RanQ

%e3%83%88%e3%83%a8%e3%82%bf %e3%83%96%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%83%891

私がトヨタ「ブレイド」を車好きにおすすめする理由とその魅力。

  • Thumb 023 o
  • 3
  • 1232View

 

低燃費至上主義から、いきなりの脱線、コンパクトに大排気量なトヨタ「ブレイド」。

 

発売当時の前評判は非常によかったと思うのですが

(当時はまだ小学生でしたけど)、売れ行きは芳しくなかったようで。

 

ただ、こんなクルマ珍しいので、好きな人にはかなり狙い目ですよね。

1 ホットハッチと呼ばれていますが…

 

小型・プレムアムコンパクトなどと呼ばれていますが、Cセグメントに属するクルマになります。

セグメントというのは、VWの車が基準となっていると考えていいでしょう。

 

Aセグメントが "up!"

Bセグメントが "ポロ"

Cセグメントが "ゴルフ"

Dセグメントが "パサート"

 

といったようになっています。

"ブレイド" は "ゴルフ" と同じくらいの大きさということですが…

日本人の感覚でいうと、小さくないですよね。

軽自動車が多く走っている中だと、少し大きくさえ感じるかもしれません。

 

ただ、ホットハッチとしての排気量の多さはしっかりとしていて、

 

2.4L 直列4気筒 DOHC (CVT)

3.5L V型6気筒 DOHC (6AT)

 

排気量の暴力です。

同じセグメントのカローラは1.5Lですもの。

ちなみに2.4Lの方には4WDのラインナップもありますが、基本はFFです。

 

2 "ブレイド" 販売終了のその後

"ブレイド" の販売終了は2012年4月。

同じポジションには、トヨタの高級車ブランド「レクサス」から "CT" がラインナップされました。

"CT" はレクサスでは一番安価な、いわゆるエントリーモデル。

やっぱり海外基準だと小さいんですね。

ただ、排気量は 2.0L & バッテリー(ハイブリッド) に落ち着いて、"ブレイド" のようなトガりはあまり感じませんね。

 

 

デザインに至ってはレクサス共通のデザイン言語、「スピンドルグリル」でやんちゃっぽい印象に。

海外の細いナンバープレートが似合いますね。

3 中古相場は…

 

新車価格は、225万から343万円、中古価格はなんと!

 

19万から126万円、平均価格61.5万円まで落ちています!

だいたいが新車の5分の1ほどで買うことができる計算になりますね。

 

4 中古車の査定は一括査定がおすすめです!

確かに「ブレイド」の中古相場は低価格を維持しています。

これからいきなり安くなることはあったとしても、高くなることはないでしょう。

 

ただ、中古車といえども車ですから、どうしても値段は張ります。

車なんてそうそう買い換えられるものでもないので、せっかくの"資産"、

適切に査定してもらい、高価格で買い取っていただきましょう!

 

 

ただ、何度も査定をするのは面倒ですので、こちらの一括査定をおすすめします。

あなたと車との人生が豊かでありますように。

Thumb 023 o

Motoki

大学2年生。ハッチ好き。MINI F56 COOPER D 乗り。