RanQ

7bdukor

【19卒必見】まだ就活やってないの?!今すぐに始めよう!

  • Thumb puyof 08 1280x1024
  • 4
  • 603View

こんにちは!大学3年生・修士1年生のみなさん、就活やってますか?

え?まだ早い?

いやいやー!!

もうすでに始まってますよ!

わたしもこの時期に就職活動をはじめました。

その経験から言って、今すぐに就職活動を始めたほうが良いです、絶対に

といっても、何がしたいかよく分かってない、どうしたら良いのか分からない。そんな人は多いと思います。(わたしも実際そうでした)

そんなあなたに是非!これからどうすれば良いのか、なぜそうするのかをざっくりを書いてみました!

1 なぜ今なの?

同級生や後輩と就活の話をしているときに、「なんで3年生の6月から始めたの?」といつも聞かれていました。

一番の動機としては「サマーインターン」があるからでした。

インターンシップは基本的に、学生の長期休暇中に行うものが多いのですが、時期的に考えて3年生の夏が最も適しています。

というか、4年生になる直前の春休みでは既に遅いです。

 

就職活動には解禁というものがあり、経団連に属している企業(大企業が多い)は就活に関する広報を3月になるまでは行うことが出来ないです。(2018年卒のときは3月1日でした)

業界研究や自己分析、エントリーシートの作成などは当然それまでに行われるべきもので、これらの準備にかなり時間がかかります。

更に、経団連に属していない企業は数多くあり、特にIT企業やベンチャー企業なんかは3年生の秋頃には内定を出すところも普通にあります。

そうなると、春休みにインターンシップにいっていたのでは間に合いません。

3年生の夏休みにインターンに幾つか参加しておくことが重要です。

そして、秋ごろから始まる経団連に属していない企業の就活と、翌年3月から始まる経団連に属している企業の就活それぞれに対応できるように準備しなければなりません。

 

後述しますが、就活を行う上でインターンシップはあまりにも強いです。

そのインターンシップにも当然説明会や選考が存在します。

それらが行われるのが、まさにこれからの時期なのです!

2 何がしたい?

というわけで、これからすぐに就活に取り掛かっていきましょう。

今から対策することでみんなが焦り始める4年生でもめちゃくちゃ楽になりますし、超有利に立ち回れます!

 

さて、就活をする際にまずはじめに突き当たる問題として、何がしたいのか?です。
「何がしたいのか今はよく分からないけれど、時間が経てば何か見つかるだろう!」と考えると何も見つからないままあっという間に時間が経ってしまいます。わたしも就活を始めるまでの間に何もやりたい事が見つからなかったです笑

では、どうすれば良いのか?というと、まず「何があるのか」を知ることです。
世の中にどういう需要があって、どういう形で成り立っているのかをまず知る必要があります。
今だとPCやスマフォから情報収集を行うことが出来ますが、はじめに行うこととしてはオススメできません。
情報がコンパクトに纏まっていないので効率よく知ることが出来ませんし、情報過多になり調べていてますますよく分からなくなってきてしまいます。情報の信頼性も高いとは言えないです。

 

そこでおすすめするのが、業界マップです。

「会社四季報」業界地図 2017年版

 

各業界について非常にコンパクトにまとまっており、業界説明に加え業界規模・その業界内での企業の勢力についてもしっかりと数値データが載っています。
ホットな業界には注釈・コラムがついていたりもします。

1300円足らずでこれだけ密度の濃い情報が得られるのはなかなかありません。

上のAmazon商品ページではページの中を見ることも出来ますので、一度ご覧頂ければと思います!
普通に眺めているだけでも楽しいですし、様々な業界について詳しくなれますし、面接やエントリーシートでその知識を活かすことも出来ます。

わたしもまずはこの一冊からはじめました。

なお、最新版でなくても構いません。
興味のある業界について早く知ることが大事なので、最新版が出るまで待つ必要はありません。
最新の情報については後々説明会に参加したり、企業HPを参照するフェーズで得られるので問題ありません。

まずはどういう業界があって、将来性や業界への興味を持つことから始めましょう!

3 何があるかザックリわかったけど?

ひとしきりザックリと業界マップを読むと次のような状態になると思います。
「どういう業界があるのかは大体わかった。けれど、正直まだあまりピンとこないな。見た感じ良さそうな業界もあるけど実際どうなの?」
そうですよね。本を読んだだけではぶっちゃけ知れる事は限られています。そこで次に実際に行動して情報収集してみましょう。

先に話に出てきたインターンシップの説明会がおすすめです。

「え?まだそこまで考え込んでもないし、インターンもあんま行く気無いんだけど・・」
それでも全然OKです。気になる業界の説明会には片っ端から足を運びましょう

 

何故インターンシップの説明会がオススメかというと、どういう業務をどういうスケジュールで行う事ができるのか を具体的に知ることが出来るからです。

普通の説明会だとザックリとした業界内容や各企業のスタンス、働き方や選考について情報を得ることが出来ますが、インターンと違って開示する情報は「現場」より「就活全般」にフォーカスしています。なのでどういう業務をどういう風に進めているのかを知るにはインターンシップ説明会の方がより適しています。

また、インターン説明会でインターン選考を行うこともよくあります。

オンライン上からの申込みでは個別面談がある場合でも、説明選考会であればかなりゆるい雰囲気でやり取りしてそのままインターンが決まることもあります。
わたしも、「どんなものだろー?」と思って気になる業界のインターン説明選考会に参加してその場でサマーインターンの参加手続きまで完了しました。
情報収集としても、その先のインターン参加のためにも、インターン説明選考会はおすすめです。

 

4 インターンってどうなの?

先ほどから度々出てくるインターンシップという言葉。ここでどういうものなのか、なぜ利用するべきかを説明します。

 

簡単に言うと、インターンシップを利用すれば働きたい職場に入って実際に体験的に働いてみることが出来ます
インターンシップに参加することで、実際の職場はどんな雰囲気で、どんな風に働いているのかを知ることが出来ます。
面接や企業HPなどでは分からない細部までしっかり把握できますし、実際どういう風に仕事を勧めているのか学べますし、それが自分に合っているのかもしっかり判断できます。

また多くの場合で、インターンシップに参加した企業からは筆記選考・一次選考免除を受けられたり、最優先で選考を受けることが出来たり、中にはインターン中の成果に応じて報酬や入社権を提示するところまであります。

更にそれだけでなく、インターンシップに参加した経験は就活のエントリーシートや面接で死ぬほどアピールできます。
これ、ほんとーにすんごく強いです。大手とかベンチャーとか関係なく効果抜群に効きます

アルバイトで接客を学んだ、学業で好成績をあげた、サークルで中心的な立場で指導した・・。いろいろなアピール方法がありますよね。
でもこれらは、気を付けなければただの自己満足に捉えられてしまうことがよくあります。そして致命的なのは成果を上げるには時間がかかりすぎる ということですね。
しかしインターンシップなら数日~数週間でも参加して、例えば「2週間にわたって○○社でこういう案件を5人1チームで取り扱って、最終報告会でこういうプレゼンをしました。」なんて言えば、企業に気にされる「主体性・行動力・実用性」などなどを一気にアピールできます。

学生時代にグループワークやサークル活動、バイトだとか課外活動をしていない場合でも、そういう人たちに引けを取らないアピールをすることが出来ます。
 

情報収集の一貫としても、就活準備(ES対策・面接対策)としても、インターンシップはあまりにも強すぎます!
是非是非この夏にインターン参加を検討してみて下さい!上手くやれば就活無双できますよ!笑 ほんとにオススメ!

5 まとめると

まとめると2019年卒の方は、

1.どういう業界があるのかを知る

2.どういう業界に興味があるのかを見定める(説明選考会参加等)

3.興味のある業界に足を突っ込んでみる(インターンシップ参加)

という流れです。そこまでくれば何があるのか・何がしたいのかもある程度明確になってきてますし、アピールポイントもバッチリゲットできてます。

その先は気になるインターンやら説明会やらイベントに参加しながら、取り敢えず気になるところの選考を複数受けてみる という流れです。

今回の記事では書きませんが、そこでエントリーシートの書き方や筆記試験対策、面接対策等を行うことが出来ます。

6 最後に

IT系や理系の方であれば特に次のサイトが役立つと思います。(文系の方も役立つかと)

大学院生(修士/博士)・ポスドクの就職、エンジニアの転職情報サイト「アカリク WEB」

今まさにインターンシップの合同選考説明会がやってます!

なお、学部生の方でも全く問題なく使えます。

 

また、楽天の通称「みん就」も、イベント情報をよく出しているのでチェックしてみるといいと思います。

みんなの就職活動日記

その他にも色々なサイトがあります。是非チェックしてみて下さい♪