RanQ


auブックパスのメリットと評判は?他社読み放題サービスと徹底比較!

  • Thumb shutterstock 302855000 689x460
  • 1
  • 827View

無料でマンガや雑誌が読むことができることで話題のauブックパス

月額564円の読み放題プランの場合、マンガ、雑誌、小説など様々なコンテンツが4万冊以上読み放題というかなり充実したサービスになっています。

「auブックパスって実際どうなの?」

という方のために、他社読み放題サービスとの比較とメリット・デメリット、評価をまとめてみました!

1 auブックパスとは?

auブックパスはKDDI(au)が運営している電子書籍の販売サイトです。

会員登録(入会費・年会費無料、読み放題プランあり)をすれば一部マンガが無料で読むことができ、電子書籍を有料で購入することができます。

読み放題プランに登録すれば4万冊以上の書籍が読み放題になり、かなり使えるサービスになっています。(31日間無料で読み放題プランを使うことができるのでお試しも可能!)

auブックパスの書籍は専用のアプリにダウンロードすればオフラインでも読むことができます。

 

2 他社読み放題サービスと比較してみた!

auブックパスの目玉はなんといっても月額564円の読み放題サービスです。

ではauブックパスは他社読み放題サービスと比較してどこが優れているのでしょうか?

わかりやすく表にまとめてみました!

種類 月額料金 読み放題一覧 初回登録特典

auブックパス 

月額564円

マンガ+雑誌+本

計4万冊以上

30日間無料
 ブック放題 月額500円

雑誌170誌以上

マンガ2万冊以上

るるぶ100冊以上

1ヶ月無料

 dマガジン 月額400円

雑誌200冊以上

31日間無料
 楽天マガジン 月額380円 雑誌200冊以上 31日間無料
 kindle Unlimited 月額980円

雑誌240冊以上

マンガ3万冊以上

書籍8万冊以上

30日間無料

コンテンツがめちゃくちゃ多いのはブック放題と auブックパスkindle Unlimitedの3つですね。

全てのサービスに初回登録特典として1ヶ月無料のお試し期間がついています!

一度試してみることができるので自分にあったサービスを探すことができますね!

 

auブックパスで読み放題のコンテンツがどのようなものがあるのか細かくみてみましょう!

※2018年8月20日時点

ジャンル 読み放題対象の冊数 全体の冊数
男性コミック 2926冊

22440冊

女性コミック 2631冊

28357冊

ラノベ 377冊

8212冊

ビジネス書籍 1957冊

23482冊

趣味・実用 6113冊 71671冊
小説 4515冊 56877冊
雑誌 368冊 2322冊
BL 2625冊 24709冊
グラビア 2136冊 15663冊
アダルト 2373冊 18549冊

読み放題対象の冊数が全体の冊数の約10%程度あり中にはかなり有名な作品も多いです!

 

3 auブックパスで読み放題なオススメ作品は?

読み放題作品が他の読み放題サービスよりも多いことはわかりましたね。

しかし、読み放題でも面白い有名な作品が読み放題じゃないといけません。

そこで、auブックパスのオススメ作品を紹介していきます!

 

1.コミック編

auブックパスが他の読み放題サービスよりも優れているのは何と言ってもコミックのラインナップですね!

読み放題の作品数はそこまで多くありませんが有名な作品が豊富です!

ここでは全巻一気読みできる作品を紹介します!

男性コミック

・ルーキーズ

・シティハンター

・蒼天の拳

・インセクツ

・徒然チルドレン

・江戸前の旬

女性コミック

・イタズラなKISS

・エンジェル・ブレス

・ケセランパサラン

 

全巻読み放題の場合、少し古い作品が多いですが「久々に読みたい!」と思える漫画も多いですね!

最近の漫画の場合、途中まで読み放題の作品もあるので要チェックですね!(例えば、僕らはみんな河合荘や中卒労働者から始める高校生活など)

 

2.雑誌編

auブックパスは雑誌のコンテンツも豊富です!

それぞれジャンル別にオススメ雑誌を見ていきましょう!

男性向け雑誌

・MEN'S NON-NO

・RUDO

・BITTER

・MEN’S EX

女性向け雑誌

・ViVi

・with

・Ray

・anan

・CanCan

・VOCE

・Seventeen

スポーツ雑誌

・週刊プロレス

・footballista

・SLUGGER

・Number

料理雑誌

・オレンジページ

・レタスクラブ

趣味雑誌

・モータファン

・CYCLE SPORTS

・CAPA

 

などなどかなり豊富です!雑誌は新作が見れるだけでなくバックナンバーも見れるため非常に優秀です!

正直これだけで月額料金の500円分の元が取れるレベルです!

 

3.ビジネス書籍編

「自己啓発として書籍読みたいなー」

「何か勉強しよう!」と思った時にもわざわざ1冊1,000円近くも出して買う必要がなくなります。

auブックパスで読み放題の書籍の中にはamazonでも高評価を取っている作品がたくさんあります!

オススメ作品

・直感力

・使える語彙力

・会社を踏み台にする生き方

・iPhone X便利すぎる!240のテクニック

 

様々な種類のビジネス書籍があります!

自己啓発にも勉強にも使えるので無駄な書籍も増えずにすみますね!

4 auブックパスのメリットを紹介!

これまではauブックパスの作品についてオススメや他との違いを紹介してきました。

これからはauブックパス自体の機能のメリットを紹介していきますね!

5 auブックパスのメリット①:オフラインで読める

auブックパスは雑誌やマンガをスマホにダウンロードすることができるので、いつでもどこでも読むことができます!

wifiにつないでダウンロードしておけばパケット代の節約にもつながりますね。

飛行機や船など電波をつなぐことのできない、安定していないところでも読むことができるのは嬉しいですね。

6 auブックパスのメリット②:検索方法が多彩

auブックパスは検索方法が多彩なのでお目当の作品にすぐにたどり着くことができます!

まずこの4つから検索方法を選びます。カテゴリから探すを押すと

このように様々なカテゴリから探し出すことができます。

そしてこの読み放題のところを押すと読み放題の作品をまとめて見ることができるのでそのような作品があるのか一目瞭然ですね!

7 auブックパスのメリット③:本棚機能で同期が可能

ブックパスでは「本棚」機能があり、購入した電子書籍を追加することで管理が楽に行えます。

電子書籍の場合、本棚に並べることができないので集めている感じがあまりしませんが、本棚機能により「集めた!」と言う満足感も得ることができます。
また、同期も行われているので他の端末でダウンロードができたり、読みかけの書籍の続きを読めます。

8 auブックパスのメリット④:キャンペーンが豊富

auブックパスはキャンペーンがかなり豊富です。

読み放題の作品もキャンペーンで増えたりするので、要チェックが必要です!

1日1回の来店で無料でコインがもらえたりもするので、最新作の漫画を無料で購入することができます!

期間限定のキャンペーンが多いので月1程度チェックしましょう!

9 まとめ

auブックパスは他の読み放題サービスよりも作品数もコンテンツの充実ぶりもかなり良いのでオススメです!

前まではauユーザーしか使うことができませんしたが、今はWow IDを利用することで誰でも使うことができます!

読み放題プランは月562円と非常に安い上に、今なら初回30日間無料で利用することができます。

30日間の間で解約してしまえばお金も発生しないので、一度試してみてはいかがですか?