RanQ


歌舞伎町No.1ホストが教える〜ヒモなのに『モテる男』32の条件と特徴〜

  • Thumb %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88 2018 03 24 11.46.24
  • 4
  • 30716View

都内新宿某所...

 

歌舞伎町から足を洗って数年が立っていた。

 

僕は歌舞伎町の元No.1ホスト。

 

そんなある日突然、僕は昔同じお店で働いていた後輩に呼び出された。

 

 

後輩:社長お久しぶりです!!

 

久しぶりー。ってなんで急にビアガーデンに呼びつけた笑

 

そっそれは社長と呑みたかったからです!まぁまぁ一旦落ち着いて、座って呑みましょうか。

 

なんか怪しくね笑 どした?

 

 

 

 

いやぁ実は...最近売上低迷中で、お客さん増えないんですよー。つまりモテない。ホストとして致命的..

 

あーそういうことか。まぁ最近日本は恋愛もアップデートしてるしね。

 

 

恋愛のアップデート???

そう。皆あまり気づいてないけど、出会いのあり方もどんどん新しいものが出てきて、常に変化し続けてる。

ちょっと前までは、合コン、ナンパなんてのが出会いの主流だったりした。

それが街コンがブームになって、いつの間にか今は相席屋、マッチングアプリが流行っている。

つまり常に「出会い」は進化してるんだ。

 

 

たた確かに!そういえば...全然気づかなかった!つまり、モテるための戦略も変わってくると?

 

まぁそうなるね。

 

 

ぜぜぜひ詳しく教えて下さい!ささっ社長もっと呑んで!

 

とりあえず乾杯。

 

 

どーも。元歌舞伎町No.1ホストのジュンペイ(@junpei_ariu)です。

 

ここでは、僕が他では決して知ることのできない、モテることの本質を心理学も交えて、分かりやすく酔っ払いながら解説していきます。

 

歌舞伎町のとある有名店に代々伝わる営業マニュアルには、モテる男には32の資質や条件、特徴があると記されています。

 

さらにトッププレイヤーと呼ばれるモテる男をあらゆる側面から心理学を元に分析。

 

その統計を元にこれからお話しすることを当たり前にこなすことで、僕は現役時代、家賃から食費、デート代、女性のお金だけで全てを賄っていました

 

別に僕はヒモではありません。

女性に奢ってもらうなんてダサいという意見もよく分かります。

 

ですが、それだけ魅力があって惚れさせることができていなければ、女性は自らお金を気持ちよくは出さないのではないでしょうか?

 

感覚的には会えるアイドルに近いと思います。

ですが、僕は全くもってアイドルとは程遠いルックスをしています笑

 

女性はたとえお金を出してでも、自分といることに価値があると認めてくれる。

 

これこそモテる男の本質なのです。

 

そんな元歌舞伎町No.1ホストの僕が、現代の恋愛のアップデートに沿ったモテるための最短ルートを余すことなく、その全てを公開していきます

 

▼非モテの後輩が実際にモテる男32の資質を使って女をGETした体験談はこちら▼

https://object-storage.tyo2.conoha.io/v1/nc_771af95e34cd4f14b29d6a265f7639b7/pro/uploads/ckeditor/pictures/2730/kawamura1029IMGL4485_TP_V4.jpg

【婚活アプリ体験談】ペアーズで会った原宿系ショップ店員が鬼畜すぎたwww

1 1.モテる男の資質には2つのフェーズが存在している

モテる男の条件や特徴には、大きく分けて2つフェーズがあります。

 

2.非モテの共通点や特徴を深く理解し、身だしなみを整え、雰囲気イケメンまでレベルを上げる段階

 

3.内面から醸し出すマインドと、外面から惹きつけるテクニックでモテスパイラルに入る段階

この2つの構成で成り立っています。

 

人と触れ合う機会が多い人ほど、ある程度生きている経験でフェーズ1までは自然にこなせる人もいます。

ですが、日本人男性の多くはフェーズ1で止まってしまうと言われています。

アメリカのように多人種との交流が当たり前の文化と違い、日本は同じ思考、哲学、宗教と足並みを揃えるのが美徳とされ、そこには個性が生まれにくいからです。

 

フェーズ1は視覚情報と言われ、人に55%の影響を与えると言われています。

フェーズ2は、残りの45%を占めるにも関わらず、人を論理的に説得する力や言葉、取るべき行動パターンを多くの男性が理解していないということです。

 

 

まず最初に申し上げておきたいのは、

イケメン=モテる

お金持ち=モテる

はちょっと語弊があります。

 

顔はいいけどモテないという人が、世の中にはたくさんいます。

お金はあるけどモテないという人が、世の中にはたくさんいます。

 

女性に聞けば分かりますが、女性によってイケメンの定義もかなり異なります。

 

体が大きくて筋肉質な人が男性が好きな女性もいれば、細い人が好きという女性もいます。

顔が濃い方が好きという女性もいれば、醤油顔が好きという女性もいます。

 

あなたは自分が好きになった女性に合わせて見た目を自由自在に変えられるのでしょうか?

 

そんなことはできませんよね。

 

ですがモテる男は、清潔感や身だしなみ、しぐさから、性格や雰囲気作り、女性心理に基づいた会話術、どうすれば女子ウケするのかを失敗を繰り返した経験から深く理解しています

 

恋愛は総合力。1つだけ長けていてはダメなのです。

 

まずは外見という下地を作る。そこで初めてスタートラインです。

 

そして、必死になって女性を追いかけてはいけません。

確実に振られます。

 

そこには

醸し出されるマインドによる自然な魅力と、女性を惹きつけて離さないテクニックが最大限に効果を発揮します。

それがモテる男の必須条件なのです。

2 4.モテない男の特徴を反面教師にする

モテない男を反面教師にすることで、女子に対してこれはNGというポイントを押さえておきましょう。

 

5.なよなよしている男はモテない

これは見た目が細いという意味よりも、挙動不審だったり、自信がなさそうという風に見える人のことを指しています。

 

そういったタイプの男性はいじられ役にされてしまいやすく、常に誰かの踏み台にされてしまう傾向が強いです。

生きていて不利になるケースが多い。

 

内股になっていたりしないか。「人の目を見ないね」と言われたことはないか。

マイナスな癖は早めに治しましょう。

 

歩き方は特に気を付けてください。

まずは胸を張るというところから始めましょう。

それだけでかなり見え方が変わります。

 

6.高圧的、オラオラ、自信過剰は女性に嫌われる

不良はモテるというイメージがある人もいるかもしれませんが、それが通用するのは高校生までです。

それに気付かず20代になっても同じスタンスで突き進む人がいますが、強面はモテているのではなく、恐怖で人を支配しています。

 

高圧的、オラオラ、自信過剰で来られると女性は心拍数が上がり、これを稀に恋と錯覚することがあります。

たまにこれで恋愛が上手くいったりするので男性は勘違いするのですが、まずモテません。

ある程度女性は経験を積んでいくと、そんなもの通用しないからです。

 

常に謙虚で紳士な姿勢を心がけましょう。

 

7.ラインが長文な男はモテない

ラインが長文の男がモテないのは、長文という時点で相手への返信のハードルが上がるからです。

 

ラインが長文になりがちな人は

・質問責めか質問が重くなりがち

・短文で返したいけどなんか悪いと気を使わせる

・そもそもめんどくさい

となってしまいやすいです。

 

彼氏でもない相手に対して、仕事などお金が発生しない案件に対して時間を割くというのは、基本よほどの理由がない限り面倒に感じます。

常に相手へメリットを与えられるかどうかを考え、短文のラインを心掛けましょう。

 

8.ニート、バイトなど社会的地位が低い男はモテない

社会的地位の低い仕事についていると、どうしても不利です。

 

心理学の研究でも、肩書きや経験などの権威を持つ者に対して、人は信頼をおくということが証明されています。

 

サラリーマンであれば年功序列で歳を重ねないといい役職につけないですよね。

 

しかし、今は副業ブームなので、フリーランスという働き方も増えています。

仕事が手に職となるような強みを持っているといいでしょう。

 

医師やパイロットなど普通に年収が高くてモテる職業を紹介しても仕方ないですよね。

 

ここでは、国家資格がいらない比較的誰にでも参入可能で、穴場的なモテる肩書き職業を簡単に紹介します。

 

モテる肩書き職業

・起業家

・デザイナー

・プログラマー

・映像制作者

・スポーツ選手

当然、この職業についたからモテるわけではなく、あくまで『権威』付けというオプションです。

 

9.清潔感にかけている男は嫌われる

女性がよく口にする「清潔感は大事」というあの言葉。

 

実はあれ、どうやら男性の毛のことを主に言っているようです。

 

世の中にはヒゲが好きという女性は確かに存在しますが、実はかなり少数です。

 

こちらのグラフをご覧ください。

こちらは大手の様々な企業が、女性にアンケートをとり調査した結果の平均値を出したものです。

 

統計では、ヒゲのない男性のほうが好きという女性はなんと8割以上!

 

このことからも毛が濃い男性が苦手な女性が圧倒的に多いことがわかりますね。

 

ヒゲはどうしても

・不潔に見える

・清潔感がない

・老けて見える

という印象を与えてしまいます。

 

僕も実は毛深くて悩んでいた時期があり、ホスト時代に思い切って脱毛しました。

当時は安くても30万くらいしたので、今脱毛に行ける方が羨ましいです。

 

近年男性の脱毛も当たり前になってきていて、男性専門のクリニックまであります。

 

オススメは、月3,367 円で始めるヒゲ永久脱毛の「ゴリラ脱毛」 です。

業界最安値で、初めての脱毛でも安心ですね。

3 10.ヘアスタイルは自分に似合う髪型を研究する

4 ファッションはシンプルかつサイジングが重要

5 モテる男は適度に身体を鍛えメンテナンスしている

6 美女とブサイクのカップルの不思議

僕が歌舞伎町でNo,1だった頃『モテる男の条件や特徴』を色んな後輩に説明してよく返ってくるワードが

 

「それイケメンだからモテるんですよー」

 

というネガティブワード。

 

これ死ぬほど聞きましたが、改めて断固否定します。

 

ブサイクと自分で言うのは悲しいので、顔は普通とここでは言わせてもらいますが、僕自身は典型的な醤油顔です。

 

鏡を見るたびに

「もうちょっと鼻が高くて目が二重だったらなぁ」とよく思ったものです。

 

それでも周りからイケメンに見えるのは、モテるための必須条件の内面から醸し出すマインドと外面から惹きつけるテクニックを学んだからです。

 

あなたは街中で美女とブサイクのカップルを見たことはありませんか?

 

これをとても不思議に感じる人もいれば、羨ましく思う人も多いかと思います。

 

なぜ、一見こんなにも不釣り合いなことが起こるのか。

女性も男性の外見が判断基準にならないわけではありませんが、女性はイケメンかどうかではなく、理由が何であれ、自分よりも格上だと思った男性を必ず好きになります

 

イケメンだからモテるわけでは決してありません。

むしろイケメンは何もしないでもモテてきた経緯があるので、外見だけで中身が伴っていない場合が多いのもまた事実です。

 

逆にイケメンではないけど、自身を持って女性にビビらずに接することができるモテる男というのは、仕事や趣味、または肉体や知識において何かしらの自分にしかない強みを持っていることが多いです。

 

こういう男性は、女性に対して変に媚を売ったりしないため、寛大な心で女性を包み込むことが自然とできてしまいます。

 

女性は何かしらの理由で男性としての魅力を感じ、「この人は自分より格上だ」と無意識に思い、好きになります。

 

そうすると、イケメンよりもブサイクがモテるという現象が起こり得るわけです。

 

これが、街中で美女とブサイクのカップルが存在する大きな理由です。

 

なのでまずは、自分はモテると強く思い込み、自信を持ってください。

 

歌舞伎町で売れなかった後輩のように「自分なんかがモテるわけない」と思っているよりも

 

モテPOINT

・この中で一番俺がモテる!

・俺はこれで人を楽しませられる!

・俺は人を惹きつける魅力がある!

それくらいの強気で思い込んでいた方が確実にモテます。

当然、そういう人間しかNo.1にはなれません。

 

「それじゃただの自信過剰の勘違いナルシストでは?」

と心配する男性も中にはいると思いますが

 

現時点で自分に強みがない...でもモテたい!

というのなら、自信過剰のナルシストの方が絶対にモテます。

 

このような自分はモテるという強気のマインドを当たり前に持つことで、堂々と女性に対して接することができるようになり、女性の心理に「この人は格上だ」という印象を与えてモテることができるでしょう。

7 モテる男は惚れていると悟られたら負けると知っている

モテる男は、相手に惚れていると悟られたら負けということをよく知っています。

 

「可愛いからモテるでしょ?」

とか

「めっちゃタイプだわ〜」

 

そんな下手に出た会話をしてしまっていませんか?

 

女性が「この男は私のこと好きなんだな」と気づいた瞬間に女性の心理ではその男を自分より格下だと見なし、興味が薄れてしまい、恋愛に発展する可能性がガクンと下がるでしょう。

 

女性は、手には入らないものこそ欲しいと思う生き物なのです。

 

モテPOINT

・モテる男は、女性に対してガッついた態度をとらない

・モテる男は、女性に好意があると分からないように振る舞う

・モテる男は、異性として見ていると気付かれずに女性と心の距離を詰める

また、男性は女性に惚れてしまうと、周りが見えなくなり、痛々しい行動をとってしまいがちになります。

 

例えば

・モテない男性は、無意識でその女性を目で追ってしまう

・モテない男性は、女性からのラインをすぐに返したり催促したりする

・モテない男性は、彼氏気取りの発言をしてしまう

こんなことをしてしまっていると、よく聞く「自分が本当に好きな人となかなか付き合えない。」という事態に陥ってしまいます。

 

ですのでポイントは、全く興味がないという態度で接するのではなく、恋愛感情で言っているのかどうか分からない適度な態度で女性に接することがモテる男の条件です。

8 モテる男は失敗を経験値にしている

モテる男は、恋愛でたくさん失敗をしています。これは間違いありません。

 

あなたと同じ境遇にいたのです。

 

女性にもタイミングがあります。

・今本気で好きな人が居る

・仕事が山積みで恋愛どころではない

・嫌なことが重なり恋愛する気分じゃない

など、様々な事情がその時々であるのです。

 

どんなにモテる男がいくら努力しても変えられない状況というのも頻繁に起こり得ます。

 

なので、女性に振られたりラインを無視されたりしても気にする必要はありません。女性から拒絶されたり、口説くのに失敗しても、女性を決して恨まないでください。

 

モテる男になるための条件として、恋愛で失敗したからといっていちいち悔やまないことが必要です。

 

ただし、恋愛での失敗をただの失敗と思わないで下さい。失敗から何がいけなかったのかを必ず分析しましょう。

恋愛にも研究心が必要です。そうすることで、「次はこうしたら上手く行くだろうな」というのが見えてきます。

何事も情報収集とトライアンドエラーの繰り返しなのです。

 

僕が売れなかったホスト時代、毎日お店の掃除が終わると外でビラ配りをしていました。

女性に声をかける中で、見知らぬ男に罵声を浴びせられたり、ビラを目の前でくしゃくしゃにされて捨てられることもよくありました。

雪の日も雨の日も台風の日でもビラを配り続けました。本当にきつかった。

 

でも、やり続けたからこそ、毎月常時100〜120人の女性客を抱えることができたわけです。

 

モテる男は、モテない男の何倍も、何十倍も人によっては何百倍も恋愛で失敗しています。

 

失敗があるからこそ、モテる男はモテる男になれたわけです。

 

世の中の全てのどんな男性でも、モテない男から始まり、努力すれば必ずモテる男に近づいていけます。失敗をして学び、経験値を人よりも高めることで、成功=モテる男になることができるのです。

9 理解したら即実践することがモテるためには超重要

ここまで読んで頂いた段階で、ただ雰囲気イケメンになれただけなく、普通の男とは違うタフなメンタリティを手に入れているはずです。

 

どんな世界においても、100人いたら1人実践すればいい方とはよく言いますが、あなたはそのやらない99人ではなく、やる1人にならなくてはいけません。

 

この段階でインプットで終わらせずに、一度アウトプットを必ずしましょう。では具体的にどうすればいいのか?

 

モテPOINT

✔︎職場や学校で、モテる男のマインドで女性と接する

✔︎相席屋やマッチングアプリで、モテる男のマインドで女性と接する

あなたの私生活の中で、女性だけでなく男性に対しても、モテる男のマインドで接するようにしましょう。

 

これまで全くモテなかった男性からすれば、驚くほど周囲の対応が変わってくるはずです。

 

もし、あなたの生活環境に女性と接する機会がない場合は、積極的に女性との交流ができるようにする必要があります。

 

最もコスパがよく、女性経験を積むのにもってこいなのが

相席屋マッチングアプリです。

 

相席屋』は2対2のマッチングシステムを利用しているところが多いので、社交的な男性はコチラが良いでしょう。

 

僕は都内住みなので東京のお店で恐縮なのですが、オススメは相席ラウンジEVEです。

※あっという間に全国展開のお店となり、繁盛してるようです

 

実際に、都内の有名相席屋を回ってみてここが一番良かったです。

お一人様でもOKですが、女性はだいたい2名以上できていることがほとんどですね。

コミュニケーション力が高い人でないと、ややハードルが高いかもしれません。

 

 

「いきなり初めて会った女性と話すのが苦手だ」「そもそも一緒に相席屋に行く友達がいない」という方にオススメなのが、1対1でコミュニケーションがとれて自分の好みのタイプと出会える、今大人気の『マッチングアプリ』です。

出会いを求める全国の男女700万人以上が集っています。

 

とある調査によると渋谷の若者の3人に1人が利用しているそう。

 

どのマッチングアプリを使っていいか分からないという人は、出会い系アプリの中でも一番有名で会員数も多いペアーズ(Pairs)を使っておけば間違いないでしょう。

 

 

ペアーズ(Pairs)は、マッチングアプリの中でもダントツで可愛い子が多く、超オススメです。

会員登録で女の子を眺めるだけなら無料なので、まずは覗いてみると良いでしょう。

 

「非モテの自分が出会えるのか不安だ」という方は、

こちらのリアル体験談の記事を参考にしてみて下さいね↓↓

https://object-storage.tyo2.conoha.io/v1/nc_771af95e34cd4f14b29d6a265f7639b7/pro/uploads/ckeditor/pictures/4773/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88_2018-05-12_11.50.52.png

【婚活アプリ体験談】ペアーズで出会った原宿系ショップ店員が鬼畜すぎたwww

 

モテる男のマインドを、まずはどんどん行動に移していくことが非常に大切です。

10 モテる男は他の男と違うと思わせるのが上手い

さて、ここからはいよいよフェーズ2の真髄とも言える具体的な戦術に入っていきます。

 

モテる男に共通して備わっている重要なテクニックが、この「他の男と違うと思わせる」という「テクニック」です。

 

あなたは、他の男性と同じような発言や行動をしていませんか?

 

人間同じような境遇で生きていれば自然と思考が似てくるので、気づかないうちに同じような発言や行動をしているということがよくあります。

 

しかし、他の男性と同じような発言や行動をする男に、女性は興味を示しません。

モテる男になるためには、いかにして他の男と差別化を図るかということが重要です。

 

他の男と違うと思わせるというのは、美女に対しては特に気を付けるべきことです。

美女に対してほとんどの男性は、画一化された行動をとります。

 

美女と付き合いたいがために、セックスしたいがために

・女性に優しく接し

・媚を売りまくり

・高い食事を奢り

・ブランド品を買ってあげる

モテない男性は決まって、こういった行動をとるでしょう。

 

美女は、このような態度の男ばかりをいつも見ているので、心底うんざりしています。

 

これでは、モテる男どころか単なる金づるでしかありません。

 

女性にとってメリットが沢山あれば、当然喜びますしあなたも気分がいいでしょう。

 

しかし、男性として見ているかというと全くそれは違います。

 

確かに、お金があるのならそれは1つの武器にはなりますが、お金ではなく仕事ができるというイメージを持たせないといけません。

仕事ができる男と見せるためには、普段から後輩と上手く信頼関係を築き、女性の目の前で立ててもらうというのが心理学的に最も効果的ではありますが、多く場合難しいこともあるでしょう。

 

そこで、女性を惹きつける「テクニック」で一番簡単かつ高い効果を発揮できるのが、「からかう」ということです。

 

美女は、「からかう」という行為をほとんどされたことがありません。ほとんどの男は、美女に良く思われようとして、優しくしたり媚びたり奢ったりするだけなので、格下に思われてしまうのです。

 

あなたの学生時代を思い出して欲しいのですが、可愛い女性の彼氏には不良っぽい雰囲気の男性が多くなかったですか?

 

彼らはモテる方法を意識的に使っていたわけではありません。不良は、女性に媚びたり、優しくしたりあまりしないですよね。

 

可愛い女性にはほぼ全ての男が、媚びたり優しくしたりするだけなのに、不良はそれをほとんどしないため、他の男と違う自信のある男だと錯覚して、女性は魅力を感じるのです。その結果、たまたまモテる男になることができていたのです。

 

あなたが不良っぽい雰囲気、チョイ悪な感じが出せるタイプの男性であれば、そのような雰囲気をかもし出すことも、女性を引きつけるのに効果的です。

 

しかし、これは誰にでもできることではなく、体格や顔のタイプ、声の質などによって男性によっては非常に難しい場合があります。

どうやっても善人にしか見えない、誠実そう、という男性もいるかと思います。

 

いくら悪そうな雰囲気が女性に魅力的に映るからと言って、不向きな男性が服装やしゃべり方などを変えて無理に悪そうな感じを出そうとすると、滑稽な感じになってしまい逆効果です。

 

そのようなタイプの男ではない人は、「からかう」ことによって、女性に媚びたり優しくしたりするだけではない、格上のモテる男ということをアピールできます。

 

からかうことは、他の男と違うと思わせるための非常に効果的なモテる方法です。

 

ここでは一例として、女性を「からかう」ということを取り上げましたが、この他にも女性に他の男と違うと思わせるというモテる男のテクニックを常に自分で考えて行動に移してみてください。

11 モテる男は恋愛はビジネスと同じと捉えている

恋愛とビジネスは非常に良く似ています。これはつまり仕事ができる=モテる男の条件とも言えます。

 

こう考えてみて下さい。

 

女性はお客様であなたは商品なのだと。

 

恋愛は、いかに自分という商品価値を高めて相手に気に入ってもらい買ってもらうか。

つまり惚れさせるところまで持っていけるかです。

 

例えばあなたが、家電量販店にスマホカバーを買いに行ったとしましょう。

 

・売れずにホコリをかぶったスマホカバーを買いますか?

・知人が使っているのと同じスマホカバーをわざわざ買いますか?

・そもそも気に入らなければ商品は買わないのではないですか?

自分を商品と見立てて、いかに自分を他とは違う良い商品に見せるかということを意識しているのが、モテる男です。

 

イケメンはモテる男の条件には関係ないと言いましたが、外見への意識はモテるためには当然重要です。

 

女性は男性の一挙手一投足を観察しています。

振る舞いがダサくないか、以下のチェックポイントを確認してみましょう。

 

モテPOINT

✔︎爪はきちんと切り、眉毛や鼻毛、ヒゲの剃り残しなど、清潔感を意識する

✔︎食事の際にペチャクチャ音を立てたり、散らかしたり、ドッグイートは徹底して治す

✔︎貧乏ゆすりや鼻水を手で拭いたり、大きなくしゃみをしたり、横柄な態度をとったりと変な癖は徹底して治す

✔︎口臭には気を使い、歯ブラシだけでなく、歯間ブラシや舌ブラシも必ず使う、黄ばみはホワイトニングする

✔︎猫背は治し、自信がありそう、仕事ができそうに見せるため胸を張る、また歩き方を意識ししなやかにする

上司にペコペコする縦社会習慣が染み付いてしまっている男性は、振る舞いに関して無頓着な人がけっこう多いです。

 

最低限これくらいは気を使いましょう。

 

 

イケメン=顔がカッコイイ

 

と多くの男性は誤解をしていますが、女性からすればどちらかというと上記で挙げたようなチェックリストの方が遥かに重要です。

 

外見というのは、自分で変えられる最低限の部分だけ改善すれば、それだけで十分に女性のストライクゾーンに入ることができます。

常に努力をして、モテる方法を追求し、自分磨きを続けて下さい。

 

自分を磨き続け、改善できるところを改善し続けていくことがモテる男になるための条件です。何も努力せずに簡単に女性にモテる方法などありません。

 

さらに、恋愛は総合力なので、長所を磨くのも大切ですが、短所をできるだけ減らすのも大切です。

 

例えば、ファッションセンスだけが良くても会話がまるで駄目だったら、女性との距離を縮めることができずにファッションセンスの良さが発揮できません。

ですので、長所を伸ばすだけでなく、人並みにできていないところがあれば、そこを修正していく努力も大切です。

12 本当は教えたくないモテる男だけがやっている1つの事

僕が歌舞伎町のホスト時代、数多くのお店に同業付き合いで飲みにも行きました。

 

そこでは色んなお店のNo.1、つまりモテる男を見てきたわけですが、彼らと会話をしていく中で、ほとんどの普通の男性がやらないある共通点がありました。

 

それは、肌に凄く気を使っているということです。

 

普通の男性は女性のように、紫外線を気にしたり、化粧水、乳液、保湿をしたり、脱毛したりはあんまりしませんよね。

でもこれって不思議なことだと思いませんか?

女性だって男性の肌をよく見ているということをモテる男は知っています。

 

あなたは

・「面倒だからと適当に洗顔をして、ケアもしないのが男らしさ」なんて勘違いしていませんか?

・「肌に気を使うなんて女々しい」とか、「草食系のやること」なんてバカにしてませんか?

 

大事なことなので2回言いますが、モテる男は必ずと言ってもいいほどに肌に気を使っています。

 

男性の肌質を気にする女性は実際かなり多いです。

女性が「あの人ってイケメンじゃない?」と言う定義の中には、顔がジャニーズ系とかそういうことではなく、「肌がきめ細かく清潔感がある=イケメン」というのが真意に近いです。

 

モテる男になるためには、まずは女性が触れたくなるような綺麗な肌の状態を手に入れましょう。

 

「スキンケアなんてどれ使えばいいか分からない」「めんどくさい」という男性も多いと思うので、メンズ専用で今話題のスキンケアアイテムの中でも最もオススメを紹介しておきます。

 

モテる男が皆使っているのは、断トツでバルクオムです。

これまでそもそもメンズコスメなんて全然なかったんです。

男性の肌に合うものを探すのが大変で、女性モノの商品を選ぶしかなくて、歌舞伎町の売れっ子ホストは本当に困っていました。

 

しかしバルクオムは、そんな男性向けに世界一のメンズコスメブランドを掲げて発信しているだけあり、効果は本物です。

 

ホストはメンズメイクする人も多いので、肌には特に気を使う職業です。

歌舞伎町界隈では口コミですぐに大人気になりました。

こんなクローズドな情報は中々聞けないと思います笑

 

悩む前に試してみるといいですよ。

 

肌活は、モテる男の必須条件。モテる男は必ずと言っていいほどやっているので、すぐに取り入れていきましょう。

 

≫メンズスキンケアのバルクオム公式通販サイト

13 モテる男がやっている共通の行動パターンとは

モテる男は基本的にモチベーション高めな人間が多い傾向にあります。

 

モテない男性とモテる男性の行動パターンには、明確な違いがあります。そこを抑えておけば、あなたも必ずモテる男に近づくことができます。

 

早速その行動パターンを見てみましょう。

 

モテPOINT

1.尊敬できる要素がある

2.体験価値を提供できる

3.共通点を素早く見つけられる

一つずつ見ていきます。

 

1.尊敬できる要素がある

わかりやすい例で言えば、あなたが社長であれば権威があるので尊敬の念を持ってもらいやすいですよね。

 

社長やお金持ちであれば確かにモテやすくなる1つの武器にはなりますが、必ずしもその必要はないです。

なぜなら僕がホストだった頃に、ヒモなのになぜだかモテるという男性をけっこう見てきたからです。

 

彼らに共通するのは「信頼」です。

とにかく人から「信頼」を得るのが上手いので、他人を使い「この人はココが凄い」などのようなことを他人を介して女性に伝えることで、尊敬されることができるのです。

 

2.体験価値を提供できる

例えば、一緒に予約したお店に行くという単純なことで構いません(ただしお店の雰囲気と味は重要)。

こういう体験だけで「この人こんなお店も行くんだ」「こんないいお店知ってるんだ意外」と思ってもらえれば、相手に知らずにメリットを与えることができます。

 

バラの花1輪をプレゼントするだけでもいいんです。

 

自分なりにアレンジして、他の男性がやらない一緒に体験できる価値(メリット)を提供していきましょう。

 

3.共通点を素早く見つけられる

女性との会話では、いかにお互いの共通点を見つけられるかが勝負のカギです。

なぜなら、心理学的に人は共通点があると相手に好意を抱きやすいからです。

 

売れてるホストは、如実に自然にこれを実践します。初回卓につける時間は10分ほどと制限があるためです。

共通点があれば相手に親近感が湧き、一気に会話を広げられるので、モテる男になるための必須条件と言えるでしょう。

14 場数を踏んだモテる男は、年上年下関係なく謙虚である

15 モテる男はただ夢を語るのではなく、具体的なビジョンがある

16 モテる男は年齢ごとの魅力を理解し、お金を稼いでいる

17 女に振り回されず、お金や時間を奪わないアゲマンを見抜く力がある

18 巷で流行った恋愛工学の考えは古くなりつつある

19 モテはコールドリーディングからホットリーディングの時代へ

20 口説かない技術が本当の口説く技術である

21 現代ホスト界の帝王ROLANDの凄さとは

22 twitterで話題の有益なモテツイートまとめてみた

23 それでも尚モテない場合のとっておきの秘策

24 ヒモなのに『モテる男』32の条件と特徴まとめ

このような努力を積み重ねていくことで、モテる男に必須の余裕が出てきます。

 

「いや、ありのままの自分を好きになってくれる女性がいるはず!」

なんて甘いことを言っている人が世の中にはたくさんいますが、ただの怠慢です。

 

自分を磨いて、モテる男になる方が効率が良いですし、より広範囲の人を対象に狙うことができるようになり、何もしない人と比べればはるかに有利です。

 

何より人生がより豊かになります。

 

これまで、醸し出される「マインド」による自然な魅力と、女性を惹きつける「テクニック」の両方をあなたは学んできました。

 

場合によってはあなたの腕次第で、女性があなたに対して希少価値を感じ、無償であなたに何かをしてあげたい、ご飯を奢らせて欲しい、夢を叶えてあげたい、応援したいという常にGIVEしたいほどに女性を虜にし、ヒモになることもそう難しい話ではないでしょう。

 

ですが、これをただ読んだからといってモテるわけではありません。

 

ここから最も大事なのは、経験を積むということです。

 

先にも挙げたように、モテる男は数多くの失敗をしています。

 

まずあなたがやるべきことは

 

モテPOINT

・女性とラインを交換しましょう

・女性と食事に行きましょう

・女性とデートをしましょう

まずは行動に移す(アウトプットする)ということが非常に大切です。

 

私生活で学校の異性や会社の同僚と恋愛をするとなると、非モテにとって正直ハードルは高めです。

なぜなら、周りの目があるので噂など立たないか振られたりしないか、本来気にしなくていいことまで考えなければならず、思い切っていけません。

 

でも今の時代、モテるために恋愛偏差値を上げるのは実は簡単です。

 

もし出会いがないという方は、今大人気のマッチングアプリを使えば安心して気軽に女性と出会うことができます。

 

その恋が上手くいかなかったとしても変に噂になることもありませんし、周りの目を気にする必要もありません。

モテる男になるための恋愛経験を積むのに、これをやらない手はないです。

 

どのマッチングアプリを使っていいか分からないという人は、出会い系アプリの中でも一番有名で会員数も多いペアーズ(Pairs)を使っておけば間違いないでしょう。

 

 

ペアーズ(Pairs)は、マッチングアプリの中でもダントツで可愛い子が多く、超オススメです。

会員登録で女の子を眺めるだけなら無料なので、まずは覗いてみると良いでしょう。

 

「非モテの自分が出会えるのか不安だ」という方は、

こちらのリアル体験談の記事を参考にしてみて下さいね↓↓

https://object-storage.tyo2.conoha.io/v1/nc_771af95e34cd4f14b29d6a265f7639b7/pro/uploads/ckeditor/pictures/4773/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88_2018-05-12_11.50.52.png

【婚活アプリ体験談】ペアーズで出会った原宿系ショップ店員が鬼畜すぎたwww

 

もしあなたがまた、モテる男の資質に行き詰ってしまったり、自分を見失いそうになった時は、もう一度この記事を読み返してみてください。

そうすることできっと、あなたの助けになることができるでしょう。

 

あなたのこれまでモテなかった人生を、見返すきっかけになれば幸いです。                                  

 

▼コチラの記事もよければ参考にしてみて下さい▼

https://object-storage.tyo2.conoha.io/v1/nc_771af95e34cd4f14b29d6a265f7639b7/pro/uploads/ckeditor/pictures/3157/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88_2018-02-22_10.51.59.png

【恋活・婚活アプリ】100人とガチで出会い判明した本当のおすすめランキング

Thumb %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88 2018 03 24 11.46.24

恋活・婚活・パパ活や心理学を専門分野にマーケティング研究しております☆銀座高級クラブホステスや歌舞伎町No.1ホストなど、マイクロインフルエンサーをお招きし、あなたの幸福度を上げる価値ある情報や出会いをどこよりも早くお届けします♡宜しければ『恋活CafeMedia』ブックマークして下さいね。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜