RanQ


Uber Eatsって稼げるの?ベテランにコツを聞いてみた!

  • Thumb misa
  • 2
  • 306View

大学の空きコマの間だけでも気軽に働ける『Uber Eats(ウーバーイーツ)』ですが、実際のところ本当に稼げるのか気になりますよね。

 

あんまり稼げなかったら嫌ですもんね〜

わたしも大学の空きコマが多く、効率よく稼げる方法はないかを調べていてUber Eatsの存在を知りました。

 

わたしのように空きコマでも効率よく稼ぎたいという方に向けて今回は、

Uber Eats(ウーバーイーツ)は稼げるのかどうか』を紹介していきます。

 

➤ダイエットサプリおすすめランキング2018

 

 

1 Uber Eats(ウーバーイーツ)は稼げるの?

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、1件あたりの配達で

500円〜1000が相場です。

大体1件の配達で20分ほどなので、

多い人で1時間に3件ほどの配達ができる計算ですね。

 

運動嫌いのわたしですら、

平均して1時間に3件は配達できているので、

体力がないって方も安心してください。

 

そしてわたしは、渋谷を中心に配達をしていましたが、

平均して1時間に1700円ほど稼げていました。

 

あくまでもこの金額は、自分がどれだけ頑張るか、運がどれだけいいかによって変わってきます。

 

▶︎Uber Eatsのメリットとデメリットまとめてみた!

 

 

2 ブーストで更に〇〇倍に?!

Uber Eats(ウーバーイーツ)には、

ブーストといって報酬が数倍になる制度があります。

 

このように配達先がブースト時間であれば、

報酬が〇〇倍に跳ね上がります。

 

ブースト倍率は曜日や時間帯、料理の注文状況などで変わります。最新の情報は配達アプリに載っているのでチェックしましょう。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)のブーストは、

曜日や時間によって変わるので、ゲーム感覚で稼げますね!

 

 

 

3 Uber Eats配達パートナーの口コミ

 

 

 

1週間で10万円以上稼いでいる強者もいますね(笑)

凄すぎる。。。

 

関連記事:Uber Eats、自転車かバイクどっちの方がいいの??

 

4 Uber Eatsで稼ぐためのコツ

 

コツ1:ブーストが大事

先ほども説明したようにウーバーイーツには、

ブーストという制度があります。

 

ブーストとは配送料に掛け算される倍率で、曜日や時間や地域によって異なる倍率が設定されます。だいたいピークタイムの11時~14時頃17時~21時頃にあります。ブーストがあるのとないのとではだいぶ稼げる金額が変わってきます。

 

ブーストによっては×2.0なんてザラにありますからね!

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)で配達パートナーをするときは、

積極的にブースト時間を狙いましょう!

 

コツ2:土日に配達する

単純に土日になると

依頼の数が増えるので稼ぎやすくなります。

 

Uber Eatsのデータによると、平日と比べて週末の方が平均80.3%ほど多くなるそうです。さらに、土日はインセンティブをやることが多いです。インセンティブとは、4回配達したらプラス500円というようなイベントです。

 

インセンティブは土日や雨の日のような注文の多い時間や場所に適用されます。

インセンティブは配達パートナー全員が同じ内容ではなく、都市や配達パートナーごとに異なります。事前にメールやアプリに通知が来るのでチェックしておきましょう。

 

コツ3:なるべくバイクがいい

Uber Eatsの配達パートナーをするなら断然バイクの方が有利です。

仕事の依頼も来るし、遠い距離の配達も多いし、ブーストの倍率も高いです。125cc以下のバイクをお持ちでしたら迷わずバイクで登録したほうがいいでしょう。

ちなみに、Uber Eats登録センターではレンタルバイクの紹介もしています。月額16,000円から借りれますので、まずはレンタルして、本業でやると決めたらバイクを買うのも良いと思います。

 

コツ4:モバイルバッテリーは必須

Uber Eatsのバイトをする上で、

モバイルバッテリーは、必須アイテムです。

 

Uber Eats配達パートナーのアプリでは、GPS機能も使っているのでスマホのバッテリーが無くなるのがめちゃくちゃ早いです。Uber Eats配達パートナーはスマホがなければ利用できないので、モバイルバッテリーは絶対に持ち歩きましょう。配達途中でバッテリーが無くなったと考えたらゾッとします・・・。

 

わたし自身も20000mAhのモバイルバッテリーを毎回所持しています。

20000mAhもあると、1週間ほど持ちます(笑)

ちなみに3000円とコスパも最強でした。

参考程度にどうぞ^^

 

 

 

コツ5:お客さんに電話する

Uber Eatsの配達パートナーをしているとどうしても道に迷ってしまうことがあります。

 

そんなときは、遠慮せずにお客さんに電話をしましょう。

お客さんもスマホで配達パートナー(あなた)の位置を常にチェックしています。それも配達到着予定の5分前からはとくに。

 

そんな状況で電話するのを惜しんで、

道をウロウロしていてもお客さんにバレてしまいます。

 

到着予定時間を過ぎるとお客さんも

イライラしてきてしまうので、それを回避するためにも迷ったらすぐに電話しましょう。あなたのためだけでなく、お客さんのためです。

 

 

 

5 Uber Eatsで配達パートナーをするには?

働き始めるまでのカンタンな流れはこちら

 

  1. まずはWebからアカウントを登録
  2. Web上で身分証などをアップロード
  3. Uber Eatsパートナーセンターでの登録会に参加完了!

 

Thumb misa

ご用件はkgingee@yahoo.co.jpまでお願いします。