RanQ


不動産投資で失敗せず始めるためには?

  • Thumb img 0691
  • 1
  • 608View

・不動産投資とは、利益を得ることを目的として不動産に投資をすること。
・具体的には、アパートやマンションなどを購入して家賃収入を得たり、購入した物件の価値が上がった時に売却し、その差額で利益を得ること。
・地方よりも将来性のある東京に投資は集中する傾向にあり、売却益よりも家賃収入を期待して投資する不動産投資が主流となっている。

参考:不動産投資ってどんなもの?


 

 

 

1 投資に置けるリスクとリターン

投資におけるリスクとは、投資資金が還って来なくなること。
一方で、投資が成功した時の見返りのことをリターンと呼び、一般的にリスクとリターンはある程度比例すると言われている。
預貯金は金融機関の破綻の可能性が低いため、リスクが低い代わりに、金利が非常に低く設定されているため、見返りが低いとされる。

一方株式投資は、会社の業績によっては株価の暴落の可能性があるため、リスクが高い。一方で企業価値が上昇した時は株式の価値が何倍にもなることから、ハイリスクハイリターンな投資と言える。

不動産投資はこの中間に値するミドルリスク・ミドルリターンと言える。

参考:不動産投資とは「プロが教える不動産投資」入門

 

2 ぶっちゃけ儲かるのか

・成功例は嬉々として語られるが、多くは再現性は高くない。
・失敗例は、再現性があり、失敗する人は同じ間違いをすることが多い。
・失敗する人の特徴は以下とのこと。

①書籍を読む(CD・DVDを含む)
②先輩大家さんのコラムやメルマガを読む
③無料の不動産投資セミナーに通う

・不動産投資の成功する学習ステップは以下とのこと。
①(不動産会社ではない)有料の不動産投資セミナーに通う
②(成功している)先輩投資家に聞く
③取引先や投資家仲間と情報交換する

参考:不動産投資初心者あるある「買ったはいいが儲からない」

 

最後に、ロバート・キヨサキ著「金持ちお父さん、貧乏お父さん」より格言を3つほど。

「金持ちは自分のためにお金に働かせる」

「人生で大切なのは、どれだけのお金を稼ぐかではない、どれだけのお金を持ち続けるのかだ」 

「資産は私のポケットにお金を入れてくれる負債は、私のポケットからお金をとっていく」

 

不動産投資セミナーの参加費が無料だそうです!気になったらクリック!