RanQ

Img ht vr 2 720x480

テーマパーク系施設にこの夏新アトラクションが次々誕生!

  • Thumb thumb illust 52
  • 18
  • 1410View

この来たる春に向けて、テーマパークでは続々と新アトラクションが出現しています。

今回はそれらのアトラクションをご紹介します。

 

ハウステンボス-VR逆バンジー
USJ-ドラゴンクエスト・ザ・リアル
さがみ湖リゾート・プレジャーフォレスト-マッスルモンスター
ツインリンクもてぎ-迷宮森殿 ITADAKI
レゴランド・ジャパン
富士急ハイランド-進撃の巨人エリア
東京スカイツリー-進撃の巨塔 attack on SKYTREE

1 ハウステンボスにVR逆バンジー!?

 

3月18日にグランドオープンしたハウステンボスにパワーアップしたアトラクションが登場!
VRアトラクション体験施設「VR館」で、VRで逆バンジーが体験できる。

このVR逆バンジーは、“MX4D(R)”という技術とVRの組み合わせにより実現したもの。MX4D(R)は3Dを超えた映像に合わせてシートが前後左右上下に動くというもの。まさにアトラクション型の劇場シートで、風や振動など五感を刺激する特殊効果が連動する。その空間に自分が入る込んだようなそんな体験が可能だ。

2 USJに「ドラゴンクエスト・ザ・リアル」誕生!

 

アトラクションに参加すると「戦士」や「魔法使い」などの職業を自由に選ぶことができ、仲間と協力しながら戦い進む仕様になっている!

呪文を唱えモンスターを倒せば、経験値を獲得。自身のステータス(能力)が上がりどんどん強くなる。まるでドラクエそのもの!

ドラゴンクエストの醍醐味ともいえる“成長”をリアルに実感できるアトラクションになっている。

 

3 さがみ湖リゾート・プレジャーフォレストにマッスルモンスター!?

 

さがみ湖リゾートに2017年3月25日にオープンする施設。この施設は高さ370メートルの崖の上に位置し、92種類の豊富なアスレチック器具を装備している。大空に飛び出したようなそんな体験のできるアトラクションだ。空を走行する感覚が味わえる自転車や、後ろ向きで崖に飛び出す巨大ブランコなどが用意されている。

「マッスルモンスター」は、さがみ湖リゾートの大自然と起伏ある地形を最大限に活かした施設である。さがみ湖リゾート内で最も高い370mの山頂に存在する。

4 ツインリンクもてぎに迷宮森殿 ITADAKIがオープン!

 

迷宮森殿 ITADAKIは、自然界の、森の生態系をテーマに5階層で作られた立体迷路。1階の「地中・土壌生物」に始まり、2階は「植物・地表の生き物」、3階が「昆虫・小動物」、4階が「肉食動物」、5階が「猛禽類」となっている。森の生態系、食物連鎖のピラミッドを再現した少し考えさせられるようなアトラクションとなっている。

 

5 名古屋にレゴランド・ジャパン誕生!

 

あまりの完成度に目を疑う。急に町がレゴに一瞬で変わってしまったかのようだ。

名古屋に現れたレゴランドでは「レゴブロック」の世界を体感できる。レゴを使って車や飛行機を作って遊べるという近未来を再現したかのようなコーナーもある。実は、屋外型のレゴランドは日本では初めてのことである。レゴが生まれたデンマークのほか、米国などに続き世界では8ヶ所目となる。

 

6 富士急ハイランドに進撃の巨人エリア誕生!

 

 

富士急ハイランドに表れた巨大な施設。

人気マンガ「進撃の巨人」と富士急ハイランドとのコラボだ。本誌でも紹介した大注目アトラクションで、約1年間にわたって公開される。

富士急ハイランドに巨人が襲来!

7 東京スカイツリーにも進撃の巨塔 attack on SKYTREE!

 

なんと富士急ハイランドのみならずスカイツリーにも進撃の巨人が登場だ。

2017年春、4月10日(月)から7月14日(金)まで、東京スカイツリー天望デッキの天望回廊にて、人気マンガ『進撃の巨人』とコラボしたイベント「“進撃の巨塔”attack on SKYTREE(R)」が開催される。

進撃の巨人のオリジナルストーリーアニメ「進撃の巨塔」をスカイツリー ラウンド シアターで上映する。
 

コラボメニューも登場だ。