RanQ


ヴィーナスプラセンタ原液の口コミ|評判の成分で目に見える体験を徹底検証!

  • Thumb depositphotos 20669189 s 2015
  • 1
  • 546View

ここでは、ヴィーナスプラセンタ原液を実際に購入して使った自分の体験談と共に、他の方々の口コミ評判や効果、正しい使い方などもシェアします。

導入液は決して安いものではないので、「手間なし・効果良し・コスパ良し」なものにしたいですからね。

実際にヴィーナスプラセンタ原液を使って2週間後・・・1か月後・・・どのような効果が出てきたのか、続きは本文で♪

>> 浸透力のスゴさを写真で見てみる
 
▼読みたい項目を押して下さい▼

1 【体験】購入した経緯と試した結果

ヴィーナスプラセンタ原液を試してみた経緯

【気になっていた部分】

・乾燥による口元、おでこ、目尻、目元下のシワ
・ほうれい線、肌荒れ、ハリ


仕事の忙しさやストレス、さらに親の介護のダブルパンチの影響や、年齢が肌に出てきたのか、45歳も過ぎると基礎化粧品も浸透しにくくなってきたので、なんとかせねばと、質の良い導入液をずっと探し続けていました。

とは言っても、高すぎるものは、容器やパッケージにやたらお金をかけていたり(その分安くして欲しいのに!)、かといって安すぎるのは効果に不満があったんです。

以前、美容系のイベント会場に3日間ほど連日通いつめて、あれこれ色んな導入液や基礎化粧品を試し回り、スタッフの方々に疑問点や悩みを相談しまくって出会ったのが『ヴィーナスプラセンタ原液』でした。

3種類の原液で実質300%もあるものは、これしかなく、毎日使うものだけに出費もおさえたいので、効果と値段が一番バランス良いなと思ったから、最終的にこれに落ち着いたんです。

 


【使い始め初日】
とにかく浸透力がスゴイ印象でした。

まずは基本の使い方通り洗顔後にスポイトで3滴ほど手に取り、手のひらで少し馴染ませ温めてからヴィーナスプラセンタ原液を塗った後に化粧水をパッティング。

始めはベタつくかなと思ったけど、数分もしないうちに肌がグングン吸い取ってくれたのか、ベタつき感はゼロに。

香りも気にならず、使っていて何ら不便は感じません。スポイトだからムダに出してしまう事もなく衛生的で良いです。
 

【使い始め1週間】
化粧のノリが良くなった感じ

夜に使えば次の日の朝のお肌がもっちりするし、朝に使えば日中の乾燥も気にならなくなりました。しっかり保湿できている感じです。

1週間ほどたつと化粧のノリもだいぶ変わり、口元の乾燥も良くなったと思います。

 

【使い始め2週間】
少しづつキメが整い出す

お肌のキメが整って来た感じで、肌荒れが改善してきました。

 

【使い始め1ヶ月後】
気になるシミなどが目立たなくなってきた

ハリや、ほうれい線がとても良くなっています。このまま続けて行けばほうれい線も薄くなると思います。なおかつシミも少しづつ目立たなくなってきました。ターンオーバーに合わせて肌も生まれ変わって来ているのでしょうか?

今まで継続してきた事がどんどん肌に現れてくるので、つけるのが楽しくなってきました。
あとは、目尻のシワにも少しづつ効いてくるのを期待しています♪
 


【全体を通した感想】
これさえしっかり付けていれば、他の基礎化粧品は安いやつでも良いかも?なんだか肌がも丈夫になる印象です♪

忙しい時は、ヴィーナスプラセンタ原液を塗った後はオールインワンしか使ってませんが、それはそれでスキンケアの時短になるので悪くないと思っています。
 


●使い勝手の印象

ボトルはプラスチックでガラス瓶の様に気を使わずに済みます。「原液」というだけあり、かなり濃密なとろみがあります。

【使うタイミングと使い方】


朝の洗顔後とお風呂上がりに毎日使いました。

私の場合は、洗顔→ヴィーナスプラセンタ原液→化粧水→乳液ですが、

忙しい時や面倒と思った時は、

洗顔→ヴィーナスプラセンタ原液→オールインワン

で済ませています。オールインワンは手軽で良いですね。

 

【伸びやすくするために】
少し温めてから使用すると伸びて使いやすくなりました。

 

【量はどのくらい持ちそう?】
伸びがいいので、2~3滴で充分です。スポイトなので少しずつ取り出せるので、普通に1ヶ月は持ちました。



 【ベタつき感】
保湿効果を保つためか、やはりある程度の脂っぽさはあります。でも顔に塗ってしばらく経つとちゃんとお肌が吸いとってくれて、みるみるベタつき感がなくなりました!

 

【香り】
よ~く嗅ぐと、ほんのわずかにプラセンタの臭いがしますが、効果の方が大切だから気になりませんし、塗ってしばらく経つと完全に臭いは消えます。

 

【値段の印象】
プラセンタを含め原液300%がこのサイズで1980円はかなり安いと思います。

2 体験や口コミから分かったデメリット|〇〇な人はオススメできない

私にとってヴィーナスプラセンタ原液は、まさにドンピシャな効果を感じたんですが、他の人達はどんな使用感を感じているのが、良い口コミ、悪い口コミ、へだてなく調べてみました。 

・こんなデメリットがあるから
 × こんな人にはオススメできない


・化粧水の後につけたので効果が半減した
 × 正しい使い方を守らない人

・乾燥対策として保湿クリームも必要みたい
 × 導入液だけで保湿したい人

・まだ20代前半なので効果が分からない
 × まだ肌の悩みがない人

・高品質を保つため、決して安くはない
 × 化粧品は安さを優先したい人


もちろん、これらを上回るメリットがあるので充分検討する価値はあると思います!

 

では、実際に評価が微妙だった口コミも見てみましょう。

悪い口コミ


 

「説明書はきちんと読むべきでした」30代女性(乾燥肌)

ドバドバと使っていたら吹き出物ができてしまいました。よく読んでみたら、数滴でOKとのこと……どうりでおかしいと思ったよ。説明はよく読んでから使わないとね。

 

「使い方を間違えると効果が半減するみたい 」40代女性(敏感肌)

最近肌がお疲れ気味なので、これを追加しました。洗顔後すぐに使うということがわからずに、化粧水のあとに使っていました。やっぱり使い方を間違えると効果が半減するみたい。

 

「保湿クリームはやはり必要だった 」20代女性(乾燥肌)

肌の乾燥が抑えられるかな?と思って使っていますが、やっぱり最後にきちんとクリームつけないとダメだということがわかりました。使用する化粧品との相性もあるかも?

 

 「まだ20代だから違いがよくわからない」20代女性(敏感肌)

年齢を感じたくなくて早いうちから使っています。だから、あまり効果は感じられていません。年齢を重ねたら違いが分かってくるのかもしれませんが。

 

「乾燥を防ぐにはやはり保湿もしないと」 30代女性(乾燥肌)

肌がかゆくなることがあるので、負担になるものが入っていないこちらを選びました。ただ、これだけだとどうしても乾燥してしまいますので、保湿はきちんとしないと!

 

この様に色んな口コミが出ていますが、基本的に商品の効果を最大限に活かすには、使用方法をよく読んで、ちゃんと理解してから使うのが大切と思います。

あとは、これだけでスキンケアを終わらせずにきちんと保湿し、規則正しい生活習慣をしていく等でお肌を大事にしたいものですね(^^)

3 体験や口コミから分かったメリット|〇〇な方にはオススメ!

私自身が感じたメリットは、原液300%がスッと肌に吸い込んでくれて、今まで使っている基礎化粧品の効果も上がった事です。

また、口コミでも同様の声が多く見受けられました。

正しく使えば、効果を感じている人の方が圧倒的に多いようなので、一度試してみるのはアリかなと思います!

 


・こんなメリットがあるから
 ◎こんな方にオススメ!


・洗顔後に1~3滴塗るだけのカンタンさ
 ◎ 手間暇をかけたくない方

・今まで使用している化粧品はそのままでOK
 ◎ 相性を気にしている方

・原液300%がグイグイ肌に吸収される感じ
 ◎ 化粧水や乳液のノリを良くしたい方

・肌に優しい成分が厳選されている
 ◎ 敏感肌の方

・1日のコスパは66円
 ◎ お財布に優しく継続したい方

・初回は半額以下でお試しできる
 ◎ まずは使ってみて自分で確かめたい方


 

では実際に良い口コミも見てみましょう。


「原液はやっぱり違う!」30代女性(乾燥肌)

使いはじめて1週間くらいして、私は肌のうるおいやハリを実感できるようになりました、かなり早いですね。原液はやっぱり違うなぁと感じています。安心して使っています。

 

「乾燥肌も改善しました」40代女性(乾燥肌)

乾燥肌でしたが、これを使うようになって改善されました。だからもう乾燥肌ではないかも?サプリメントも気になっているので、効果が持続されれば飲んでみようかな。

 

「類似品にあった ” かぶれ ” も無く、相性が良かったです」 30代女性(敏感肌)

合わないものでかぶれたことがあるため、肌がかゆくなるかな?と思ったのですが、これは大丈夫でした。プラセンタでもいいものと悪いものがあるので品質にはこだわりたいですね。

 

 「べたつかずしっかりうるおいます」40代女性(混合肌)

部分的に乾燥が気になる肌です。顔全体に使用していますが、アブラっぽいところも特にべたつかずしっかりうるおいます。久々に気に入った美容液です。

 

 「良いものがきちんと吸収される感じ」50代女性(敏感肌)

プラセンタだけではなく、プロテオグリカンも配合されていて、ハリ感を感じられます。やっぱり年齢を重ねた肌は良いものをきちんと吸収してくれるみたいです。

4 ここが凄い!ヴィーナスプラセンタ原液の5つの特徴

ヴィーナスプラセンタ原液で期待できる効果

・保湿効果
・乾燥による小ジワ予防
・肌に柔軟性を与える
・肌の角化を予防
・くぼみやたるみの改善

 


【 ヴィーナスプラセンタ原液の5つの主成分 】

ヴィーナスプラセンタ原液にはお肌をもちもち・プリップリにする成分が各種配合されています。

 

成分1:ビューティープラセンタエキス
販売元のオージオ社開発のプラセンタエキスです。
成長因子が入っているため、くぼみ・シワ・たるみを改善しもちもち・プリップリにしてくれます。

 

成分2:プリテオグリカン
1グラム3,000万円の値段がついた事もある究極の美容成分です。
これ以上ない保湿効果があり、カッサカサのお肌が潤い、水々しいお肌に整えます。

 

成分3:サイタイエキス
お肌を作る各種アミノ酸などが豊富に含まれているので
ナチュラルにお肌に馴染んで、浸透した水分を蒸発しにくくさせます

 

成分4:ヒアルロン酸
保湿力を上げる美容成分で広く使われていますね。
キメ細やかで美しいお肌に導いてくれます。

 

成分5:琥珀酸
スルっと手に馴染む感触で潤い効果を発揮する成分です。
乾燥を防ぎつつ、きめ細やかなお肌を作り出します。

5 ヴィーナスプラセンタ原液の効果的な使い方使用方法

口コミでも多かったんですが、特に導入液系の化粧品は使い方を正しくするのがコツのようですし、私も同感です。

ここでは、効果を最大限にする使い方をシェアしますね♪

 

ヴィーナスプラセンタ原液の効果的な使い方


1.洗顔後に、手のひらに1~3滴ほど取る
2.顔全体に馴染ませる
3.気になる個所には重ね付けが有効


 

【使用上の注意点】


洗顔後すぐに塗るのが最も効果的

清潔なお肌の状態で使う
毛穴の奥まで美容成分が浸透しやすくなる

・目じりやほうれい線などの気になる部分
重ね付けがベター

・浸透した潤いを閉じ込める処置
お手入れの最後に乳液やクリームで蓋をすること

・使用量の目安
1~3滴 
伸びが良いので少量で充分潤うので使いすぎに注意

※説明では1~3滴となっていますが、濃密な原液ですので付け過ぎには気をつけた方が良いみたいですね。口コミでは、1滴だけの使用でも充分良さを感じているという口コミが多いです。

6 ヴィーナスプラセンタ原液が効果ない時の理由と原因|解決策

ヴィーナスプラセンタ原液で効果なしだった人の共通点


ここまでヴィーナスプラセンタ原液の良いところばかり紹介してきましたが、アットコスメなどの口コミにはあまり効果を感じなかったというレビューもありました。

dummy

何年か前プラセンタ錠を飲んでいましたがプラセンタ原液は初めて使いました。 さらっとしているのですぐ肌に馴染むし、ヴィーナスプラセンタ原液をプラスすると肌が乾燥しなくなりました。

しかし私は何日かヴィーナスプラセンタ原液を利用すると吹き出物ができてしまいました。 プラセンタ錠の時もそうだったので、プラセンタが体質に合わないのかもしれません。 ヴィーナスプラセンタ原液を使用して1か月の感想です。

 
dummy

ベタベタしないのに肌はしっかり保湿され化粧のりも良くなるので気に入っていたのですが たまにニキビが出来てしまうようになりました。

元々ニキビ体質ではなかったので恐らくヴィーナスプラセンタ原液を使ったからかな?と思います。 使用をやめたらすぐ良くなったので今では使用していません。


ヴィーナスプラセンタ原液の悪い口コミの一部抜粋ですが、ヴィーナスプラセンタ原液を使って吹き出物やニキビが出たという口コミはいくつか見られました。

 

なぜ吹き出物やニキビがヴィーナスプラセンタ原液を使うと出てしまうのかというと、プラセンタ自体に汗腺の活性化やデトックス効果があるため一時的に肌トラブルが引き起こされてしまうのです。

 

これはヴィーナスプラセンタ原液に限らずプラセンタ化粧品を全てに共通することで、過去にプラセンタ関連でトラブルが起きた人はヴィーナスプラセンタ原液の使用はおすすめしません。

 

これらの肌トラブルを好転反応という事も出来ますが、やはり一時的でも吹き出物やニキビは出来てほしくないですよね・・・

 

じゃあ既にニキビがある人は使用しないほうがいいのか?というとそれは違います。

冒頭でも紹介したようにプラセンタには抗炎症作用があります。

ニキビは炎症を起こしている状態なのでむしろプラセンタはニキビ治療にも効果が期待できる成分なのです。


ニキビを引き起こす原因にもなるし、治療する効果もある・・・

使ってみようか悩んでしまう人もいるかと思いますが、副作用が起きると言うのはそれだけ体質に合っていれば劇的な効果が期待できるということです。

7 よくあるQ&A


Q・化粧の時間があまり取れないけど大丈夫?

A・ヴィーナスプラセンタ原液は使い方も簡単ですし、余計な時間が取られることは無いでしょう。忙しい主婦やOLさんにもオススメですよ。

 


Q・やっぱりプラセンタの匂いって気になるのかな?

A・可能な限り匂いを抑えているヴィーナスプラセンタ原液。口コミを見る限りでは、ほとんどの人は匂いが気にならないと言っているのでご安心下さい。

 


Q・こんなに小さい容器で1ヶ月持つのか不安です…

A・ヴィーナスプラセンタ原液の1回あたりの使用量は1滴~3滴。驚異的な浸透力を実現しており、1本あたり約1ヶ月使えます。

 


Q・どれくらいで効果が実感できますか?

A・生理で肌の調子が変化してしまう女性の場合、ハッキリとした効果を感じられるまでは時間がかかる可能性があります。1ヶ月~2ヶ月程度みておいた方が良いかも知れません。

 


Q・ヴィーナスプラセンタ原液は敏感肌でも使えるの?

A・ヴィーナスプラセンタ原液は医薬品ではなく化粧品なので副作用の心配はありません。

さらに、合成香料・合成着色料・鉱物油・防腐剤といったお肌に良くない添加物はフリーです。

しかし、豚や鮭にアレルギーのある方は注意が必要です。ヴィーナスプラセンタ原液に使用されているプラセンタは豚のプラセンタで、プロテオグリカンは鮭の鼻の軟骨を使用しているためです。

また、個人の体質などによりどうしてもお肌に合わない場合もあるので、心配な方はパッチテストを行ってから使用すると安心です。

 


Q・ヴィーナスプラセンタ原液って雑誌でも取り上げられたって本当?
 
A・ファッション雑誌のGLITTERで紹介され注目を集めています。

GLITTERは海外トレンドを紹介するセレブ系のファッション雑誌で、ニコール・キッドマンさん等がヴィーナスプラセンタ原液を紹介しています。

 


Q・副作用の心配はある?

A・合成香料・合成着色料・鉱物油・防腐剤などが含まれていないので、安心して使える美容液ですね。

ただし、どんな人でも絶対大丈夫とは限りませんので、ご自分の肌に合わないと感じた際は使用を中止して、かかりつけの医師に診てもらうと良いでしょう。

8 美顔器のイオン導入に使っても大丈夫?

肌の奥へ美容成分を浸透させる美顔器の機能「イオン導入」はプラセンタエキスの効果をさらに高める効果がありますがイオン導入に適していない成分もあります。

正しく使うことでヴィーナスプラセンタ原液の効果を何倍にも高める美顔器ですが、ヴィーナスプラセンタ原液の成分が美顔器で使っていい成分だけで出来ているのか調べてみました。

 


・ビューティープラセンタエキス
イオン導入との相性=とても良い
プラセンタエキスにはFGF(線維芽細胞増殖因子)や、EGF(上皮細胞増殖因子)といった成長因子が含まれていて、ターンオーバーを整わせシワやしみの改善効果が期待できます。

この成長因子はイオン導入を行うことで表皮のバリア機能を突破し皮膚の奥へ浸透させることが出来るので、プラセンタと美顔器の相性は◎です。

 

・プロテオグリカンエキス
イオン導入との相性=◎
美顔器のイオン導入では分子が小さいほど肌の奥へ浸透させることが出来ますが、プロテオグリカンはとても分子が小さいため肌深部まで到達させることができます。

プロテオグリカンを浸透させることでコラーゲンの生成を促す作用があるのでプロテオグリカンと美顔器の相性は◎です。

 

・サイタイエキス
イオン導入との相性=◎
サイタイエキスはエステのイオン導入でも使われることのある成分で、美顔器との相性は◎です。

 

・ヒアルロン酸
イオン導入との相性=○
ヒアルロン酸は分子が大きいため美顔器との相性は×です。

分子が大きいヒアルロン酸は肌の奥まで浸透できませんが、あくまで適していないだけで使用しない方がいい成分ではありません。

肌表面の保湿には問題がないのでヴィーナスプラセンタ原液に含まれていても問題ありません。

 

・琥珀酸
イオン導入との相性=○
琥珀酸は肌の引き締め効果が期待できますが、美顔器での使用に適しているか情報が少ないため相性は△とします。

しかし、美顔器専用ジェルに使われている事もあるので、使用してはいけない成分ではないということは確かと言えるでしょう。

9 ヴィーナスプラセンタ原液は楽天で買うと2,880円も損する?!

【結論】
ヴィーナスプラセンタ原液は公式サイトの『定期お届けコース』が最安値です。

楽天でも売ってますが、楽天での単品購入は4,860円なので、公式サイトの定期お届けコースに比べ、初回は2,880円も損していしまいます。

つまり、楽天ポイントを貯めようとする方がかえって損です!

しかもヴィーナスプラセンタ原液は解約しばりが無く、1回目の受け取りから解約できるので、公式サイトで買わない理由はないですね!^^

最後に気になるのはやはり「まず試してみたい」事と「お値段」ですが、お試しセットというものは用意されていませんが、定期コースでも、いつでもお届けをお休みできます。

 

■『定期お届けコース』のメリット


・1日あたりのコスパは66円!
・通常4,500円➡初回56%OFFの1,980円
・プラセンタサプリメント1日分プレゼント
・2回目以降もずっと送料無料
・いつでも休止や解約ができ、解約しばりが無い



 

【ヴィーナスプラセンタ原液の返金保証は?】



ヴィーナスプラセンタ原液は返金保証制度はありません。

そのぶんだけ、購入回数のしばりを無くしたのでしょうね。

試してみたい側の心理としては、継続回数のしばりがなく、いつでも解約OKというほうが気楽ですよね。

たとえ返金保証がなくても、品質的にもかなり高価ですし、それが初回半額以下で、価格面でもリーズナブルに試せるので、気軽に試しやすい商品だと思います。

 

【ヴィーナスプラセンタ原液】
▼定期お届けコースに申し込む

10 本来の自分を取り戻したいあなたへ

導入液で基礎化粧品の効果をしっかり底上げするには、毎日継続するのが一番です。

せっかく高い化粧水や保湿クリームを使っても肌が吸収してくれなかったら、もったいないですよね。

 

しかし、これ1本で大人の肌の3大悩みであるシミ、毛穴、シワに「原液300%配合高濃度美容液」アプローチが加われば、あなたの印象は大きく変わっていくことでしょう。

いつものスキンケアの前に使うだけのカンタンさと、1日あたりのコスパ66円なので、継続しやすさバツグンです!

多くの方々にリピートされているのも、効果がちゃんと現れている証拠だと思います!

Thumb depositphotos 20669189 s 2015

美容と健康をサポートする情報を広く研究し、良いものを社会に広めるのが私達のミッションです。