RanQ


【ヒップ編】女性用筋トレ藤田ニコル風ヒップアップを伝授!

  • Thumb thumb illust 52
  • 1
  • 219View

こんにちは!

ジムのトレーニング室の管理をしているレアです。

 

最近、女性芸能人の筋トレ動画などがインスタに挙げられて話題になっていますね!

その美貌にあこがれてあんな風になりたいと思う女子は多いと思います。

 

だけど、

「内容がきつそう…」「いつも続かない」「あそこまでならなくていい」

といった思いの人がほとんどだと思います。

 

そんなあなたに今回は「にこるん」こと藤田ニコルのヒップアップトレーニングの紹介と誰でも出来る藤田ニコル風トレーニングを紹介します!!

 

もしあなたがこのトレーニングを続けることが出来たなら、あなたのなかに「自信」と「積み上げてきた体」が手に入ります!

 

自信が持てない人は多くいると思います。

「私なんて」「でも」「だって」

こんな言葉を使っていませんか?

 

今回紹介する簡単なトレーニングを実行していけば、そんな自分を少しずつ変えていくことが出来るんです。

内容はヒップアップのトレーニングですが、あなたのメンタル面の向上を後押しします!!

 

実はトレーニング方法の後に、同じ内容のトレーニングだけど、効果を劇的に増やしちゃうずるい方法も紹介しています。

これは、多少お金がかかってもどうにかしたいと考えている人のための裏技なので、金欠の方ややる気のない方にはおすすめしていません。

1 にこるんのヒップアップトレーニング

にこるんのトレーニングの様子はこちら↓↓

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ヒップスラストの80キロで持ち上げるの成功しました〜❤️❤️ #bosty

藤田ニコルさん(@2525nicole2)がシェアした投稿 -

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

昨日ヒップスラスト85キロ🤨💕 どんどんできるように笑 次回が90だとして、、そろそろ 100キロ持てるようになる疑惑😋笑 #bosty

藤田ニコルさん(@2525nicole2)がシェアした投稿 -

 

にこるんがやっているトレーニングはヒップスラストという種目です。

 

いきなりヒップスラストといわれてもわからないですよね。

ヒップスラストとはにこるんが動画でやっているように、

 

①ベンチにあおむけになる

②腰にバーベルをのせ、持ち上げる

 

という意外と簡単な種目です。

いえ、簡単というのは構造が単純という意味であって、決して楽ではないです…。

 

正直に言うと、にこるんが80キロとか85キロとかをあげているのはかなりすごいです。

一般的な女性の場合、バーベルに重りをつけないでやってもかなりきつく、ジムに通ってかなり努力を続けないとにこるんレベルに持っていくのは厳しいです…

 

それでも、にこるんのようなトレーニングを続けると…

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

昨日収録と収録の空き時間で しっかりBOSTY🐰✌️ あーやっぱりトレーニング好きだ。 新しいトレーニングウエアで。 #bosty

藤田ニコルさん(@2525nicole2)がシェアした投稿 -

こんなに素晴らしい美ボディを手に入れることが出来ます!!

 

でもさすがにそこまでやる時間もモチベーションもない!という方のために

簡単ヒップアップ法を教えちゃいます!!

2 【にこるん風】簡単ヒップアップ法

実はにこるんがやっているヒップスラストいう種目には、だれでもどこでも簡単に出来る方法があるんです。

それは「ヒップリフト」といいます。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

お尻、太もも裏、背中を一気に鍛えられる #ヒップリフト をご紹介♡ ・ ■やり方 ・ひざを立てて仰向け ・お尻を持ち上げる ・お尻をおろす ・10回から15回繰り返す ・ ■ポイント ・持ち上げた時腰をそらさないように。上体と腰とひざをまっすぐ。 ・肩で上半身を支える ・お尻をギュッと力を入れる ・持ち上げるとき息を吐き、お尻を降ろす時息を吸う。最初は思い切りお腹が凹むまで吸っておく。 ・反動ではなくお尻の筋肉を使う ・ ■効果 ・お尻、背中、太もも裏、体幹 ・ #美尻 #美尻になりたい #ヒップアップ #ヒップアップトレーニング #お尻 #背中美人 #背中トレ #太もも痩せ #後ろ姿 #後ろ姿美人 #後ろ姿部 #体幹 #体幹トレーニング #逆プランク #ダイエッター仲間募集 #ダイエット部 #ボディメイク #美ボディ #美body #寝る前 #寝ながら

MY BODY MAKE [マイボディメイク]さん(@mybodymake)がシェアした投稿 -

上記の動画のように、床やカーペットの上で行うことが出来ます。

 

手順としては、

①膝を立ててあおむけになる

②おしりの上げ下ろし

となります。

 

回数は、ワンセット10から15回で一日3セット。

慣れてきたら、

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

以前紹介した #ヒップリフト 少し難しいバージョンをご紹介! ・ ■効果 お尻の引き締め ・ ■やり方 ・ひざを曲げて仰向けになる ・右足を左足にひっかける ・お尻を持ち上げる ・15回程度繰り返す ・ ■ポイント ・持ち上げる時に息を吐いて、下ろす時に吸う ・お尻の力で腰を持ち上げる ・足をかけてる方に骨盤が傾きがちになるので注意する ・反動をつけずに上げる ・腰をそらない ・まっすぐになるように ・ ぜひ試してください!試したら #mybodymake タグで教えてくださいね♡ ・ #ダイエット仲間 #ダイエッター仲間募集 #筋トレ #筋トレ女子 #筋トレママ #ボディメイク#ボディライン #美ボディ #ヒップアップ #トレーニング動画 #寝る前 #寝る前に #寝ながら #お尻 #お尻トレーニング #シェイプアップ #ビュースタグラマー #美容垢さんと繋がりたい #美容垢 #背中美人 #引き締め #痩せる #痩せたい #お尻が重い #重たい #体が重い

MY BODY MAKE [マイボディメイク]さん(@mybodymake)がシェアした投稿 -

こちらのように片足でやる方法に移行することをお勧めします!

 

でもおそらくこれを続けていくと物足りなくなってくるでしょう…

そんなあなたに、ヒップスラスト(自宅バージョン)をご紹介!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

欧米で人気のお尻トレーニング「ヒップスラスト」をご紹介! ジムではベンチとバーベルで行いますが、自宅ではイスで代用しましょう! ・ 注意:体重をかけてイスが倒れないよう、イスを安定させて慎重に始めてください! ・ お尻に力を入れて、お尻の力で持ち上げることが重要です! ・ 負荷を上げたい人は、ダンベル以外にもクッション、ペットボトルなど重みのあるものを乗せて試してみてください! ・ #お尻トレーニング #美尻 #お尻 #ヒップスラスト #ヒップアップ #ヒップアップトレーニング #ボディメイク #ボディーメイク #美ボディ #ダイエッターさんと繋がりたい #ダイエッター #ダイエット垢 #筋トレ動画 #筋トレ女子 #フィットネス #エクササイズ #シェイプアップ

MY BODY MAKE [マイボディメイク]さん(@mybodymake)がシェアした投稿 -

以上のように、実はにこるんがやっていたヒップスラストそのものを自宅でやることも出来るんです。

 

なぜ最初に紹介しなかったのかというと、

・可動式の椅子とかではできない。

・ヒップリフトが出来るようになってからやったほうが、しっかりと出来る。

からです。

 

実は、前は最初からヒップスラストを紹介していたんですが、実際にやるとなると、きちんとした形で出来ない人が多くいて、ケガの危険がありました。

そこで、ヒップリフトをしっかりと出来るようになってからヒップスラストを行うようにしたところ、ほとんどの人がきちんとできるようになっていたのです。

 

ジムなどに通わず、自己流でやる人ほど焦らずに簡単なものから始めるのが長く続けていくコツです。

 

今回の内容をまとめると…

①最初はヒップリフトを1日15回3セットを続ける。

②慣れてきたら片足ヒップリフトなどを試す。

③ヒップスラストをやってみる。

以上になります。

 

これでも物足りなくなってしまった人は、ジムに通ったほうが自分のためになるので

ジムでトレーナーさん指導の下、ヒップアップしましょう。

 

ちなみに…

にこるんや佐野ひなこ、三浦翔平など多くの芸能人御用達のジムは「BOSTY」という名前です。

現在は、9つのスタジオがあります。

 

・東京

六本木スタジオ、恵比寿スタジオ、銀座8丁目スタジオ、銀座6丁目スタジオ、有楽町スタジオ、代々木スタジオ、池袋スタジオ

・埼玉

大宮スタジオ

・神奈川

横浜西口スタジオ

 

実はこのジムは、芸能人御用達なだけあって効果もすごいんですが、料金もすごいんです!

例を挙げると、

 

美ボディ 3カ月 24回 コース:入会金30000円 コース料金298000円

ヒップアップ専門 2カ月 16回 コース:入会金30000円 コース料金198000円

 

すごい額ですね(笑)

その分効果も保障されているのでしょうが、普通の人にはなかなか手が出ないですね…

 

なのでBOSTYはお金に余裕のあるかたや、どうしても鍛えたいという方にだけおすすめです。

一般の方は、お近くのジムでいいと思います。

3 ちょっとだけずるして効果をあげちゃう方法

今回は、ヒップアップトレーニングにちょっとだけ工夫することで、効果をあげちゃう方法を教えます!!

 

それは…

着圧レギンスを着ること

です。

 

え、着圧レギンスって何?加圧シャツとかちょっと聞いたことあるけどそういう感じ?

と思った方。

 

正解です。

そもそも加圧シャツもよく知らない方もいると思うので、一から説明していきます。

 

着圧レギンスとは、着ているだけで締め付けられて、美脚や骨盤矯正、ボディメイクやぽっこりおなかの解消に役立つレギンスのことです。

レギンスとは、スパッツとほぼ同じだそうで、スパッツはインナー、レギンスはアウターを表すことが多いそうですが、だいたい一緒だと思ってもらって大丈夫です。

 

加圧シャツも同じような効果があり、着ているだけで効果が出るというのを売りにしています。

 

今回なぜ着圧レギンスをご紹介したかというと、つけているだけで効果があるという売りですが、実際にトレーニングしながら着用するとさらに効果が跳ね上がるからです。

 

同じ内容のトレーニングをしても、着圧レギンスをはいていたほうが効果が高まるので、購入するお金はかかりますがぜひ履いてトレーニングすることをお勧めします。

 

そこで今回お勧めしたい着圧レギンスは2つ!!

 

まずは、グラマラスパッツです!

こちらの商品は、正直人気がありすぎて、12月29日に注文するとしても発送は2019年の2月7日になってしまうほどです。

すぐに始めたい人には不向きですが、人気が示す通り、効果は折り紙つきです。

ちょっと先になってもいいから、みんなが使っているやつを使いたい!という方はこちらをお勧めします。

 

86%の方が、洗い替え用に3着以上を注文しています。

その分お値段はかかりますが1着づつ買うよりも断然お得で、効果も信用できるので思い切って買っちゃっていいと思います。

最悪、トレーニングをしなくなっても、普通のスパッツと同じように使用できるので、無駄にはなりません。

 

 

 

 

もう一つは、隙間美人です。

こちらの商品は、発送にそれほど時間がかかりません。

また、「洗濯機で洗えますか?」といった質問にも答えてくれているので、買う際の不安は全くありません。

 

ブラ&スパッツのセットもあるので、上下揃えたい人は、セット購入がおすすめです。

サイトを覗いてみて、いいな、と思った方はぜひこちらから購入して、トレーニング時に履いてください!!

 

4 【続かないあなたへ】長く続けていくコツ

まずは、あなたが始めようと思ったダイエットやトレーニングが続かない理由を考えてみましょう。

 

「めんどくさい」

「モチベーションが続かない」

「そもそもいきなり難易度の高いことをしようとしている」

「忙しい」

「頑張りを認めてもらえない」

 

だいたいの人が上記のような理由で続かないようですね。

 

・「めんどくさい」と思っている人へ

めんどくさいと思った時には、

 ①それが後から取り返せる内容か、どのくらい大変かを考える

 ②なりたいと思った姿を思い浮かべる。

もしあなたがそれでもめんどくさくてやりたくない場合、そうなりたいという気持ちが実はそんなにない、またはあなたの心が疲れているのかもしれません。

そんな時は思い切って休養して次の日からまた始めましょう!

 

・「モチベーションが続かない」人へ

正直に言うと、私もモチベーションが続かなくて悩んでいた時期はありました。

自分のやっていることがあっているのか自信もなく、停滞してこのままやめようか、と考えたこともあります。

そこで私はやることを明確に書いて、とりあえず1週間先までの予定を立てました。

例えば、ヒップアップトレーニングを始めるときに、

「ヒップリフトを1日15回3セットやる!」

と決めたらカレンダーにやる予定の時間を記入してスクショ、または撮影しました。

それをスマホのロック画面に持っていき、見るたびにやることが表示されます。

そうすると自然とそれが習慣となり、続けていくことが出来ました。

このようにモチベーションは簡単に維持できるようになるので、難しく考えすぎないようにしましょう。

 

・「そもそもいきなり難易度の高いことをしてる」

実際にこういう人は多いです。

今回紹介したにこるんのこともそうですが、やったことがない初心者がいきなりにこるんと同じことをしようとしている人がいます…。

もちろん長期的な目標としては全然いいんですが、段階を踏んでいないと早い段階で挫折してしまいます。

なので最初のうちは、目標低く、簡単に出来ることから始めるのがオススメです!

 

・「忙しい」という人へ

忙しい、とはなんでしょう。

毎日朝から夜までずっと働いているため、トレーニングなんてやっている時間ない!ということでしょうか?

いえ、「忙しい」といっているほとんどの人は、Twitterやテレビ、YouTubeなどを見ている時間やボーっとしている時間があるはずです。

忙しいと理由をつけてやらないのはただ逃げているだけなんです。

そりゃ誰だってきついことや苦しいことはやりたくないでしょう。

ですが、忙しいを言い訳にせずに続けることで見えてくるものがあるはずです。

自分が忙しい生活をしているのならば、忙しいを言い訳にできないような、無理のない目標設定をして続けてみましょう。

 

・「頑張りを認めてもらえない」という人へ

多くの人は自分のしている行動が誰かに認められないまま続けることが出来ないでいます。

ですが、周りにいちいち認めてもらいながら続けていくのはハードルが高いと思います。

そんなときには、モチベーションの話でもしたように、自分のやることを明確に決めてください。

今回の場合は、その決めた目標設定を達成できたときに、自分へのご褒美をあげてもいいですし、家族の誰かに報告してもいいでしょう。

もし納得のいく返事が来なくても、達成できたという事実は変わらないので、自信をもっていいと思います。

 

 

以上が長続きするコツとなります。

自分なりにいろいろ工夫しながらやっていくと達成感もあって長続きするので頑張ってください!

5 まとめ

いかがでしたか?

今回紹介したヒップアップトレーニングの内容自体はとても簡単なので、三日坊主になるとしてもやってみるといいですよ!

一回やればつらさがわかるので、頑張ってやっている人は本当に尊敬したくなります(笑)

 

一応今回紹介した商品をのせておきます!

ぜひお試しください。

 

 

 

では、ット マンナヨ!!(韓国語でまたねを意味するそうです)

Thumb thumb illust 52

ご意見・ご要望がありましたら、TwitterのDMでお願いします。