RanQ


BITPointってぶっちゃけどうなの?メリットとデメリットをまとめてみた

  • Thumb thumb illust 52
  • 1
  • 86View

最近人気が急上昇している仮想通貨取引所【BITPoint】ですが、

実際のところ本当にいいの?メリットは?デメリットはあるの?

という声をよく聞きます。

 

確かにBITPoint口座開設後にのメリットが少なかったり、

デメリットが大きかったりしたら嫌ですよね。

 

億り人になった私ですら、

新規仮想通貨取引所に口座開設するときは、

メリットデメリットをとても意識しています。

 

そこで今回は、

仮想通貨で億り人になった私が

実際にBITPointを使ってみて

メリットとデメリットをまとめてみました。

 

ほぼ100%仮想通貨の波がまた到来すると思います。

今のうちに仮想通貨取引の練習を重ねておきましょう!

 

将来のあなたや、恋人、親戚のためにも、、、。

 

なんとBITPointのイメージキャラクターは

あの本田圭佑さんです!

本田圭佑さんがイメージキャラクターなら

安心できますよね^ ^

 

BITPOINT

1 そもそも取引所って??

仮想通貨をあまり知らない方は、まず、仮想通貨取引所が何なのかさっぱりだと思います。

仮想通貨取引所とは、仮想通貨を「買いたい人」と「売りたい人」をマッチングさせるための仲介サービスを行う機関などのことを示します。

あなたが「仮想通貨を買いたい!」と思っても、「売りたい!」と考えている人を自分で探すのは大変ですよね?

そこで取引所が手数料をもらう代わりに、買いたい人と売りたい人をスムーズにマッチングさせる役割を担っているんです。

 

仮想通貨取引所には、販売所より安く仮想通貨を購入できるという特徴があります。

 

2 BITPoint

BITPoint金融庁に正式に仮想通貨交換事業者として登録されました!

金融庁発表  仮想通貨交換業者登録一覧

会社概要

  • 社名 株式会社ビットポイントジャパン
  • 設立 2016年3月
  • 代表名 小田玄紀
  • 所在地 東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー36階
  • 資本金 44億3000万円(資本準備金含む)

取り扱い通貨

BIPPoint

BITPointは現在5種類の通貨を扱っています。

Litecoin(ライトコイン)、Ethereum(イーサリアム)の他に人気のRipple(リップル)も取り扱っています。

国内の取引所で手数料がかからずRipple(リップル)を購入できるのはビットバンクBITPointだけです!

仮想通貨の取り扱い種類は多いとは言えませんが、ビットコイン取引だけは外貨でも取引が可能です。BITPointで可能な外貨は以下の3種類です。

・米ドル

・ユーロ

・香港ドル

ビットコイン取引と外貨取引を組み合わせたとても面白い仕組みです!

 

また、イメージキャラクターとして本田圭佑さんを起用しています。

本田圭佑さんは、記者から「プロフェッショナルとは?」という質問をされた時に

「ケイスケホンダ」と答えたそうです。

いや〜カッコいいですね!そんな本田さんがイメージキャラクターなら安心です。

だってBITPointに何か問題があった場合イメージキャラクターの本田さんも批難される可能性がありますからね!

自らをプロフェッショナルと答えるほどプライドも高い本田さんは、

その辺の中小企業のイメージキャラクターなんてやりません。

将来性のあるBITPointだからこそイメージキャラクターを引き受けたのです!

 

それほどBITPointには価値があるのです!

 

 

3 BITPointのデメリット

まずは、BITPointのデメリットから紹介していきますね。

きっとメリットよりデメリットの大きさが気になっている人が多いかと思います。

 

BITPointのデメリットは2つあります。

 

デメリット1取引が成立しにくい

BITPointはCoincheck(コインチェック)やBitflyer(ビットフライヤー)、Zaif(ザイフ)など日本の主要な取引所に比べてユーザーが少なく取引板に注文が並ぶ数が少ないです。

よって指値注文をしても、希望の相場で取引が成立しないことがあります。

追記:→本田さんがイメージキャラクターになったことでユーザー数が爆発的に増え解決しつつあります。

 

デメリット2クレジットカード入金ができない

日本のCoincheck(コインチェック)やBitflyer(ビットフライヤー)、Zaif(ザイフ)など日本の大手取引所はどこもクレジットカード入金に対応しています。

クレジットカードで入金すると通常8%ほどの手数料を取られるので私は使った事は無いのですが、不便と感じる人はいるかもしれませんね。

→BITPointは銀行から入金できます。

振込も指定銀行へ可能です!

 

 

4 BITPointのメリット

BITPointのメリットはあります。

 

セキュリティレベルが国内最大級で高い

BITPointの最大のメリットはビックリするくらいセキュリティレベルが高いことです。

コイン○ェックなどの取引所で色々問題があったので、

セキュリティの重要性を知った方も多いんじゃないでしょうか。

BITPointの取引システムは、楽天証券の元最高技術責任者の原田 勉氏が開発し、証券会社レベルの高いセキュリティを実現しています。

また、BITPointは株式会社リミックスポイントの完全子会社であり、親会社の知名度や財務的な安全性を考えるととても信頼できる取引所であると言えます。

セキュリティも下記の基準で設定しています。

・2段階認証

・マルチシグネチャを採用

・コールドウォレットに保管・管理し、ハッキングを防止

・顧客資産と会社資産の分別管理

またBITPointが破綻した時に投資家の資産を守る仕組みとして、日証金信託銀行との提携を行っています。

BITPointが破綻しても信託会社から資産が返金されるため、安心してBITPointに資産を預けることができます。

 

 

MetaTrade4を専用FX取引専用ツールとして採用している

 

FX取引ではMetaTrader4(MT4)というFXツールを利用して取引します。

現在では世界中750社以上の金融機関の取引プラットフォームとして採用されているとても優秀なトレードツールです。 

標準で多数の分析指標ツールを搭載し、自動売買を設計できたり、誰かが作った相場分析指標をダウンロードして自分の取引画面に反映することもできるのもBITPointのメリットです。

MT4は、2005年の発売以来わずか数年で世界中の金融機関や個人投資家の中でも大人気NOトレードツールです!

 

国内でMT4が使える仮想通貨取引所はBITPointだけです! 

 

スマホアプリが使いやすい

BITPointには専用のスマホアプリがあり、

パソコンと同じようにスマホ画面でもスムーズに取引することができます。

パッと見で判断できるようにとても見やすいデザインになっています。

 

提携銀行が多い

BITPointの提携銀行は5行あり、

住信SBIネット銀行、ゆうちょ銀行、東京スター銀行、ジャパンネット銀行、イオン銀行です。

私自身もゆうちょ銀行ユーザーなのでとても助かりました!

ゆうちょ銀行と提携している取引所ってなかなかないんですよね・・・

この5行の中でも住信SBIネット銀行は、BITPoint以外の取引所とも連携していて、振込手数料がかからないので、上記の銀行口座に登録していないという方は、住信SBIネット銀行の口座を開設することをおすすめしますよ!

 

レバレッジ最大25倍まで設定が可能

BITPoint現物取引・レバレッジ取引・FX取引3種類の取引が行えます。

BITPointでは現物取引とレバレッジ取引は同じ画面で行うことができ、

レバレッジは2倍・5倍・10倍・25倍の中から自分で選択することができます。

レバレッジ25倍は以前GMOコインでも設定できましたが、現在は最大5倍に制限されているので、国内取引所で最大のレバレッジを設定することができちゃいます!

証拠金維持率が100%を切った時にロスカットが自動的に適用されるので、追加証拠金を支払うリスクも限りなく低いです。

 

・イメージキャラクターが本田圭佑さん

先ほども言いましたが、

BITPointのイメージキャラクターとして本田圭佑さんが起用されています。

サッカーだけでなく起業家としても有名の本田さんが、イメージキャラクターを務めていることはとても凄いことです。

BITPointに何か問題があった時は、BITPointだけでなく本田さん自身や本田さんの会社の信用までも失われる可能性があるからです。

本田さんからしてもイメージキャラクターになるのは、リスクがあるのです。

そんな莫大なリスクがあるのにも関わらずイメージキャラクターになっているので、信頼性が格別です。

他の有名人ならまだしも、本田さんがイメージキャラクターなのはとても凄いことです!

 

 

 

 

 

 

5 無料口座開設2ステップ

BITPoint2ステップで口座開設をすることが可能です。

 

1基本情報・口座情報を登録する

BITPointの公式サイトにアクセスする。

公式サイトにアクセスしたら口座開設の手続きを行っていきます。
ページ右上の方にある口座開設と書かれたボタンを押します。

口座開設ボタン

口座開設申込ページに移動するので、まずはガイド・規約類への同意を行います。

ここでは、「はい」か「いいえ」にチェックを入れるだけです。

 

次は、個人情報の入力を行います。

ここで入力するのは、名前や性別、生年月日、住所などの9つの項目です。

 

個人情報の入力が終わったら、

取引に必要になる暗証番号を登録します。

暗証番号は取引時に必要となりますので、

忘れないようにしましょう。

(他人教えてはいけません)

 

2本人確認書類をアップロード

続いて、本人確認書類のアップロードを行います。

本人確認書類は、住所・名前・生年月日が記載されている顔写真付き本人確認書類(1点)か、顔写真なし本人確認書類(2点)のどちらかを提出します。

本人確認書類:顔写真付きの場合(下記のうちいずれか1点)

マイナンバーカードは、本人確認書類として認められない場合がありますので、

免許証が好ましいです。

 

 

本人確認書類をアップロードすることが出来たら、BITPoint口座開設は完了です!

 

私自身BITPointを今でも愛用していますが、

本当におすすめです。

セキュリティー面でも安心して取引することが出来ますし、

何よりアプリがとにかく使いやすいです。

私は普段電車で移動することが多いのですが、

アプリなので、通勤中も落ち着いて取引すること出来ます。

 

 

今なら口座開設後に

キャンペーンとして3000円分のビットコインがもらえるので、

仮想通貨取引初心者の方もこれを期に口座開設して見てはいかがですか?

 

あ、口座開設は無料で出来ます。