RanQ


【ブログ6ヶ月目 収益報告】半年で確定212万突破した秘訣を無料で大暴露w

  • Thumb kaeru02 b 16
  • 6
  • 1186View

どーもこんにちは!カエル野郎(@kaerublogger)です!

 

今日は皆様に大事な大事なご報告がございます。


そう!僕の半年間の集大成「収・益・報・告」です。

 


くぅ〜〜〜〜!!!!ついにやりました!!!!

 

6月の収益は・・・・・

 

 

なんと・・・・

 

 

212万

 


です!!!!

 

 

くぅ〜〜〜〜最高かよ。もう最高です。

 


正直ここまで7桁までポポポポーンと行くと思ってなかったので、まじで驚いています。

あまりの喜びで勢いで書いた自慢記事なので、ご了承ください☆

 

1 2018年1月〜2018年6月の収益まとめ


1ヶ月目:0円
2ヶ月目:3,752円
3ヶ月目:14,329円
4ヶ月目:98,329円
5ヶ月目:627,738円
6ヶ月目:2,128,917円


伸びが半端ないので、我ながら嘘くさいグラフですね笑

 

でも、僕も流石に6ヶ月でここまで来るとは思ってもいませんでした。
最初の数ヶ月は全然稼げなくて、「え、俺才能ないじゃん...」とか思ってました。

記事を書いても書いてもアクセスが・・・来ない!
来る日も来る日もアクセスが・・・来ない!

 

さらに、アクセスが集まるようになっても、ライティングのラの字も知らなかったので、全然CVしなかったですからね。

ユーザーの検索意図?
セールスライティング?

もう、この辺が全然わからなかったので、ユーザーガン無視の自己満ライティングしてました笑

 

そんでもって、パソコンの不具合で、6時間かけて書いた記事が一瞬で消えてしまった時は、マジでもう辞めようかなと思いました笑

 

いやーでもここまで続けてきて本当によかったぜぇ〜


ちなみに完全にホワイトハットですよ。被リンク貼ろうかなとかも考えたんですけど、飛ぶのが怖くて貼れなかったです。かなりのチキンなので笑

 

 

2 半年で月7桁を稼ぐための3つの戦略

売り上げは、

アクセス×成約率(CVR)×商品単価

の掛け算で決まるので、

主な戦略としては、以下の3つの方向性が考えられます。

・アクセスを増やす
・成約率を上げる
・商品単価を上げる

 

アフィリエイトは戦略が全てです。戦略でどこまで収益が伸びるかが決まってきます。

なので、僕はこの3つの中でどれに注力するか、そしてどうやってそれぞれの数値を上げていくのかを必死に考えました。

 

そして、結論から言うと、僕の場合は「高額案件」×「濃いキーワード」×「キラーページ」という戦略で攻めることにしました。

 

 

①高額案件を扱え!

僕は「1年以内に月収100万円を超える」という目標があったのですが、この時点で単価の低い商品を扱うという選択肢はありませんでした。なぜなら、月100万を超えているアフィリエイターは単価の高い商品を扱っている人が大多数だったからです。

なので、案件は5000円以上の高額案件を選びました。これは必須ですね。
どんなにアクセス集めても、報酬単価が低いと7桁なんて簡単には到達しませんから。


たとえば、Amazonの書籍を売っても、得られる手数料は一冊あたり数十円程度です。書籍の紹介料は3%なので、1500円の書籍を売っても45円にしかならないのです。仮に4500円の収入を得るのであれば、1500円の書籍を100人に売るよりも、アフィ報酬が4500円の商品を1人に売る方が圧倒的に楽チンです。

 

さらに、その案件の単価が高いだけではなく、特別単価がどれくらいまで出るのかが重要ですね。

僕の場合、案件によっては単価が2.5倍とか3倍とかになったので、一気に売上が上がりました。獲得件数が伸びてきたら、ASPに獲得施策を提案して、特単ブーストをかければマジで世界が変わります。

 

 

②濃いキーワードを狙え!

次に重要なのがキーワード。

ブログがひよっこの状態で「検索ボリューム多い」かつ「収益性の高い」キーワードで上位表示するのは至難の技です。
たとえば、「育毛剤 おすすめ」なんて、死ぬほどライバルが強いです。
いわゆる稼げるジャンルは、猛者フィリエイターがガチンコで戦っている戦場です。僕のようなひよっ子チキンがそんな所に参入したところで瞬殺されるのは目に見えています。
 

なので、初心者が狙うべきキーワードは、「検索ボリュームは少ない」けど、ライバルが弱いお悩みキーワードです。
濃いお悩みキーワードから濃いアクセスを集めて、ゴリゴリに濃い記事で読者の感情を揺さぶりまくれば、少ないアクセスでも全然稼げます。

お悩みキーワードと言っても、「まあちょっとぐらいは興味あるかな〜」ていうレベルから「めちゃくちゃ悩んでいる〜」「あ、もうあかん・・・」というレベルまで様々です。

「まあちょっとぐらいは興味あるかな〜」という状態は、ちょっと興味が湧いたレベルの人ですから、そこまで悩みは深くありません。
「あ、もうあかん・・・」という状態は、興味とかそういう次元ではなく今すぐにでも悩みを解決したいレベルの人です。

僕が狙ったのは、このめちゃくちゃ悩んでいるユーザーです。悩みが深い人ほど、商品を買う可能性は高い、つまり成約率は高くなります。たとえば、ニキビでめちゃくちゃ悩んでいたら、ニキビケアの商品を買う可能性は高いですよね。

 

ただ、誰でも思いつくお悩みキーワードはライバルが強い。

 

だからこそ、ライバルが思いついていない、ニッチな濃いキーワードを拾いたい・・
そんなときに役立つのが「Yahoo知恵袋」です。

Yahoo!知恵袋は、ユーザーが検索だけでは得られなかった深い悩みを吐き散らかしています。ここで、ディープな悩みを持っている人がどんなキーワードを検索するのかを洗い出します。

 

 

③キラーページで感情を揺さぶれ!

そして、最後に重要なのがキラーページです。

キラーページとは、悩んでいるユーザーの心をガンガン揺さぶるセールス記事です。
「濃いキーワード」と「キラーページ」を掛け合わせることで成約率を爆上げします。

キラーページとは程遠いのが、単なるまとめ記事です。なぜなら、「〜10選」とか読んでも、「うおおおおお買いてえええええ!!!!」みたいに感情が大きく動かされることはないですよね。クソキュレーションサイトみたいな薄っぺらい記事を書いても、ユーザーは商品を買ってくれません。

だって「おすすめ漫画100選」とか、もう意味わからないですよ。100冊とかもはや選びきれてねーじゃん(´・ω・`)

 

そうではなくて、悩みの深いユーザーが泣いて喜ぶようなコンテンツを作り出します。
泣いて喜ぶぐらいなら、商品買うなりSNSで拡散してくれたりするでしょう。

「これが欲しかったんだよ!」「この文章に出会いたかったんだ!」とユーザーに言わしめるために、感情を揺さぶるライティングをガンガンを盛り込んでいきます。

 

もう、僕には読者の涙で濡れた顔しか見えません。
人の感情が動くパターンって決まっていますからね。この辺はかなり勉強しましたね。

 

 

最後は運w

当たり前ですが、この3つの施策を緻密に作り上げたら、絶対に成功するとは限りません。
これらはあくまでやるべきことであって、やるべきことをやったからと言って、必ず上手くいくわけではない。

ぶっちゃけ最後はもう運ですよwww
やるべきことをやって、各施策の成功確率を上げるだけ。あとは知らんがな、ですね。
 

やっぱり、実際にやってみないとわからないことってありますからね。「こりゃイケる!」と思ったキーワードで上位表示できなかったのに、「これはキツいベー」と思ってたキーワードで楽々上位に行けたこともあります。

まあ、狙った作戦が当たるまでが大変ですが、当たればガンガン稼げるようになるのがアフィの良いところですね。
 

だからこそ、結局大事なのは「当たるまで続けられるか」が全てだと思います。ガチで努力しているアフィリエイターの人って1日2万字ぐらい平気で書いていますからね。それを知った時、僕は1日数千字ぐらいしか書いていなかったので、正直自分のレベルの低さを思い知りましたw 

精神論じゃないんですけど、量をこなしていけば、運に巡り会える可能性はグッと高くなります。人の何倍も量をこなしている人は成功するよねって思いましたね。


 

3 僕がブログを始めた本当の理由

僕がブログで稼ぐと決めたのは大学4年の冬でした。


当時の僕の心の99%を占めていた感情。

それは、

 

 

働゛き゛た゛く゛な゛い゛!゛!゛!゛!゛
 

社゛会゛に゛出゛た゛く゛な゛い゛!゛!゛!゛

 

という純粋な思いでした。
 

4月から内定をもらっていた企業で働くことになっていたのですが、いやーまじで働きたくなかったんですよ。

スーツが苦手なので着たくないですし、
朝早くなんて起きれないですし、
満員電車も辛すぎて途中でいつも降りちゃうんです。

 


あーあ、もう働きたくねーなー、誰かヒモにしてくんねーかなー

そんなことを思っていた頃に、ある日ネットサーフィンしてたら、たまたま出会ったのがあの人のブログでした。

 

引用:http://www.hitode-festival.com/


そうです、みなさんおなじみのヒ◯デ野郎のブログです。


なんや、このブログ面白いやんけ。不思議とページをめくる手が止まらない。
え、しかも、Twitterとかブログの運営報告とか見てたら、なんかめっちゃ稼いでるみたい・・・
 

この人すごいやん・・
てか、アフィリエイトってすごくね?
初期費用かからないし、利益率めっちゃ高いし、リスクとかないじゃん!
 

アフィリエイトのスゴさに気づいた瞬間でした。

 


元々アフィリエイトといえば、

・月収100万!!!!
・パソコン一台で自由な生活!!!
・クリック1つで不労所得!!

みたいな超絶怪しいイメージでした。
よくTwitterでフォローしてきて、「稼ぎたい方法知りたくないですか?」とかDM送ってくるネットビジネス系の怪しい人達いるじゃないですか。ああいうイメージしかなかったですね。
 

ただ、実際にアフィリエイトの仕組みを調べたり、◯トデさんのブログを読んでいるうちに「俺でもイケるやん!」と思い込み、アフィリエイトやSEOについて勉強し始めました。

ヒトデさん以外にも、

・ひつじさん(@hituji_1234):「ひつじアフィリエイト
・クロネコ屋さん(@NINJAkusokuso):「クロネコ屋の月100万稼ぐアフィリエイト講座
・パシさん(@pacificus):「アフィリエイト野郎

など、有名ブロガー・アフィリエイターのブログやTwitterを読み漁りました。
 

そして、「絶対に働きたくない!」という思いで1月から必死に記事を書き始めましたが、6月には会社を辞めることができました!
先人のブロガー・アフィリエイターの方達が超有益な情報を残してくれたおかげで、いいスタートダッシュを切ることができました。

 


普通に働けない僕にとっては、
満員電車に乗らなくていいって最高です。
朝早く起きなくていいって最高です。
自宅で仕事ができるって最高です。
 

これも全部アフィリエイトのおかげですし、もっと言えば、貴重なノウハウを共有してくださった先輩方のおかげです。

本当に感謝の思いでいっぱいです。


 

4 おい!アフィリエイト半端ないって!

ということで、ここ半年の収益報告でした!

 

いや〜〜〜〜〜〜〜アフィリエイトに出会えて本当によかったです!

普通に働いてたら、僕みたいな奴には月7桁なんて絶対無理でしたもん。

 

ちなみに、Twitter(@kaerublogger)でアフィリエイトについても呟くので、よかったらフォローしてください!

 

以上そんな感じです!

おわり!
 

Thumb kaeru02 b 16

脱サラ専業ブロガー寄りのアフィリエイター。6ヶ月で確定212万。初心者が月100万稼ぐための有益な情報を発信します。ツイッターもフォローしてくれよな!