RanQ

Wysiwyg 4c3a3da0d41b5adf8cbe

【新大学生に読んでほしい!】友達作りのTips5つ

  • Thumb puyof 08 1280x1024
  • 21
  • 1335View

 

こんにちは。
卒業シーズンから入学・進級シーズンへと入ってきましたね。
特に、大学へ入学させる方々は、生活環境も人間環境も生活スタイルも一気に変化する時期です。
ワクワクする反面、大学に入ってから新しい友だちができるかどうか、不安な方は多いと思います(わたしもそうでした;)


そんな皆さんに、わたしも実践した入学時期の友達作りのきっかけ・ポイントをおすすめ順にご紹介します!

サークルの新入生歓迎会に参加する

 

まずはコレ、とても良い友だち作りのきっかけになります!
興味のあるところには片っ端から行くといいと思います。
先輩は新しいメンバーを増やしたいし、新入生はサークルに興味があるので自然にお互い積極的になれます。
何より共通の趣味・興味があるのがポイント!また同学科の先輩がいればおすすめの授業やお店なんかも聞けて情報収集の場にも!
また、ご飯を奢ってくれる所も多いのでまさに美味しいチャンス!

色んな学科の人と幅広く交流出来る機会ですし、行って損なし!!
是非!

授業で体育をとる

 

これも超おすすめです!
筆者は体育が嫌いで嫌いで、でも必修だから…ということでとりましたが、学科を超えて色んな友人に巡り会えました!
団体戦や競争が苦手であれば、水泳やフィットネストレーニング、ニュースポーツなんかが良いです。
雲一つないよく晴れた空の下、教室に直行する学生を横目に他学科の人とわいわいとフリスビーを投げあう朝。格別ですよ笑
​​​​​​
是非、体育をチェックしてみて下さい!

授業で一番前の席に座る

 

授業で前の席に座る事はすごい得をします!

まず、目立てます!大学では自由席であるため、後ろに座る人がものすごい多いです。
そんななか前の席に座るだけで、「いつも前で授業受けてる人」っていう風に勝手に覚えてもらえます。
わたしは入学後、一番前の席に座って授業を受けていましたが、「いつも前に居るよね?」と話しかけられることが多く、頼られることも多かったです。

また、先生からも名前や顔をしっかりと覚えてもらえます。コレ凄く大きいですよ。質問しにいきやすいし、講義中に妙な一体感を感じることもあります笑
自分も授業後に、「分かりにくいところとかなかった?」と言った具合によく声をかけてもらえましたし、質問しに行くとすごく丁寧に対応してもらえ、何かとかわいがってもらえました。

それと、テストのときなんかも断然有利です。一番最初にテスト用紙を配布されて、回収されるのも最後です。
その分だけ、ものによっては問題を先に把握できたり考える時間が多く取れることもあります。

友達や先生と仲良くなるきっかけだけでなく、学生生活を有利に進めるチャンスもあります!

オリエンテーションで困ってみる

 

オリエンテーションもチャンスタイム!
みんなまだ友人が少なく勝手もわからないため、仲良く慣れるきっかけを探している人もいっぱいいます!
そんな中「あれ?教室はココで大丈夫だよね?」、「次の授業は○○でしったっけ?」と困ってみるときっかけになります!
そこから「授業のとり方がよくわからないよね、どういうのとった?」とか、「サークルの新歓でいろいろ巡ってて迷ってるんだよね!」とか話は色々広がります!
 

コミュニケーションツールを活用!

 

コミュニケーションツールは揃えておいたほうが圧倒的に有利です!
LINE・Facebook・Twitterは3種の神器!もし登録してないのがあれば今すぐ全て登録することをおすすめします!
人によってはLINEは教えたくない、Facebookは見られたくない ってこともあるので、一つだけでなく色々と持っておくとつながりやすいのです。
あとはInstagramなども良いですね!

また友達作りだけでなく、友達探しや情報収集にも使えますし、新しいサイトを登録する時にいちいち新規登録しなくてもソーシャルログインが出来たり、持ってるだけでいろいろと便利です!使ってない方はこれを機に登録してみて下さい!

 

 

以上、すぐに簡単に実践できるものばかりです!

是非、友人作りに役立てていただければと思います~♪