RanQ



【今日オープン!!】ムーミンパークの楽しみ方

Fb share Tw tweet
  • Thumb 1381271
  • 2
  • 137View

 

本日3月16日に埼玉県飯能市に【ムーミンバレーパーク】がオープンしました。

フィンランドの童話「ムーミン」の世界観を再現

ムーミンの公式のテーマパークは、母国以外では、世界初とのことです。

 

1 ムーミンの主なキャラクター達

ムーミントロール

 

 

 

 

好奇心旺盛で人当たりの良い男の子。彼にとって世界は楽しくて不思議なことでいっぱい。海で石や貝殻を拾い集めるのも大好きです。ムーミン一家の誰もがそうであるように、ムーミンは海をこよなく愛しています。

 

 

ムーミンパパ

ムーミンのお父さん。男らしく、大の冒険好きで、ムーミン谷で起こるたくさんの驚くべき出来事や事件は、いつどこにでも駆けつけて目撃したいと思っています。また、哲学的な思考を好むムーミンパパは、ムーミン家の主人であることを誇りに思っていて、広い分野にわたる豊富な知識を元に、皆にアドバイスや助言をするのが大好きです。

 

 

ムーミンママ

些細な事でくよくよ悩んだりしない、いつでも冷静で、落ち着いている、しっかりもののムーミンママ。ムーミン屋敷がいつも家族や友だち、お客さまにとって、安全で、愛に満ちあふれた場所であるのは、このムーミンママのおかげです。

 

 

ちびのミイ

ムーミンファミリーと共に、 ムーミン屋敷に住んでいます。ちびのミイは勇敢で怖いもの知らず、 ムーミンの冒険の旅に一緒に行きたくてしかたがありません。秘密や事件が大好きです。

 

 

スナフキン

思索を好む放浪者。ハーモニカを吹き、釣りをし、世界中を旅します。身軽に生きて行くことを好むスナフキンの荷物は、リュックサックひとつのみ。必要なものが全て入ったこのリュックサックをもって、どこへでも出かけます。

 

 

 

 

ムーミンの主なキャラクター達を紹介しました。

他にもキャラクターいますのでもっとちがうキャラクターを知りたい方は、

こちらに記載されてます。

 

ムーミン 公式ホームページ

https://www.moomin.co.jp/character

 

2 ムーミンバレーパークのアトラクション

アーゲード

Peli & Leikki(ペリ ヤ レイッキ)

彗星に見立ててボールを転がす「おさびし山チャレンジ」とハンマーで魚を飛ばして釣り上げる「トゥーティッキのフィッシング」の2種類のゲームが楽しめる。成功すれば景品がもらえる。

料金 1回500円(税込) ※3チャレンジ
ジャンル アトラクション

 

 

 

ムーミン屋敷Muumitalo(ムーミタロ)

ムーミンたちの住むムーミン屋敷は、小説、コミックス、絵本などでも内装は描かれていますが、毎回同じというわけではなく、都度表現が変わっています。ムーミンバレーパークのムーミン屋敷は、出版物と合わせて、トーベが残した図面や、トーベが仲間たちと手がけ今はフィンランド・タンペレのムーミン美術館にあるジオラマの要素を取り入れながら、また、フィンランドのムーミンキャラクターズ社と綿密な打ち合わせを重ねながら計画が進められており、ムーミン一家やその仲間たちの存在を身近に感じていただけるよう、原作に忠実に再現しています。

地下室はたくさんの食糧が保管してある貯蔵庫で、1階はキッチンとダイニング、2階はリビングとムーミンパパ・ムーミンママの部屋、3階はムーミンの部屋とリトルミイの部屋、屋根裏にはムーミンパパが執筆を行ったりする書斎があります。

 

料金 ガイドツアー 1,000円(税込)
ジャンル アトラクション
備考 ※おとな・こども共に一律料金、3歳以下は無料となります。

 

エンマの劇場Emma teatteri (エンマ テアッテリ)

エンマの劇場

物語のエピソードの1つである、ムーミン谷が洪水に見舞われたときに流れてきた「エンマの劇場」では、ムーミンとその仲間たちによるライブエンターテインメントが繰り広げられます。

ジャンル アトラクション
備考 1日3回
無料
お席は先着順となります

 

 

 

主なアトラクションを紹介させてもらいました。

ほかのアトラクションも公式ホームページに記載されているので気になる方は拝見してください!

https://metsa-hanno.com/moominvalleypark/guide/#attraction

 

3 ムーミンバレパークの食事

ムーミンバレーパークで食べられるスイーツや、メニューを紹介します!!

 

 

1.パンケーキレストランLettula (レットゥラ)

はじまりの風をイメージしたムーミン谷のキャラクターも大好きなパンケーキが食べられるレストラン。湖をながめるテラス席もある。

 

ベリーベリーLettu

2300円(税抜)

フレッシュなベリーがもりだくさんの、北欧をイメージしたパンケーキ

 

シナモンアップルLettu

1500円(税抜)

5枚のパンケーキを重ね、リンゴの甘さとシナモンのスパイシーな香りを楽しめるパンケーキ

 

ほうれん草とベーコンのLettu

1500円(税抜)

ほうれん草のピューレがたっぷり練り込まれたしっとりもっちりしたパンケーキ。

 

 

2.ショップ & カフェKauppa & Kahvila(カウッパ ヤ カハヴィラ)

体験型展示施設コケムス内にある「カウッパ&カハヴィラ」は、カフェ機能を備えたセレクトショップ。ムーミン谷の雪景色をイメージした内装とフィンランドのムーミンショップにインスパイアされた店内では、北欧輸入商品や稀少なムーミングッズと出会うことができます。窓の奥に広がる雪景色の中で遊ぶムーミンたちや、雪玉を意識した照明、うろこ型のカウンターなどにもご注目ください!

メニュー

 

 

3.ムーミン谷の食堂Muumilaakso ruokala (ムーミラークソ ルオカラ)

体験型展示施設コケムス内にある「ムーミラークソ ルオカラ」は、ムーミンバレーパークのメインレストラン。『楽しいムーミン一家』の挿絵さながらに、ムーミンたちが集合して色とりどりの花火が上がる中、いろんな生き物たちとパーティーが行われる空間をイメージしています。訪れた方々も、幻想的な夜の森で開かれた楽しいパーティーに、ムーミンたちと参加しているかのようなひとときを過ごしていただけます。

 

緑の帽子パスタ

1,200 円(税抜)

スナフキンの帽子をイメージしたパスタ。パスタはほうれん草のフィットチーネ。昆布茶とガーリックのとろみのあるソースで絡めました。

 

 

 

 

 

ムーミンバレーパークについて色々紹介させていただきました。

今年のゴールデンウィークは10連休あるのでぜひ、家族や友人と行って見たらいかがでしょうか!!

 

  • Fb share Tw tweet


    あなたにおすすめの記事