RanQ


【銀魂】マヨラーイケメン喫煙者 土方十四郎の魅力を徹底紹介【動画・画像付き】

  • Thumb thumb illust 52
  • 1
  • 65View

武装警察真選組の副長をつとめる、作中でも人気のあるキャラクター 土方十四郎。

一度剣を抜けば「真選組 鬼の副長」と恐れらますが、マヨラーであり、マヨネーズを常に携帯しているかわいい?ところもあります。

また人気投票では常にトップ3にランクインするほどの人気があります!

モテ男で名台詞も一個一個がかっこいいです。

そんな土方の過去・性格・名シーンについてまるっとまとめました!

1 「バラガキのトシ」と呼ばていた青年期 壮絶な過去とは?

原作中で土方の過去は「バラガキ篇」(コミックス42巻)で明らかになりました。

 

土方は土方家の妾の子として誕生します。

遊び人である父が死んだ後に存在が発覚し、周囲からは妾の子として蔑まれます。

そんな中、土方のことを義理の兄為五郎だけは本当の子供のように大切に育てられていました。

 

しかし、土方が11才の時に村が火事になり、その騒動にあやかって強盗が土方家に忍び込み、

その際、土方は無事でしたが、為五郎は強盗から土方をかばい両目を失明してしまします。

その事件以降、土方は家を出て、兄とも顔を合わせなくなりました。

 

それ以降は誰振り構わず喧嘩をふかっけるようになり、「バラガキ」と呼ばれるようになります。

しかし、近藤との出会いをきっかけに真選組に入り変わっていきます。

 

2 マヨラーでヘビースモーカー 癖が強すぎるキャラ

土方を語る上で、マヨラーとヘビースモーカーであることは切り離せません。

特製土方スペシャルはマヨネーズをご飯のうえに載せるだけのいたってシンプルな食べ物ですが、

人の食べ物ではないですね笑

また原作のエピソードでも

・土方がただひたすらマヨネーズ工場見学をするだけの回

・江戸が全面禁煙になり、土方がタバコを求めて宇宙を旅し続ける回

などのギャグ回での土方は普段のクールさが微塵もなく、ただただ面白いので、

ぜひチェックしてみてください笑

 

土方のネタ動画はこちら↓

3 真選組鬼の副長はもちろん剣の腕も一流!

真選組では、局長である近藤の補佐である副長である土方。もちろん剣の腕も一流です。

 

「真選組動乱篇」では

伊東鴨太郎を相手に、互角以上の戦いをし、最終的に伊東を粛清します。

「柳生篇」では

柳生家のケチャラーである北大路に追い詰められますが、圧倒的な巻き返しで破りました

「さらば真選組篇」では

銀時・高杉・桂の師である吉田松陽の一番弟子であり、松陽の血で不死となっている朧を近藤と二人で倒します。

 

個人的に土方の強さが際立ったのは「バラガキ篇」です。

自分と同じ境遇である妾の子である鉄を助けるために、多数を相手に奮闘する姿は見所満載です。

 

土方のバラガキ篇での活躍をまとめた動画はこちら(youtubeより転載)

4 土方の恋する相手とは…?悲しい恋の行方

土方はそのクールな見た目と強さから多くの女性ファンからの人気を得ています。

作品内で恋愛があまり描かれない銀魂ですが、土方に関しては過去の恋愛がはっきり描かれています。

土方の想いびとは「ミツバ篇」で明らかになりました。

ミツバという沖田総悟の姉と両思いであったという過去がありました。

しかし、両思いでありながら二人は結ばれることはありません。

 

かつて真選組の中での中心人物の三人(近藤・土方・沖田)は武州という田舎の道場で日々鍛錬をしていました。

そのなかで、総悟の姉であるミツバは土方に想いを寄せ、真選組として上京する時に、

土方に想いを伝えます。しかし土方はその想いを受け入れませんでした。

 

土方はこれからの自分が進む道は自分がいつ死ぬのかわからないような、刀を振り回し続けることだと理解していました。

ミツバをことを愛していたからこそ、自分と付き合うことはミツバの幸せにならないと考えあえて冷たく突き放しました。

互いに会うことはなくても、お互いのことを想い続けていた2人ですが、病弱だったミツバは江戸に来てから容態が悪化し、

静かに息を引き取ってしまいます。この時土方はミツバの大好物であった激辛せんべいを食べながら涙します。

 

↓土方のミツバへの想いを語った名台詞はこちら(short.ver)

5 土方のもう一つのオタク性格!? トッシーとは?

「真選組動乱篇」(コミック19~20巻)では

ある日自分の剣を手入れしてもらっている間に、鍛冶屋から借りた妖刀「村麻紗」の呪いによって、腑抜けたオタクになります。

見た目以外は土方とは完全に真逆の性格で、事情を知らない周りの隊士たちは動揺します。

話の内容はアニメばかりで小学生の落書きのような同人誌を書いており、常に働いたら負けだと思っているなど完全にニートな発言をしています。

一時期は完全に土方を乗っ取っていましたが、真選組がピンチになった時に土方が目覚め、トッシーは心の奥底に閉じ込められてしまいます。

 

しかし「公式寺門通親衛隊決定戦篇」で、

トッシーは再登場します。しかし、これはトッシーの生きた証を残すことで、トッシーを弔うことを目的として土方が企画したもの。

寺門通親衛隊である志村新八と公式ファンクラブをかけて全力で戦い会うギャグ回ですが、トッシーの意外と男らしい部分が見れる

いい話です。

6 人気の秘密は、名ゼリフと名シーンにあり