RanQ


毛皮買取の相場と高く売る方法を徹底解説!

  • Thumb thumb illust 52
  • 1
  • 167View

 

毛皮の洋服と言えば、冬物のコートです。毛皮のコートは、誰でも1着や2着は持っているのではないでしょうか?

高額な金額を払って購入した毛皮のコートも、
何年か経つとデザインも古くなり、着る機会も減ってしまうかもしれません。

毛皮のコートは着るときは魅力的ですが、
着ないときはかさばってしまい、収納するのもスペースを取るので一苦労です。

そんなときは、買い取りに出すことを考えてみてはいかがでしょうか?
この記事では、毛皮のコートを買い取ってもらいたいときに知っておきたい相場の情報などを紹介します。

1 毛皮の種類によって、買取価格が大きく変わる

毛皮のコートと一口に言っても、種類によって買取価格は大きく異なります。
サガミンクやエンバミンクは、査定価格が比較的上がると言われています。

まずは、買い取りに出す前に、自分が持っている毛皮のコートの種類を確認してみてください。
そのうえで、これから紹介する毛皮のコートの査定価格が希望額を上回っていたら、買い取ってもらいましょう。

2 毛皮のコートの買取相場

ここでは、3種類の毛皮の買取相場を紹介します。
相場がわかると、買取業者を選びやすくなるので、売りたいときは相場には目を通してみてください。

エンバミンク

高額な査定を期待できる大人気のブランドが、エンバミンクです。
少し前のデザインでも、エンバのタグが付いているミンクのコートであれば、高値が付きます。
ハーフコートで、12,000円~30,000円程度で買い取られるのが相場です。

サガミンク

多くの買取業者が高額査定の対象にしているのが、サガミンクです。
サガミンクは、スウェーデンなどで生産されており、
最高級ミンクを保証されているブランドなので、自然に買取価格も上がります。
サガミンクの最上級ブランドであるロイヤルのハーフコートは、25,000円~35,000円程度が相場となっています。

シェアードミンク

若い世代から人気のミンクが、シェアードミンクです。
日常使いできるシェアードミンクのハーフコートは、
ミンクの使用量が少なくても30,000円~50,000円程度で買い取られています。

3 まとめ

ここまで3つの代表的なミンクの買取相場を紹介してきました。
ロングコート出ない限り、これらの価格を超える買い取りは、ほとんどないでしょう。
この相場をしっかり把握して、毛皮のコートを売りに出すか考えてみてください。

 

➡︎今すぐバイセルで毛皮買取の相場を見てみる]