に最初のページに出てくるように仕向ける方法です。)僕の場合1記事をちゃんと書いたら3時間以上かかります。もちろん全ての記事が稼げるようになるわけではありませんから、とにかく記事を量産して稼げる記事を作るしかありません。

2 挫折しやすい

先ほども言いましたが、サボろうと思えば簡単にサボることができます。「今日はいいや」が何日も続いてしまいます。アルバイトのようにサボったら誰かが叱ってくれることなんてありません。自己責任です。

さらに、1つの記事がGoogleの1ページ目に表示されるようになるまで4ヶ月ほどかかることがあります。「せっかく記事書いてんのに意味ないじゃん」ってすぐ挫折したくなります。

3 競合もいる

もちろん競合もいます。僕は今ダイエットサプリについての記事を書いています。もしあなたが僕と同じようにダイエットサプリについての記事を書こうとしたら僕は競合になります。もちろん他にもダイエットサプリについて書こうとしている人はたくさんいるかもしれませんよ。

他の人よりいかにコンテンツをよくするか、有益な情報を集めるか、差別化するかが重要になってきます。

 

最初の方はアルバイトの方が効率よく稼げるじゃんって思うかもしれませんが、稼げるようにったら一気に逆転します。僕もそうでした。アルバイトを毎日のようにしながら、通学時間やつまらない授業の時間を使ってコツコツと記事を書き続けました。

お陰で今の僕があります。

アフィリエイトはアルバイトをしながらでも全然できちゃいます。コツコツと頑張りましょう。僕もまだまだ頑張りますから。

 

4 アフィリエイトの始め方

アフィリエイトは〇円でスタートすることができます。始めるのはとても簡単です。

 

ステップ1 サイト作成

まずはアフィリエイトサイトを作りましょう。

WordPressというブログ作成サイトがあるのですが一番おすすめです。理由は企業に依存せず、自由度の高いサイトを作れることが出来るので、オリジナルコンテンツがとても作りやすいです。

他にもはてなブログやAmebaブログなどから無料で作ることができます。

 

具体的な方法は下記記事で解説しています。
【初心者向け】WordPressでアフィリエイトを始める方法

 

ステップ2 ASPに登録

ASPとは無料で登録することのできる広告主をまとめたようなサイトです。

おすすめのASPサイトはアクセストレードa8です。この2つはASPの中でも超大手なので広告主の数も大変多くなっています。そのため自分好みの広告主を見つけることができます。

 

ステップ3 記事を書く

サイト作成とASP登録が終わってらいよいよ記事を書き始めましょう。まずは、アフィリエイトを意識せず、あなたが知っている豆知識のような記事を書くのがおすすめです。

僕も最初の記事は「ポケモンGOでチートをする方法」でした。最初は自分の知っている分野で記事を書くことによって、サイトの使い方が理解できます。

いきなりダイエット系の記事書いていたら、記事の書方とダイエットの内容が混乱してきます。

 

慣れてきたら、アフィリエイトを意識してお金になりそうなジャンルを攻めていきましょう。

 

おすすめ記事⬇︎
【ブログ特化】収益UPするアフィリエイト記事の書き方

 

この3ステップが完了したら、

書いた記事にアフィリエイトリンクを貼るだけです。そうすればあなたのサイトから商品が売れた時にちゃんと報酬が発生します。

 

▶︎目次へ戻る

 

5 学生がアルバイト以外で効率よく稼ぐ方法3 UberEats

学生がアルバイト以外で効率よく稼ぐ方法3

UberEats

 

宅配サービスで有名なUber Eatsですが、

実は配達員の収益はそこそこあります。と言ってもアルバイトよりは少し多いくらいですが。

 

Uber Eatsは配達の距離によって報酬が変わる単純な制度です。距離が短くても1件500円程度はもらえます。Uber Eatsもアフィリエイトと同じように好きな時に好きなだけ働くことができます。

ベテランになると1時間に3〜4件配達する人もいます。1件500円だとしても時給2000円になります。

また、雨の日や祝日などの日は報酬が1.2倍になることもあるのでおすすめです。

 

UberEatsメリット4

1 自由

Uber Eats(ウーバーイーツ)の最大のメリットは、

なんといっても自由であることです。働きたい時間も自由で、終わる時間も自由。シフト制度もなく、服装も自由。

空きコマにUber Eatsをしていても

何も縛られるものがないので、ストレスフリーです。

2 週払い

派遣アルバイトの経験がある方は、週払いの有難さが良くわかると思います。

普通のアルバイトは月末払いだと思います。月末払いだと本当にお金が欲しいときに、手元にお金がないってことよくあるんですよね〜

 

空きコマおすすめアルバイトのUber Eatsは週払いです。

定期代やケータイ代の支払いが迫っていてお金がない人などにはぴったりですね!

3 レア店を見つけられる

気になるお店の発見はなにげに良いですよね。

UBER eatsはそもそも料理を運ぶサービスなので、まいどまいど美味しそうな料理を見ては「今度普通に来たいw」と思います。

 

「美味しそうで気になるお店」をたくさん知れるのはUBER eatsという仕事の特権です

Uber eatsは「マクドナルド」や「大戸屋」のようなチェーン展開のお店だけでなく、個人で経営しているものも多く、「UBER eatsじゃなかったら入らなかったなぁー」と思うお店がけっこうあります。

4 面接不要

空きコマおすすめアルバイトのUBER eatsは、面接や書類提出が不要です。

Webで簡単登録するだけで、いつでも開始できます。

 

UberEatsデメリット3

 

1 お腹すく

ずっと稼働してると、お腹が空いてくるのですが、料理を運ぶこの仕事は、オート飯テロです

何度も何度も被害を受けることになるので要注意です。

2 天候による

Uber Eatsは配達なので、どうしてもモチベーションが天候に左右されます。

同じ空きコマアルバイトでも、天気の良い日と悪い日ではやる気に差が生じます。

3 正直あんまり効率よく感じない

働けば働くほど収益は増えてきますが、本当に疲れるので割りに合わないと感じることが多いと思います。学生がアルバイト以外で効率よく稼ぐ方法として紹介していますが、僕はあまり好きではありません(笑)

でもまあ気軽に始められて、空きコマも有効に活用できるので、大学生にはとてもおすすめです。

 

6 Uber Eats始め方

学生がアルバイト以外で効率よく稼ぐ方法としては、いいと思いますが、たくさん稼げば稼ぐほど体力も奪われて行くのがUber Eatsです。

もちろん体力に自信があるという人や、運動不足な人にはピッタリかもしれませんね。

大学に通っている人は、空きコマで1時間つくれたら、その間配達して稼ぐことも可能ですね!

 

Uber Eatsの配達員になるためには、

1度だけ説明会に参加して、配達用のバッグや備品をもらう必要があります。

 

Uber Eats配達員の登録はこちらから⬇︎

東京で登録(埼玉・千葉の方も)

横浜で登録(川崎の方もこちら)

大阪で登録

京都で登録

神戸で登録

名古屋で登録

福岡で登録

Uber Eatsの配達を始めるための3ステップ

  1. まずは、Webでアカウントの登録
  2. Web上で身分証などをアップロード
  3. Uber Eatsパートナーセンターでの説明会に1度だけ参加

以上です!

 

 

▶︎目次へ戻る

 

  • Fb share Tw tweet


    あなたにおすすめの記事