RanQ

2ec5fa7534ee36c7de2ea267401ecab8

韓国人の肌ってなんであんなにキレイなの?その理由を徹底解明!!

  • Thumb dh5fpxbv0aatr03
  • 2
  • 769View

韓国人の皆さんってすごく肌がキレイだと思いませんか?

白いのはもちろん、きめ細かく美しい肌をしていますよね。

TWICEのダヒョンちゃんは、プニプニで白すぎる肌から두부(豆腐)と呼ばれるほどです。

なぜ、あんなに韓国人の肌がキレイなのか。

その理由を徹底的に解明していきます!!

1 韓国人と日本人の肌の違い

韓国は最も日本に近いのになぜこんなに肌の色が違うのでしょうか?

韓国人のアイドルや女優さんを見ていると元々色白の人が多いのかと思ってしまいますよね。

韓国人は、日本と同じ黄色人種です。

なので、私たち日本人と同じように黄色みがかった色白が多いですね。

肌質も韓国人と日本人では大きくは変わりません。

ちなみに欧米人と日本人では角質層の厚みが違います。

日本人の角質層は欧米人の1/3程度しかなため、バリア機能が弱く欧米人用の化粧品は日本人には刺激が強すぎることがあります。

 

 

実は、韓国人の方からすると日本人の肌は白くてキレイと思っていることが多いそうです。

「隣の芝は青い」というのは日本だけではないということですね

 

日本と韓国ではメイクの違いとかも大きいです。

韓国人はツヤ感を大切にしており、日本人は保湿を大切にしています。

そのため、韓国人はフェイスパウダーをあまりしませんが、日本人はツヤっぽいのをフェイスパウダーで抑えようとしますよね。

 

このように、韓国人と日本人はほぼ同じ肌ですが重要としているところは少し違うことがわかります。

 

 

2 韓国の食生活は美肌の元

韓国といえば・・・そうキムチですね!

韓国人は毎日キムチを食べる習慣があります。

このキムチが美容にも健康にもいいんですね。

まず、キムチにはたくさんの野菜が含まれていますが、基本は白菜が多いですね。

この白菜には食物繊維が多く便通が良くなり毒素が体にたまらなくなり肌荒れしにくくなります。

また、ビタミンCやビタミンB2、B6、ビタミンAが豊富に含まれています。

さらに、キムチなのでカプサイシンが豊富で代謝が上がります。

ニンニクやショウガも含まれており代謝を促進します。

キムチを取るなら酸味料や甘味料、保存料の入っていないちょっと酸っぱめの発酵の進んでいるものがオススメです。

 

韓国人は食生活を大切にしており、「外見の美しさは体の中が健康でないと得られない」という考えです。

そのため、韓国は野菜の消費量が世界第2位で、日本と比べると1日の野菜摂取量が2倍です。

それをバランスよく、葉野菜、根菜、生野菜、温野菜を食しています。

また、間食をほとんどせず、食事の時間も決めているそうです。

このようなこだわった食生活があの美肌を生むんですね。

3 韓国人の日々のスキンケア

韓国人は毎日パックをしています。

そのため、日本と比べて韓国のパックは安いんです。

パックって毎日していいものなの?と思いますよね。

肌は毎日乾燥しますので保湿系のパッケであれば是非毎日するべきなんです。

そうすると、肌に潤いと透明感が出ていきます。

 

ちなみに韓国人は寝るときもスリーピングパックと言われるクリームを使います。

このパックにより寝てるときも肌に栄養を与えることで、もっちりしっとりした肌を手に入れています。

 


【韓国コスメ】『A'PIEU・アピュ』グッドナイトウォータースリーピングマスク

 

韓国女子は疲れていてもお肌のお手入れをサボりません。

この熱意が美肌を生むんですね。

 

 

韓国のスキンケアアイテム

韓国には多くのスキンケアアイテムがあります。

美意識が高いので、素晴らしいアイテムがたくさんあります。

その中でも美白クリームがすごいです。

最近では「スノーホワイトクリーム」という肌をもっときめ細かくしながら1段階肌トーンをあげる優れものがあります。

このように、肌のトーンを明るくし美白を促す成分を促す成分をたっぷりと配合しています。

 


【韓国コスメ】SKINリアルスノーホワイトクリーム

4 化粧水は冷蔵庫で冷やす!

韓国の家庭では冷蔵庫に化粧水があるのが一般的だとか。

化粧水を冷やして使うそうです。

化粧水を冷やすことでお風呂上がりの肌や毛穴のひきしめをしてくれるので、化粧水としての効果も高まるらしいです。

この方法は、効果が高まると言う人もいれば、むしろ肌に悪いと言う人もいます。

でも、あれだけ肌の綺麗な人が沢山いる韓国の方々がやっているので一度やってみるのもアリですね!

韓国では、化粧水専用の冷蔵庫を持っている家庭がいるらしいですよ。

 

 

5 韓国人のプライベート

韓国人はプライベートでは肌に負担をかけないようにすっぴんでいることが多いです。

そもそも、スキンケアを大切にしているのですっぴんでもかなりキレイですね。

これは日々スキンケアしているからこそできることですね。

 

韓国人は肌断食というものをしています。

これは、肌に栄養を与え続けると肌本来の力が弱まってしまいます。

そのため、洗顔後に化粧水をつけない日を時々作ります。

そうすることで肌そのものの持っている力を引き出し、美容液の効果を高めているんですね。

 

韓国人は生活習慣を大切にしており決めた時間に睡眠をしっかり取るようにしています。

すると成長ホルモンが活発に働き、肌のターンオーバーが起きやすくなり美肌になります。

6 韓国には”部活”の習慣がない!?

実は韓国には部活などのように外で運動する習慣がありません!

肌の大敵は紫外線です。

韓国の女性たちはそれをしっかりと理解しています。

なので日中に外で遊ぶという習慣が全くありません。

体育の授業も受験のための自習時間という徹底ぶり.....

もちろん運動部はありません。というか、韓国には部活というものが存在していません。

放課後クラブという週一の文化系の活動があるくらいだそうです。

韓国では勉学が何よりも優先されます。

デスクで勉強至上主義の韓国では、金持ちのゴルフ以外のスポーツはプロを目指すもの以外には不必要なもの、という認識だそうです。

なので、成人女性のほとんどが日を浴びたことがないそうです。

ジムで初めて本気で走ったという人も多いとか。

だから、韓国人の肌はあんなに白いんですね。

 

日本では中学校時代は基本的に部活に入ることを強制され、文化部ですら外を走ってることがあります。

日焼け止めは塗りますが、紫外線の影響は少なからずあります。

その影響は大人になっても残ってしまいます。だから、どれだけ美白ケアをしていても韓国人のような白い肌をなかなか手に入れられません。

日本人と韓国人では紫外線の蓄積量が圧倒的に違うということですね。

 

 

7 ニキビは病気!

どの世代の女子も悩むのがニキビ。ニキビは病気だということはみんなわかっています。

でも日本の女性はニキビができても病院には行かず、スキンケアなどを変えて直そうとします。

中にはどうせ治るからと放っておく人も...。

韓国の女性はニキビを病気だとしっかりと認識しており、ニキビができるとすぐに病院に行きます。

だから、ニキビ一つない綺麗な肌をしているんですね。

ニキビは肌の炎症です。つまり肌が異常サインを出している証拠です。

なのでニキビができたら軽視せずにすぐに病院に行きましょう。

放っておくと今は良くても、あとあと肌がボロボロになってしまうかも...。

8 新陳代謝がものすごく良い

韓国人はかなり汗をかきやすいらしいです。

ほとんど運動しないのになぜでしょう?

やっぱりキムチなのかなって思ったんですけど理由は別にありました!

 

韓国人にはサウナに入る習慣があるそうです!

韓国には日本よりももっと手軽な感じでたくさんサウナ屋さんがあって、そこに週に何回も行って汗をかきます。

汗をかいて体中の老廃物を出しつつ、体を中から温めようって考えらしいです。

 

あと、温泉や銭湯でよくあるアカスリですね。

韓国やタイではかなり広く普及しているサービスです。

かなり強くゴシゴシするんで、慣れるまではかなり痛いです....。

アカスリ後はお肌がかなりツルツルになりますよ!

 

 

9 韓国人って産毛まで抜いている

韓国人ってサウナに行ったとき、産毛まで抜いてるそうです。

産毛!?と思う方も多いと思います。初めて産毛を抜くと結構痛いです。

顔の産毛を抜くと、肌の仕上がりがキレイになり化粧ノリが良くなります。

しかし、やりすぎると肌のダメージになるので気をつけてください。

顔の産毛は抜くより剃る、もしくは脱毛がオススメです。

 

剃るのであればカミソリより電気シェーバーがいいですね。

電気シェーバーなら刃が直接当たるわけではないので、肌のダメージも少ないです。

 

脱毛ならフラッシュ脱毛がオススメです。

フラッシュ脱毛をすると、顔の産毛は薄くなりますし自己処理の必要がなくなるので時間にも余裕ができます。

一般的なフラッシュ脱毛はフォトフラッシュに使用される美肌に導く光を使って脱毛するので、コラーゲンの生成を促進させます。

コラーゲンの促進で肌のハリも作られ、産毛が処理できるので化粧ノリも格段によくなります。

 

 

 

10 韓国伝統の「よもぎ蒸し」

よもぎ蒸しとは、韓国で600年以上前から行われている民間療法です。

産後によもぎ蒸しをすると、産後の肥立ちが良いということで、家庭で行われたのが始まりらしいです。

韓国女優さんとかは、よもぎ蒸しやっている人が多いそうです。

体がポカポカになって、気持ちいいそうです。

そんな、よもぎ蒸しによって得られる効果は

● 生理不順や婦人科系疾患の改善や、生理痛の緩和

● 女性ホルモン分泌が正常になるので、美肌や自律神経の乱れの正常化につながる

● 子宮を温めることで、卵巣機能を正常にし、下腹部の血液循環を促す

● 老廃物や、体内に溜まった瘀血などを排出してくれる

● 肌の自己修繕機能を高める

● 肌荒れ、ニキビなどの改善

● 脂肪燃焼しやすい体質になりダイエット作用

● アンチエイジング作用

● デトックス作用

● リラックスや癒やし作用

たくさんあります!!

基本的な体質改善を行うことで美肌につながるとうことですね!

そういえば、鉄腕DASHで城島さんもよもぎ蒸しやってましたね。

城島さんは個人でやっていたため、熱すぎて途中で中断していました。

実際のよもぎ蒸しは程よく汗が出るくらいです。

 

よもぎ蒸し湯たんぽ「よもにん」

こちらの商品は、自宅で気軽によもぎ蒸しが体験できます。

お湯を注ぐだけの簡単設計なので是非試してください!

11 韓国人といえば整形

韓国人といえば整形というイメージが強いですね。

実際に韓国では整形は当たり前なので、隠すことなく堂々とやっている人が多いです。

なぜ韓国では整形が当たり前なのかというと、韓国では容姿がよくて高学歴でないと就職されにくいからです。

就職のために整形する人も多いとか。

 

そんな韓国では、皮膚整形をする人が多いそうです。

皮膚整形とは一般的にレーザーのことです。

日本ではレーザー整形1回あたり4万〜5万円程度かかりますが、韓国では1万円程度です。

かなり安いですよね。

旅費を入れても韓国で整形した方が安いので、韓国での整形をオススメします。

 

12 BBクリームよりCCクリーム

基礎のケアと共に大事なのはベースメイクです。

日本では、ベースメイクによく使われるのはBBクリームですが、韓国ではBBクリームはもう時代遅れ。

今、美容王国韓国ではCCクリームが一番トレンドです。

なぜCCクリームなのか。BBクリームと何が違うのか。

CCクリームはBBクリームに比べて、肌本来の美しさを引き出します

素肌風が好まれる韓国では、CCクリームが主流になっています。

韓国人は素肌をキレイにしようと多くの時間とお金を費やしてます。

だから肌本来の力を引き出すCCクリームが主流なんですね。

 

 

Thumb dh5fpxbv0aatr03

GBF

Girls Beauty Face 主に女性に役立つ美容情報について書いていきます。