RanQ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88 2017 09 18 18.00.06

ファッションブロガーに学ぶ!最旬【モテる】コーデ術

  • Thumb thumb illust 52
  • 1
  • 149View

 

人の第一印象は3秒で決まる

 

こんな言葉を聞いたことはあるでしょうか?

 

人は「視覚」「聴覚」「言葉」の三つの要素から、初対面での印象を決めるとされており、その中でも「視覚」が占める割合は55%にも上ります。

視覚的に目に入るのは顔、体格、髪型、手、服装などがありますよね。

この中でも、一番最も面積の割合が大きく、かつすぐに変えられる部分といえばファッションにあたるかと思います。

 

私自身、歌舞伎町でNo.1をとるにあたって、ファッションはかなり気を使っていた部分でもあります。

知名度や売上が上がるにつれ、数々のファッション誌にも撮影でモデルとして参加させて頂き、ZEPP TOKYOにて行われた109系ブランドのファッションショーにも参加させて頂きました。

 

その経験も踏まえ、現在も事業の一つとしてアパレル業界に身を置いておりますので、みなさんに恋愛心理学だけでなくファッションコーディネーターとしても、モテるための良いアドバイスができればと思っています。

 

今回はモテるために重要な心理要素の一つである、ファッションのコーデ術について学んでいきましょう。

 

1 簡単にモテ度が上がるテクニック

誰でも簡単にできる、モテる男がやっているテクニックを一つ伝授しましょう。

 

歌舞伎町のホストでいえば、売れている人はだいたいやっていたファッションにまつわる小技があります。

 

それは、シークレットシューズです。

 

シークレットシューズとは、靴底の踵部分が厚く(高く)なっており、これを履くことで通常の靴よりも履いた人の身長をより高く見せることができるというものです。

これは元々身長が高い人を除いて、売れているホストはほとんどの人がやっていました。

女性心理としても、身長が高い人がいいという女性が多いのは周知の通りですが、安心感や、頼りがい、守ってもらえそうといった女心をくすぐるポイントでもあります。

 

私自身取り入れていて実際No1になっているわけですから、モテる要素の一つといっていいでしょう。

最初は大変ですが、すぐに慣れますのでモテるために是非取り入れてみてくださいね。

 

2 カラーやジャンルより重要なこと

ファッションを決める上で、カラーやジャンルよりも、一番重要なポイントを一つお話したいと思います。

 

それはサイジングです。

 

あなたに合ったサイズのものを選ぶようにしましょう。

 

ちなみにこれは「S、M、Lをちゃんと選べばいいんでしょ。」ということを言っているのではありません。

どういうことかというと、例えばシャツ一枚にしてもファッションに疎い人であれば、「白が無難だし、これ買っておけば間違いないでしょ。」で完結していると思います。

 

そうではなくて、身幅のライン丈の長さ襟の形袖周りの太さなどをもっと気にしてほしいということです。

 

アパレルに情事している人であれば気にする人も多いかと思いますが、丈が3cm違うだけでこんなに見え方が違うんだというのをもっと一般の方にもわかっていただければと思っています。

 

何もオーダーメイドで作れとか、高いものを買えと言っているわけではありません。

あなたに合ったサイジングの服を選ぶだけで、同じ服でもこんなにオシャレ度がUPするんだということを頭の片隅に入れておいてくださいね。

 

ちなみに、よくあるちょっとぽっちゃり気味という人が、逆にそれを隠すためにゆったりした体型カバーコーデをするのは、それはそれで着痩せして見せるテクニックなので、サイジングが合っていないように見えても、実はそれに合ったサイジングをしているのでOKです。

 

3 インスタのファッションブロガーを真似てみよう

 

現在ファッションを決める際に重要なツールとなっているのが、インスタグラムです。

 

インスタグラムを見てコーデを参考にしたり、同じ服があるか問い合わせしたりなんて方もけっこう多いのではないかと思います。

一般人からモデルさんまで、色んな人のコーデをすぐに参考にできるので、どんな服を買おうか迷った時は、インスタグラムを見ればまず間違い無いでしょう。

 

しかし「誰をどう参考にしていいかわかんないよ。」という声もあると思います。

そこで数あるインスタグラマーの中でもたった一人に厳選して見ていきましょう。

 

どんなダサい男だろうと、ブサメンだろうと、彼のファッションや生き方を学ぶことで、「雰囲気イケメン」になれると自信を持ってオススメできる、そんなファッションブロガーをご紹介したいと思います。

 

4 彼の名はAdam Gallagher

http://iamgalla.com/

 

彼の名はAdam Gallagher(アダムギャラガー)です。

 

彼は17歳の頃から、公式ブログを開設し、LOOKBOOK(日本でいうWEAR)というファッションに特化したSNSにファッションスナップを投稿し続けています。インスタグラムが登場したことで人気が爆発し、現在は世界中を旅しながらファッションを発信するという、独特の世界観にファッション業界の多くの人達から注目を集めています。

 

なぜ、彼のファッションがそんなに優れているのかというと、まずファッションというのは好みがありますが、王道スタイル・カジュアルスタイル・フォーマルスタイル・スーツスタイル・個性派スタイルさまざまある中でも、彼はその全てを網羅しているということ。

 

さらに、それだけ色んなコーデを着こなしているのにも関わらず、あまりウケのよくないファッションは一切取り入れていないので、どれを参考してもハズレがないということ。例えば、日本ではB系ファッションなんかは女性ウケが悪いですが、逆に丈の短いジャケットや安価なイージーオーダーなんかが日本では流行っています。しかし丈の短いジャケットは海外ではゲイに間違えられるという国も存在するのです。

 

彼のファッションは、そういった隔たりや流行り廃りがなく、世界中どこに行ってもいつ参考にしても、万人ウケをする計算されたモテるファッションであるということです。

 

「いや彼はイケメンだから。」とか「外人だからカッコいいんだよ。」「高い服着てればそれはキマって見えるよ。」という声も聞こえてきそうですが、彼を昔から知っている人であればわかるかと思います。元々彼はイケメンという部類ではなく、色白のインテリ系タイプで、ファッションによって自身が磨かれ、今のようなルックスに雰囲気が変化し、カッコよくなったのです。

 

ファッションについては、彼は高価なものを好むというよりは、シンプルで安価なものでもさらっと着こなします。ですので、ちょっと背伸びをしたいお金のない学生でも、いつもスーツでオシャレがしづらい大人なサラリーマンでも、老若男女問わず参考にできるというのも人気の秘密なのかもしれませんね。

 

5 ファッショニスタのコーデとは

 

では、実際に参考になりそうなギャラガーのファッションをほんの一部ですが、いくつかご紹介したいと思います。                         

 

https://www.instagram.com/iamgalla/?hl=ja

 

ギャラガーのインスタでは、カジュアルからビジネスシーンまで様々なコーディネートを披露してくれています。

 

一貫して言えるのは、全てシンプルイズベストということです。

 

無地で色も派手すぎない落ち着いた色味のものが多く、真似しやすいものが多いのが特徴です。また、背景の景色とのコントラストも絶妙で、見るものを飽きさせません。

 

旅×ファッションというシーンに合わせたファッションで、服選びのイメージが湧きやすいのではないでしょうか。

さりげなく日本にもちょくちょく来ているあたりが、見ていて「おっ」となるので、ちっちゃく感動して楽しいですよね。

 

6 テーマは清潔感と爽やかさで決まり

モテる男に必要な要素として、今回は「視覚」の中でもファッションについて見てきました。

 

男性のみなさんに意識して欲しいことは、男性であれば視覚でいうと女性の顔を見てスタイルを見るという人が多いかと思いますが、女性の場合、男性の顔を見るというよりは全体のトータルバランスを見ます

 

つまり、顔がイケメンに越したことはないですが、それほど重要度は高くはありません。逆に言えば、ファッションを変えるだけで女性の「視覚」をかなり操作できます。第一印象がよくなることは間違いありません。

 

高価なブランドものを持つ必要はないので、

シャツがシワだらけになっていないか?

食事をした時に色汚れはついていないか?

肩にフケがついていないか?

こういったことがないように気をつけましょう。

その上で、ファッションブロガー並みのオシャレ感や感性、個性を身につけましょう。

 

人の第一印象は3秒で決まります。

 

清潔感」「爽やかさ」を常に意識してみてくださいね。