RanQ


なぜアラサー女子は必死で婚活するのに未婚率が7割と高いのか〜心理学で紐解く〜

  • Thumb %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88 2018 03 24 11.46.24
  • 2
  • 2428View

20代後半のアラサー女子と言われる世代の未婚率は7割にも登り、特に東京都渋谷区は最も未婚率が高く、いかにも独身風のオシャレな女性たちが楽しそうに街を歩いています。

 

しかし未婚率が7割というのは結構驚きですよね。

 

今でこそ世の中結婚しないのは当たり前、しない人の方が多いという風潮になっていますが、この未婚率は結構深刻な問題です。

女性は特に30歳を過ぎてから結婚をする確率は3人に1人で、35歳を過ぎるとさらに結婚率は低下するという統計が出ています。

 

それなのにも関わらず、実はアラサー女子の9割が結婚をしたいと考えており、『相席屋』や『マッチングアプリ』にハマる婚活女子が急増しています。

 

この矛盾は一体どういうことなのでしょうか?

 

この摩訶不思議な問題を社会心理学で紐解いていきたいと思います。

1 20代30代の男性も9割が結婚したい

実は、20代30代男性の9割も結婚したいと考えています。

 

そんなに男女ともに結婚したいのになんで?と思いますよね。

これには今の日本社会におけるお金の心理が大きく関わっています。

 

世の厳しい現実として、安定した生活(正規雇用)の男性は、不安定な生活(非正規雇用)より、彼女持ちか既婚の人が多いというデータが出ており、男性は収入が低いほど恋人いない割合が一気に高くなります。これはつまり、女性側からすれば、収入が低い=結婚対象ではないということなのです。

 

現在は、高校を卒業してフリーターになる割合が2000年を境に年々増加している反面、親の年収が高いほど子供の学力が高いこともわかっています。つまりいくらでもお金をかけることができるお金持ちの家庭は、それだけ学力が高い。学力が高い=お金持ち。だから高学歴がモテるというわけです。

 

ではなぜそんなに女性はお金にこだわるのでしょうか?

 

2 愛よりお金を選ぶ女性達

男性にとっては不愉快な事実であるかもしれませんが、統計では、「愛とお金ではどちらが大事ですか?」という問いに対し、お金と答えた女性は半数以上と多数派を占めています。

 

なぜ女性はそんなにお金に執着するのでしょうか?

 

女性は、もし自分の子供が生まれたらその子供を守っていかなければなりません。女性は自ら生んでいる分、我が子を支えなければならないという母性の心理が男性より強く働きます。

しかし、今の日本社会は男女差別はあまりない世の中になってきているとはいえ、収入で男性を上回るのは多くの人が難しいのが現状です。そこで男性を頼らざるを得ないというわけです。

また、男性は夢やロマンを追い求める生き物ですが、女性はより現実的です。結婚資金や結婚後の生活資金を真剣に考えています。

 

これらの理由から、女性はお金は生きるために一番重要と考えている人が多いというわけですね。

 

3 アラサー女子が結婚しないもう1つのワケとは

女性が男性に求める収入の面で、折り合いがつかないということがわかりました。

 

しかし、女性が結婚したいのにしないもう一つ大きな要因があります。

 

それがパラサイトシングルです。

 

結婚しない人の多くは実家暮らしで、収入に満足のできていない都心部の未婚男性がパラサイトシングルなんて呼ばれていますが、未婚女性も実態は同じです。

 

身の回りの世話は母親がしてくれるし、収入の大半が自分の自由になる生活は当然魅力的です。

 

親がある程度の年齢になれば、娘の助けも必要になり、だんだん両親も老後に娘が一緒にいることを前提として話すようになるという自立できない負のスパイラルというわけです。

 

また、団塊の世代とその前後では持ち家を持つことが人生の目標になっていたこともあり、持ち家で育った人の割合が多いのも今のアラサー女子です。

少子化の影響もあり、自分の部屋がきちんと確保されていて、わざわざ自分で借りなくても住む家はあるという人が実際かなりの数がいると思われます。

日本の人口の、4分の1から3分の1は東京首都圏に住んでいますから、都会にいれば未婚は普通ですし、無料で利用できる未婚の女性を対象にした店も多く、男性がいなくとも何不自由なく楽しく生活することができてしまいます。

 

結婚することによって、今より経済的に苦しくなるのではないかと大きな不安があるのでしょう。

 

それらを総合して考えると、「結婚はしたいけど、焦らず吟味して良い人を探そう」というのが今のアラサー女子の特徴というわけですね。

 

4 アラサー女子が婚活を成功させる秘策

アラサー女子が、結婚したいのにしない、できないのには、社会心理が大きく関わっていたということが分かりました。

女性が男性に求める結婚条件には年収や職業、スペックが大きく関わっていることが伺えますが、なかなかそういった男性と出会うのは難しいですよね。

 

しかし、そんなアラサー女子でも婚活を成功させる秘策があります。

あなたはこのジレンマに悩まされる今の婚活事情に、近年大きな変化がもたらされているのをご存知でしょうか?

 

これらを解決できるのが、近年アラサー女子がこぞって参加している人気急上昇中の恋活・婚活アプリを利用するという方法です。

 

 

 

 

恋活・婚活アプリなら、相手のプロフィール写真を見れるだけではなく、年収や職業、住まい、学歴、身長、タバコの有無、体型などまでわかるという女性にはありがたいこだわりっぷりです。

 

さらにFacebook認証制で、24時間管理しているためもちろん変な人もいないですし業者もいないので女性でも安心して利用できますよね。

 

20代、30代の女性の3人に1人はマッチングアプリを利用したことがあると言われていますので、あなたの周りのあの人も実はやっていたなんてことは意外に多いかと思います。

 

あなたがもし「結婚したいなぁ」と考えているのなら、恋活・婚活アプリをやってみるのもありかと思います。女性は無料ですので気軽に参加することができオススメです。

 

 

▼こちらの記事でおすすめの恋活・婚活アプリランキングを紹介しています▼

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/ranq-media-image-store/uploads/ckeditor/pictures/2322/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88_2018-01-05_13.06.16.png

【2018年最新版】恋活・婚活アプリをガチで使って分かったランキングBEST3


 

Thumb %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88 2018 03 24 11.46.24

恋活・婚活・パパ活や心理学を専門分野にマーケティング研究しております☆銀座高級クラブホステスや歌舞伎町No.1ホストなど、マイクロインフルエンサーをお招きし、あなたの幸福度を上げる価値ある情報や出会いをどこよりも早くお届けします♡宜しければ『恋活Cafe』ブックマークして下さいね。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜