RanQ


東京大学の医学部って?~問答無用で日本トップの頭脳集団~

  • Thumb img 7535
  • 2
  • 1570View

みなさんこんにちは!現役東大生のヒデキです。

 

日本で一番の東京大学・・・

そこに受験において圧倒的難易度を誇る†医学部†が組み合わさったら・・・

 

ということで、今回は東大大学の医学部のすごさを紹介したいと思います!

1 上位0.008%!? 12000人に1人の頭脳!

 

東京大学には毎年3000人が入学します。一見多いように見えますが、今の時代、高校三年生は全国に約120万人いますので、上位0.25%の人のみが東大に入れることになります。

毎年3000人入る東大生ですが、その中で医学部生はなんと約100人しかいません!

東大生の中でも30人に1人だけ。東大生だけで一つのクラスを作ったとして、その中で一番頭がいい人だけ医学部に行けるとか、そういうレベルですね。

2 東大の中でも難易度もぶっちぎり

東大では文系と理系で問題が違うので、単純な比較はできませんが・・・

東京大学の医学部には、他の学部ではそれこそ1番とか、そうでなくてもトップ10に入る勢いの成績でないととても届きません。

東大模試でも、普通の学部でA判定がとれる程度の点数だと、医学部ではほぼC・D判定しか出ません。

”東大にある程度余裕をもって合格できる”程度でもかすりすらしないのが東大医学部です。いかに難しいかが少しは伝わったでしょうか。

 

東大の中でも、「あー、じぶん医学部です」って言う人がいたらみんな一目置きます。

3 ちなみに理三っていう呼び方は?

ちなみに東大医学部の生徒は1~2年の間は「理科三類の生徒」と呼ばれます。ちょっとややこしいので注意してください!

これは東大には進学振り分けシステムというのがあるからなんですね。

(進学振り分けシステムについての詳しい説明はこちら→http://ranq-media.com/articles/631

ごくごく一部の例外を除いて、基本的に「理三=東京大学医学部」と思っておいて大丈夫です。

 

 

以上、東京大学の医学部の紹介をしてみました!

実際どのくらい難しいんだろう?っていうのはさっきまでいまいちピンときていなかったかもしれませんが、今回の記事でそのすごさが伝われば幸いです(^-^)

Thumb img 7535

ヒデキ

東京大学の二年生。文科二類 現役のときから東大模試でA判定をとるも、 本番で0.2点足りず、もう一年、受験生をやることに。(悔しかった!) そこからさらに力をつけ、秋の東大オープンで、文科二類を志願する1000人強の中で9位をとり 2016年に無事合格、晴れて東大生に。 今でもテスト期間に使っている私の勉強法を凝縮した本は ↓こちらからチェック!↓