RanQ


決断

  • Thumb img 5080
  • 1
  • 108View

 

 

 

あなたは決断をするときどうしていますか?

 

じっくり悩み考えてから決める派ですか?

それとも直感ですぐ決める派ですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

実は人間の脳の決断のスピードは一律同じで2秒に満たないそうです。

 

こうするのが一番いいのだと脳は2秒以内に決めているのです。

 

したがって、直感でぱっと決めるのがベストなのです。

 

 

 

 

 

 

 

起業にて成功を収めたいと考えているのであれば、少なくとも10回起業する必要があります。

 

なぜなら起業できる確率は10分の1だからです。

 

 

1回起業するのに悩んでいる暇はありません。

 

直感的にぱっと決めてさっと行動することが大切です。

 

 

 

行動力の違いで成功できるかできないかが決まります。

 

1回しか起業をして行動していない人よりも

9回起業している人の方が成功率が高いのは明らかです。

 

 

 

 

 

 

物を買う時、どちらの物を買うか?

レストランでメニューを見ている時、どのご飯にするのか?

莫大なお金を投資するのか否か?

 

いろんな決断がありますが、すべて直感で選びましょう、決めましょう。

 

直感というのはとても優秀な指標です。なぜなら

自分の記憶にない部分まで脳の中で判別して判断してくれているのです。

 

 

 

なんだか嫌な予感がするというのは

脳の中ではものすごい量の記憶情報から計算が行われているのです。

それに基づいて、ネガティブなことを感じていたのです。

 

そのようにちゃんと理由があったのです。 

 

 

 

 

 

 

2秒で決断するということが最も成功に近づくことができる要因なのです。

 

 

自分自身、さっと決断する時もあれば、悩んだりしてしまう場合もあるので、どんな時でも2秒で決断する癖をつけたいですね。

 

今学期の大学の試験はすべてマークシートでしたが、わからない問題もまあまあありました。それらは悩み考えていても、直感で判断していないから、ベストな選択はできません。

考えてもわからない選択肢は直感で決めよう。