RanQ


今は異世界転生モノが熱い!!オススメの異世界転生漫画を紹介!

  • Thumb shutterstock 302855000 689x460
  • 1
  • 825View

最近、本屋に行くと異世界モノの漫画や小説をよく見ます。

その中でも特に多いのが異世界転生モノが非常に多いです!!

特に小説界では現在、異世界ブームが起きており、勇者に転生するだけでなく剣や魔物といった人外のものに転生するなど非常に独特な展開を見せるものが沢山あります。

ということで、これは読めば外さないと感じた最高に面白かった異世界転生漫画を紹介していきます!

1 転生したらスライムだった件

通り魔に刺された37歳サラリーマンが異世界に転生して、スライムとして第2の人生を歩む異世界転生漫画です。

転生後意識を取り戻すのですが視界は真っ暗で周りが見えず、手足を動かそうとするも動かない。

よくよく自分の姿を観察すると最弱モンスターのスライムに転生してしまっていることに気づきます。

しかし、このスライムは転生する際に最強すぎるチートスキル「大賢者」と「捕食者」を保有していました。

この二つのチートスキルを駆使して新たに様々なスキルを手に入れ、ゴブリン、オーク、オーガなど数々の仲間を増やしていき、魔物の国を作って行きます。

物語が進むにつれ村から街へ、街から都市へと大きくなっていき様々な問題が起きます。

その度に成長するスライム(主人公)に必見です!

 

転生モノの漫画の中でも最も読みやすい漫画だと思います。(筆者も異世界転生モノはここから入りました。)

この漫画は小説のコミカライズ版ですが原作を読んでいなくても十分楽しめる作品になってます。

2018年秋からアニメ化も決定されており、今一番注目の作品になっています!

転生したらスライムだった件は外伝ということで魔物の国の歩き方というのも出ています!

ぜひ、一緒に読んでみてください!

こちらが小説です。

 

2 転生したら剣でした

交通事故で亡くなった主人公が、異世界で正体不明の剣に転生する物語です。

剣に転生したのですが浮遊することができ自由に動くことができ、周囲の魔物を倒して成長していたがある日地面に剣を突き刺したらそこは魔力を吸い取る土地でした。

魔力を吸い取られるため浮遊ができずただ刺さっているだけの毎日。

途方に暮れていたところに魔物に襲われている奴隷商人の一団が通りかかり、生き残りの黒猫族の奴隷の少女が剣を抜き、剣は少女に自分のスキルを貸し魔物を倒していきます。

そこから、少女と剣の冒険者としてのストーリーが始まります。

日々冒険者として成長して行く少女と剣が見ものですね。ゲスいキャラばっかりなので、それを倒すのがなんだが爽快です。

 

まさかの無機物に転生するという新しい展開。

主人公の剣が前世どういう人物かもあまり書かれていないので、どんな男だったのかと想像しながら読むと非常に面白いですよ。

この漫画も原作は小説でコミカライズ版になっています。

小説版はこちら。

3 盾の勇者の成り上がり

よくある勇者として召喚される話ですが、勇者としての武器が「盾」と「使えない勇者」であり仲間の裏切りや冤罪によって底辺にまで落ちぶれた勇者が這い上がる話です。

主人公の岩谷尚文は図書館で偶然見つけた「四聖武器書」という本を読んだところ、気が付くと異世界に「盾の勇者」として召喚されました。

同時に「剣の勇者」「弓の勇者」「槍の勇者」も召喚され、国王より魔物が大量発生する「波」という災いから世界を守るように命ぜられます。

しかし、尚文は「盾の勇者」の制約で盾以外装備ができないため「使えない勇者」としてパーティーはほとんどおらず、唯一仲間になった女からは強姦魔として冤罪を被せられ、名声どころか金も信頼も失うという不遇から人間不信に陥ります。

底辺まで突き落とされた尚文は攻撃力がない盾の勇者では生き残れないと考え、攻撃の担当として奴隷商人から亜人の少女ラフタリアを買い、二人での旅を始めることになります。

初めは怒りで味覚すら感じない尚文がラフタリアやその後仲間になるメンバーとの冒険を経て、だんだん人間味を帯びて行く姿が見所です!

 

異世界召喚系ではよくある勇者としての召喚ですが、まさかの盾しか装備できない上に裏切られ底辺まで落ちるという全く新しい展開。

底辺から成り上がって行く様は思わず「おぉー!」と歓声をあげたくなります。

こちらの漫画もライトノベルのコミカライズ版で2018年にはアニメ化が決定している人気作です!

ライトノベルはこちら

アニメPVはこちら。

 

4 蜘蛛ですがなにか?

女子高生が蜘蛛に転生し生き延びるためにサバイバルを行う異世界転生漫画です。

どこにでもいるさえない女子高生が突如、授業中に激痛に襲われて意識を失います。

気がつくと真っ暗闇の地下道で目が覚めます。教室から急に見知らぬ暗闇に行ったことでパニックになりますが、自分の体が蜘蛛になっていると気づくとさらに大パニックに。

常識を超えるサイズの「巨大蜘蛛」に転生するも、その洞窟の中には現代にいるような生物はおらず、洞窟の中でもかなり戦闘力の低い生物に転生してしまったことに気がつきます。

そこからは蜘蛛としての持ち味をふんだんに生かし少しずつ成長しながら、地上を目指す物語になっています。

 

女子高生が最底辺の蜘蛛に転生するというリアルならどん底まで落ち込むような展開ですよね。

そんな中でも前向きにポジティブに生きようとする姿に感動できる作品です。主人公が心の声をかなりぶつけてくるので感情移入しやすいです!

ただ見た目が蜘蛛で食べ物が虫だったりトカゲだったりでちょっと苦手な人にはきついかも。。(基本的にコミカルな絵なのでそこまでリアルではありません)

こちらの作品も原作は小説でコミカライズ版となっています。

 小説はこちら。

5 金色の文字使い~勇者四人に巻き込まれたユニークチート~

異世界に召喚される予定だった勇者4人に巻き込まれて召喚された日色がユニークチートスキルを扱い、悠々自適に冒険をする漫画です。

巻き込まれて異世界に召喚された日色は冷静に自分の置かれた状況を分析し、異世界に召喚されたことを知ります。

巻き込まれただけの日色は淡々と国王に4人の勇者のように、国のために戦うことはせず一人で旅をすることを告げます。

その後、日色はユニークスキル「文字魔法」を駆使して冒険をしていき、いろんな仲間と出会い別れを繰り返すお話になっています。

 

異世界に呼ばれ国のために戦うのかと思いきや、一人で旅をするというクールさを出す日色がかっこいいです。

何をするにしても対価を求める日色の感じが、現代っ子を彷彿とさせてくれます。

そんな日色が旅を通して、仲間と出会い別れて行く中で様々な成長を遂げて行く様を見届けたくなる作品です。

こちらの作品も原作は小説でコミカライズ版となっています。

こちらが小説です。

6 Re:Monster

ESP能力者で、強化処置を受ける程の優秀な人物である主人公が、ストーカー気質を持った少女(主人公が妹のように可愛がっていた)に腹部を刺されて死んでしまい、生まれ変わったらゴブリンに!

ゴブリンに転生したが、前世のESP能力である吸喰能力は持ったままでした。

最弱種であるゴブリンが食べれば食べるほどに、相手の能力を吸収し強くなっていきます。

幼馴染である同族のゴブリン仲間とともに強くなっていき、強くなるにより弊害が生まれて問題に巻き込まれていきます。

最弱なゴブリンが成り上がるストーリーになっています。

 

主人公がモンスター(最弱のゴブリン)というかなり珍しい設定ですが、成長するにつれゴブリン感がなくなっていきます(笑)

問題の巻き込まれ方が利権争いや種族間の争いなので、ゴブリンの話なのにかなり人間味を帯びています!

最下位モンスターから最強のモンスターへと成り上がっていく様が最高に気持ちいいので是非読んでみてください!

こちらの作品も原作は小説でコミカライズ版となっています。

こちらが小説版です。

実はRe:Monsterはアプリもあるんですよ。

漫画だとかなり厳つい見た目なんですけどアプリはかなり可愛い。。

Re:Monster(リ・モンスター)

Re:Monster(リ・モンスター)

AlphaGames Inc.無料posted withアプリーチ

 

7 異世界ものを見るならこのサイトがオススメ!

異世界ものの漫画を読みたい。。。

できれば無料で読みたい。。

という方にオススメなサイトがこのヤングエースUP

このサイトは異世界漫画のコミカライズを多く発行しているKADOKAWAが運営しているサイトです。

なんとこのサイト。。。漫画が読み放題なんです。

しかも作品の中には私がオススメしている「蜘蛛ですが何か」など人気な作品も全話読み放題です。

かなり使い易いサイトなので私のイチオシサイトです。(漫画村の代わりに使えそう。。)

異世界漫画無料で読みたいなーと思ったらこのサイトを訪れてみてください!