RanQ


映画公開目前!僕のヒーローアカデミア

  • Thumb thumb illust 52
  • 1
  • 36View

出典:https://www.shonenjump.com/j/rensai/myhero.html

1 僕のヒーローアカデミア

世界の総人口の約八割が何らかの特異体質である超人社会。

混乱渦巻く世の中で誰もが憧れた一つの職業が脚光を浴びていた。

超常に伴い爆発的に増加した犯罪件数。

法の抜本的改正に国がもたつく間、勇気ある人々がコミックさながらにヒーロー活動を始めた。

 

そんなヒーローにあこがれた主人公「緑谷出久」がヒーロー養成学校に入学し、最高のヒーローになるまでの物語である。

2 僕のヒーローアカデミアの概要

2014年から週刊少年ジャンプで連載されている堀越耕平の作品。2018年7月現在19巻まで発売されている。

2016年4月からアニメの放送も始まっている。

2018年8月3日より映画「僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE~2人の英雄~」も公開予定だ。

通称「ヒロアカ」

ゲームやスピンオフ作品など展開中

3 僕のヒーローアカデミアってどんな作品?

ザックリ言えば個性(なんらかの特異体質)駆使した能力バトル+学園ものだ。

週刊少年ジャンプの三原則「友情・努力・勝利」の要素をすべて備えている。

また、効果音や一部のキャラクターでアメコミ風の表現が取り入れられている。

 

主人公緑谷出久は無個性でなんの能力もなかったが、ひょんなことからあこがれのNo.1ヒーローオールマイトから個性を譲渡されることになる。そんな緑谷が雄英高校(ヒーロー養成学校)に入学し、クラスメイトとともに成長し、敵(ヴィラン)との戦いに身を投じることになる。

4 作品の魅力

昨今の作品では、努力より才能だったり、だれも持ってないようなすごい異能(いわゆるチート)で戦うことが多いですよね。

緑谷出久はオールマイトからすごい力を譲渡されたけどまったく扱いきれていません。そんな中で自分の夢に向かってひたむきに努力する姿がとても魅力的です。

 

 

私がこの作品に興味を持ったのはぶっちゃけアニメを見てからです。1話見て泣きました。

緑谷出久みたいにヒーローをあきらめかけていた時、あこがれのヒーローが慰めでもなんでもなく「君はヒーローになれる」って言ってくれたら泣いちゃうでしょう。

私はなりたかった職には就けませんでした。才能もなかったし、それを補う努力も不足していました。だから自分の夢をあきらめちゃった人なら凄く響くと思います。