RanQ


さそり座のパワーストーン「マラカイト」 パワーストーン・宝石・鉱物図鑑

  • Thumb img 0036
  • 1
  • 326View

1 さそり座のパワーストーンは「マラカイト」

10月24日~11月21日に誕生日を迎えるさそり座。
そのパワーストーン「マラカイト」を今回は紹介していきたいと思います。
さそり座の方は深い愛情をもち、人から影響を受けて良い方向に変化する、変容タイプです。
マラカイトはそんなさそり座の感情と愛情を昇華することをサポートしてくれます。
さそり座の方も、周りにさそり座の方がいらっしゃる方も、一緒にさそり座のパワーストーンを見ていきましょう!

2 さそり座の特性

さそり座は「‪深い愛情とエネルギーの持ち主‬」と言われています。
さそり座は深い愛情の持ち主で、思い入れがある人や物に対して徹底的に関わって愛情を注ぐ、情熱家です。
興味があることにはエネルギーが注ぐことができるので、優秀な成績を上げることも。
深く関わった人やものに合わせて変容するため、自身の人生が大きく変わっていくこともあるでしょう。

3 マラカイトの効果

感情を具現化させる変容の石‬
マラカイトは変容の石と言われています。
様々な経験をしてさそり座が自分自身をより大きな存在へと成長させ、自分の殻を破っていけるようにサポートします。
さそり座の深い愛情を具現化させるのをサポートしてくれる石です。
 

4 マラカイトとは?

マラカイトは、「くじゃく石」と呼ばれる鉱物です。

硬度は3.5~4、比重は4.1、単斜晶系で、絹のような光沢があります。コンゴやモロッコなどで採れます。

くじゃくの羽のような美しい模様が特徴です。鮮やかな緑色は銅(の錆)によるものです。

銅をつくるときに欠かせない「黄銅鉱」という鉱石が水に溶け、水中の二酸化炭素と反応して、くじゃく石がつくられます。

そのため、銅鉱山などでみられることが多いです。

パワーストーンや宝飾用としてだけではなく、古くは、くじゃく石を粉末状にして利用することもありました。

くじゃく石の粉末を水に溶かせば、絵の具や顔料に。クレオパトラはアイシャドウにくじゃく石の粉末を使っていたとされる説もあります。

↑くじゃく石の原石。磨くとくじゃくの羽のような模様が出てくる。

5 願い別!さそり座のおすすめストーン

♡恋愛
「‪ガーネット‬」
"秘めた情熱を引き出してくれる。"
情熱家のさそり座は普段はクールに振る舞っていることも多いです。
そんなさそり座の情熱を引き出して愛を貫かせてくれる石です。
またコントロールが効かなくなった感情を調整し、落ち着かせてくれる効果もあります。

♠仕事
「‪オブシディアン‬」
"本来の底力を存分に引き出す"
さそり座は素晴らしい底力の持ち主です。ここぞという時に驚くほどのパワーを発揮します。
オブシディアンはさそり座の強力なパワーを引き出してくれます。
オブシディアンは統率力をさそり座にもたらしその場を良い方向にコントロールする力を与えてくれます。

オブシディアンは黒曜石のことです。

♧人間関係
「‪チャロアイト‬」
"拗れた人間関係を修復する"
さそり座の方は物事を深く考えてしまうことがあります。
ちょっとした誤解で深く考えてしまう時、チャロアイトはあらゆる感情をポジティブな方向へと変換してくれます。
チャロアイトは拗れた人間関係を修復し、円滑にしてくれるでしょう。

♦金運
「‪ルチルククォーツ‬」
"お金の運用を強力にサポート"
さそり座は遺産運があり、金運は高めです。貯金が得意な人も多いかと思います。ルチルクォーツはお金の計画を推進させてくれる力があります。
収入・貯金計画を現実化できるようにサポートしてくれるので、本来持つ金運をより実用的な方向へ導いてくれるでしょう。

6 さいごに

さそり座のみなさん、

これを機に生活にパワーストーンを取り入れ、ライフスタイルを充実させてみるのはいかがでしょうか?
パワーストーンを見ているだけでも綺麗なので幸せな気分になれますよ!