RanQ


東大の英作文の攻略法を、現役東大生が解説!~点の稼ぎどころ~

  • Thumb img 7535
  • 3
  • 5669View

↓私が書いた本はこちらからチェック!↓

(クリックでアマゾンにいきます)


クラスで下から三番目だった私が東大に合格できた 大学受験 成績爆アゲ勉強法

~~~~~~~~~~~~

 

みなさん、こんにちは!

現役東大生のヒデキです。

この記事では、東大の英作文について解説します。

 

 

東大では例年、テーマが与えられてそれについて40字~80字程度の英文を書く英作文が2題出題されます。

(2018年は日本語の文が与えられて、それを英語に訳すやつも出されましたが。)

 

最近は東大のグローバル志向からか、求められている英語の文字数が多くなってきている傾向にあるので注意しておきましょう。

 

それでは、詳しい解説を以下に続けていきます!

1 東大の英作文は別名”英借文”!!

英作文は別名、英借文とも言われます。

 

これは毎回いちから文を考えるのではなく、

英作文向きのフレーズをたくさん覚えてストックしておいて、なるべく一部の単語だけを入れ替えて文章を作るのが大事、ということです。

実はこれ、汎用性の高いフレーズをたくさん暗記することになるので、長文問題の読解力も上がるというおまけがついてきます。

 

2 東大の英作文対策におすすめの参考書

英作文の勉強をするのにあたって、私が実際に使っていたおすすめの参考書を紹介します。

 

 

こちらの本は英作文で使いやすい汎用性の高いフレーズがたくさん載っています。

せっかくフレーズを覚えていくなら、やみくもに覚えるより、使いやすいものを覚えていったほうがいいですからね。

加えて、例題も豊富なのでこれ一冊あれば英作文の力をしっかり養うことができます。

 

 

こちらは一冊目をやり切った人向けで、練習問題が豊富に載っています。黄色いほうをしっかりやり切ったら、こっちに進みましょう。

3 東大の英作文は堅実に!

英作文はなるべく減点されないよう、堅実に文章を書いていきましょう。

もちろん、こなれたフレーズ、作者をふふっとさせるジョークなんかを放てれば採点官の印象もよいとは思われます。

しかし、かっこよく決めようとして変な英語を書いてしまうのが最悪なパターンです。

 

模試の点数などと相談しながら、よほど余裕がない限りは堅実に文章を書くほうが無難です。

4 東大の英作文は平易な言葉を使って安全に。

なるべく基本的で易しい単語を使いましょう。

 

難しく堅苦しい言葉ほど、事務手続きの書類でつかわれるような言葉に近くなり、

意味の正確さがもとめられる単語になってくるわけですから、そのぶん言葉のつかえる範囲が狭いです。

 

一方、日常会話で使われるような基本的な言葉ほど、いろんな言葉と組み合わせられる使いやすさを持っています。

 

採点基準の厳しさによるところはありますが、「意味的には間違ってないけどこれ不自然だよね。」

っていう文章を書くと減点される危険もありますので、なるべく無難な単語を使っていきましょう。

 

(例:日本語で例えるなら

〇頭を洗う

△頭を洗浄する

っていう感じです。)

5 東大の英作文はスピードも大事!

 

他の問題との兼ね合いもありますが、

基本的には英作文にかけられる時間は20分±5分程度です。

 

書く英語の量の割には、ちょっと短め。

あまり悩んでいる暇はありません。すばやく英作文を書けるよう特訓しておきましょう。

とはいえ、急いで書く必要があるとはいっても、

支離滅裂な文章になってしまうのを防ぐためには、さすがにメモ書きくらいは必要です。

 

ささっとで大丈夫なので、内容の流れを軽くメモしてから書き始めましょう。

(例えば「りんごを勝手に食べたら怒られたので、これは猫が食べたのだと言い訳した」

という内容を書きたいのであれば、

 

「りんご食べ おこられ 猫いいわけ」くらい雑なメモで大丈夫です。

自分さえわかればOK!)

 

 

6 東大の英作文の見直しは、テーマを決めて複数回やる!

見直しはテーマを決めて複数回、さっと行いましょう。

 

・一回目はひたすらスペルミスをチェックしながらざっと見て、

・二回目は三単現のsをチェックしながらざっとみて、

・三回目は複雑な分でbe動詞が抜けてないかチェックする・・・

 

といった具合にです。

 

こうすることで、

せっかく見直ししたのに、ただサーっと流れるように見るだけになってしまい

結局どのミスにも気づかないで素通りしてしまう、ということを防ぐことができます。

7 慶応経済の英作文も解いておこう!

東大を受ける人は慶応を一緒に受ける人も多いと思います。

 

学部は人によって違うかもしれませんが

英作文の問題だけでも、慶応経済の問題を解いておくのはおすすめです。


慶應義塾大学(経済学部) (2018年版大学入試シリーズ)

 

まず、求められている文字数が、慶応のほうが単純に長いので

4~5年分もとけば、東大の英作文の字数が少なく思え、気楽に解けるようになります。

 

また、慶応経済の英作文の問題を解くためには「著者の〇〇氏が言うことには~」といった論文的なフレーズを覚えることになるのですが、

これが東大の英作文でも使えたりします。

 

慶応の過去問は本番直前に解くのでもいいですが、英作文だけは夏のうちなど早めに解いておくのがおすすめです。

 

 

 

以上、東大の英作文について解説しました!

東大の英作文は初めて問題形式を見たときにはギョッとするかもしれませんが、実は受験生の間では得点の稼ぎどころと言われています。

しっかり対策して、東大合格にグッと近づきましょう!

 

 

このほかにも、私が受験期に使っていた勉強法を凝縮した本を

Amazonにて、Kindle電子書籍で販売しています。

 

勉強の効率があがって、

同じだけ成績を伸ばすにしても、より短い時間で済むようになります!

 

スマホで普通に読めます!iPhoneでもAndroidでも。

しかも、コンビニ支払で簡単に買えます。高校生だからカードは持っていなくてもOK!

受験のお供に1冊、ぜひどうぞ(^o^)/*

 

(クリックでアマゾンにいきます)


クラスで下から三番目だった私が東大に合格できた 大学受験 成績爆アゲ勉強法

Thumb img 7535

東京大学の二年生。文科二類 現役のときから東大模試でA判定をとるも、 本番で0.2点足りず、もう一年、受験生をやることに。(悔しかった!) そこからさらに力をつけ、秋の東大オープンで、文科二類を志願する1000人強の中で9位をとり 2016年に無事合格、晴れて東大生に。 今でもテスト期間に使っている私の勉強法を凝縮した本は ↓こちらからチェック!↓