RanQ


【ホタテの力くん】は主婦にも大好評☆ダイエットよりもこちらを優先して!

  • Thumb thumb illust 52
  • 2
  • 930View

 

※8/21追記

以下の追記をしました!

◆ホタテの力くん以外でも、こんなオススメ商品アリ!

 

 

「ホタテの力くん」ってご存知ですか?

初めて聞いた方がほとんどではないかと思います。

 

私も数年前まではそうでした。

しかし、その存在を知ってから現在に至るまで、ずっと使い続けています。

 

「ホタテの力くんがなぜ主婦にも大好評なのか」

「なぜ、ダイエットよりもホタテの力くんを優先した方がいいのか」

 

早速その理由を紹介したいと思いますが、それ以外にも以下の項目をメインに紹介していきます。

目次からも好きな項目へいけますよ!

「まとめ」には私の実体験も書いてありますので、ぜひ参考にしてくださいね!

 

 

◆ホタテの力くんが主婦にも大好評で、ダイエットよりも優先した方がいい理由とは?

ホタテの力くんの最安値

「無農薬」であれば本当に安全か?

「農薬」と「無農薬」購入するならどっち?

ホタテの力くんの使用方法

ホタテの力くんの悪い口コミ

ホタテの力くんのの良い口コミ

ホタテの力くんのまとめ

 

 

少しでもお役に立てたら嬉しいです☆

1 ホタテの力くんが主婦にも大好評で、ダイエットよりも優先した方がいい理由

「ホタテの力くんが主婦にも大好評で、ダイエットよりも優先した方がいい理由」を紹介する前に、ホタテの力くんとはどんな商品か紹介いたします。

 

別に引っ張っているわけじゃないですからね!

ホタテの力くんがどんな商品がわからないと「主婦にも大好評で、ダイエットよりも優先した方がいい」理由を紹介しても十分伝わらないのでご理解くださいね。

 

それでは、早速ホタテの力くんの紹介ですが…

ホタテの力くんは日本漢方研究所が販売している、ホタテの貝殻のみを原料とし、特殊焼成した天然素材100%の除菌洗浄剤です!

 

現在、食材などの除菌に使用されているものの多くは、刺激性の強い、有害な化学化合物です。

これらの有害な除菌剤に代わって、強力な殺菌力を持ちながら環境と人にも優しい除菌成分が発見されました。

それはホタテの貝殻焼成カルシウムです。

 

ホタテの貝殻を1100℃の高温で燃焼した粉末で、検査機関にて大腸菌や黄色ブドウ球菌などの殺菌能力が認められています。

この焼成カルシウムを水に入れると強アルカリ性の水ができ、強い殺菌効果を発揮します。

 

「ホタテの貝殻焼成カルシウム」…あまり聞き慣れない言葉ですよね。

でも、この「ホタテの貝殻焼成カルシウム」こそが、とても重要な働きをしているんです!

 

ホタテの力くんがどんな商品か紹介したところで「主婦にも大好評で、ダイエットよりも優先した方がいい理由」の紹介をしますね☆

ホタテの力くんを使うと野菜やくだものの残留農薬やワックス等の汚れを取り除くことができます。

これが最大の理由です!

 

主婦の方、特に育児をされている方は、お子さんの口にするものをとても気にされます。

お子さんにとって有害なのか、体に良いのか等、母親であれば気にするのは当然ですよね。

そして、お子さんにはできる限り体に良いものを食べて欲しいと考えている方が大半です。

 

ダイエットをされる方も、食事制限や運動以外にダイエット飲料を飲んだりされますが、そのダイエット飲料の食材が残留農薬やワックス等の汚れがついていたら…

せっかくダイエットや体質改善をしようと頑張っていても、こんな食材を口にしていたら、全くの無意味だと思いませんか?

 

これこそが今回一番伝えたい理由です!

「体に良いものを食べたい、食べさせたい」「ダイエットや体質改善をしたい」…そう思うなら絶対にホタテの力くんで残留農薬やワックス等の汚れを取り除くべきです!!!

2 ホタテの力くんの最安値!

どうせ購入するなら安く購入したい!

そんな思いに応えるべく、少しでお役に立てるよう購入価格について調べてみました☆

 

Amazonの最安値はホタテの力くん90グラム(1個)の購入で645円でした。(※別途送料)

定期おトク便なら580円でした。

Amazonでの購入はコチラ☆

 

楽天最安値はホタテの力くん90グラム(1個)の購入で459円でした。(※別途送料)

楽天での購入はコチラ☆

 

公式HPからだとホタテの力くん90グラム(1個)の購入で950円でした。(※別途送料)

 

公式HPから購入しても特に割引や、定期便の用意はないため、何個からの購入でも楽天が最安値になります

しかし、別途送料がかかりますのでご注意くださいね!

3 無農薬であれば本当に安全か?

「無農薬」たったそれだけで、体に良いイメージってありませんか?

私もその一人でした、この記事を読むまでは。

 

*********************************

無農薬野菜のほうが危険!
という話を聞いたことがあるでしょうか。

野菜には自己防衛能力があって、葉を虫に食べられたりすると身を守ろうとして農薬のような物質をつくりだすことができる。
その物質は、科学的に合成された農薬よりも毒性が強い。
だから無農薬野菜は危険だ。

という論理です。

無農薬野菜を育てている農業者という立場でこの話に反論することは、自分のやっていることを正当化することになるので、
保身のために言ってるんじゃないか
と思われてしまう可能性があって怖いんですが、白黒はっきりさせるというよりは事実としてこんな話があるんですよということをお伝えしていきます。
今回の話を知ったみなさんが、どのように判断を下すのか。
楽しみにしつつ、ここでは結論を出さないように書いていきたいと思います。
ぜひ最後までご覧ください。

 

現代に生きる私たちはもちろん、戦後の食糧難の頃であっても、そのへんに生えている植物すべてを食べていたわけではありません。
食べられるもの、食べられないもの。
美味しいかどうかというよりは、食べて身体に害がないかどうかがその植物を食べられるかどうかの境界になっていたはずです。

その、身体に害がないかどうかという点。
突っ込んでいえば、植物が自分の身を守るために持っている天然の毒素が、人間にとって害になるかどうかということを指します。
もともと植物は、自分の身を守るために天然の毒素を持っています。
フラボノイド、アルカロイド、植物性エクソダイン、グルコシノレート、青酸配糖体、テルペン類、有毒タンパク質・・・。
キノコはそこらに生えているものを適当に食べると危ないよ、ということは多くの人が知っていますが、キノコじゃなくても様々な植物が毒を持っているんです。
その毒で、自分の身を守っているんです。

この毒を弱めたのが、野菜という植物です。
野菜というのは、もともと野生にあった植物を食べやすいように変化させた栽培植物。
ほかの雑草と同じようにそのへんに生えていた野生の植物から、これは食べられそうだと思ったものからタネを取り、それを畑にまいて育てる。
育ったものの中から、美味しいものや大きくなるもの、形のよいものなどを選んでそこからまたタネを取る。
その取ったタネを畑にまいて育て、さらに美味しいものやさらに見栄えの良いものを選んでタネを取る。
ということを繰り返してきた歴史を持つのが野菜という植物です。

このタネを取っていく過程で、食べやすいように苦味やアクがなくなるような改良もします。
それは、毒素が弱いものを選んでタネをとっていくということです。
苦味やアク = 毒素
人間がタネをとっていくことで野菜は人間との共存を選び(選ばされ)、人間が守ってくれるならと毒素を弱めていきます。
そうしてできあがったのが今の野菜です。
野菜という植物は、自然に生えている植物とくらべると天然の毒素は少ないんです。

とはいえ。
それでもまったくなくなったわけではありません。
人間が守ってくれるぶんだけ、毒素を弱めたというだけです。
だから野菜には、天然の農薬が含まれています。
人間が食べて害が出るほどの成分ではありませんが、それでも農薬といえるような成分は持っています。

 

野菜は、人間が種とりを続けて品種改良を続けた結果、体内の農薬成分が少なくなりました。
その農薬成分で本来は外敵から身を守っていたんだけど、成分を少なくしたせいで虫に食べられやすくなってしまいました。
野菜が虫に食べられやすいのは、こんなところにも理由があったんです。
美味しさを求めて品種改良したことで、苦味や青臭さ(農薬成分)が減って、自己防衛能力が低下してしまった。
だから人間が守ってあげなければならないというわけです。

野菜に農薬をかけることは、弱ってしまった自己防衛能力を手助けするということです。
自分でつくらなくなった天然農薬のかわりに、人間が農薬をかけて守ってあげているというわけです。
それなのに。
野菜を守るためにかけている農薬を、わたしたちはけっこう悪者扱いしています。
これって必要なことでしょうか。
もうすこし、ほんのすこしでいいので農薬を認める姿勢があってもいいのではないでしょうか。

また。
自己防衛能力が弱まっている野菜を、無農薬で栽培することの難しさがおわかりいただけたでしょうか。

*********************************

 

いかがでしたか?

こちらは無農薬・無化学肥料で野菜を栽培されている、とある農家の方の記事です。

 

「無農薬」=「安全」⇒「無害」だと思っていませんでしたか?

私はそう信じ切っていましたが、この記事を読んで怖くなりました。

 

「なんだかんだ言っても、市場で販売されている米と野菜だから安全だろう」とか、「無農薬ならより安全だろう」と、考える方が多いのではないでしょうか?

でも、実際は思っている以上に安全じゃありませんでしたね…。

 

4 「農薬」と「無農薬」購入するならどっち?

無農薬も安全じゃないなら、「農薬」と「無農薬」どちらを購入すればいいのかわからないですよね?

 

結論から言えばどちらでもいいと思います。

ただし、あくまで「ホタテの力くん」を使うことが大前提になりますけどね!

 

ここまで言い切れるのは、この動画を見ていただければ納得いただけるかと思います!

 

動画を見た感想はいかがでしょうか?

かなりの衝撃受けませんでしたか?

別にこの映像は加工をしているわけではないですからねw

 

ホタテの力くんを使えば「農薬」でも「無農薬」でも、これだけ残留農薬やワックス等をしっかりと取り除いてくれます!

なので、どちらでもいいと言い切れるんです。

 

それにしても、今まで、これだけの有害なものを口にしていたと思うと…

言葉が出てこないですよね…

5 ホタテの力くんの使用方法

実際に「ホタテの力くん」を使うときの使用方法を紹介します。

使い方はいたって簡単なので安心してくださいね☆

 

●水1リットルに対して、本品約1~1.5グラム(1~3回の振りかけ)を目安にご使用下さい。

●一回溶液を作ったら、たくさん洗えるまとめ洗いがおすすめです。

 

主婦に大好評! 多くのかたが驚きの除菌効果を実感!

抗菌効果

●食材にミネラル成分が付着することで、抗菌コーティング力が発揮されます。

殺菌効果

●pH12.5以上の強アルカリ性が細菌の細胞壁を通り、細胞質を加水分解します。

 

残留農薬・ワックス等の汚れが浮いてきます!

●水1.5リットルに本品約3gを入れ実験しました。
●30分後、残留農薬やワックス等の汚れが浮いてきて、水が濁ります。

6 ホタテの力くんの悪い口コミ

・ちゃんと見なかった自分が悪いですが、塩コショウサイズでした。

しかも送料500円くらいするから高い買い物してしまったわ。

 

・トマトはレビュー通り、浸けた水の色が黄色くなってびっくりしました。

でも、葉ものやブロッコリー、きゅうりなど、私が気になっていた野菜たちは、ぜんぜん変化なかったです。

見た目でわからないと、続かないもんです(苦笑)

 

・今までは、スプレーでシューとするタイプのものを使っていたので、浸け置くのが面倒だと感じるのと、浸け置く事で水溶性のビタミンは溶け出してしまうし、栄養素が勿体ないです

 

 

このような口コミがありますが、ホタテの力くんの効果については認めていますね。

私の実体験からしても、確かに、葉ものや、ブロッコローやきゅうりなど「緑」の野菜はトマトの時と比べるとそこまで黄色くなりづらいかもしれませんせんが、そこまで色が変わらなくても、しっかりと残留農薬やワックス等の汚れが水に浮かんでいるのがわかるので、安心してくださいね!

7 ホタテの力くんの良い口コミ

・毎日使っています。

子供も小さく、少しでも体にいいものをと思い購入しました。

油のようなものが浮いているので、農薬は取れているんだと思います。

少しでも体にいいものを子供達のために使っていきたいと思います。

 

・リピートです。

スーパーのプチトマトを浸せば水は黄色に。

他のお野菜も、水の表面にギラギラした物が浮かび上がります。

 

・確かに浮いてきます。

果物【とくにいちご】でよく利用します。

あとエビ!輸入だからか、怖いくらいに浮いてきます…

 

・スプレー式の物をアメリカから取り寄せていましたが、これの方が落ちが目視出来ますね。

1回作って何種類もの野菜を漬けています。持ちも違いますね。

特に胡瓜は覿面に効果がありますよ。あと汚れが凄かったのはブドウ。

気持ち悪いぐらいでした。キャベツは4分の1に切って漬けときます。

サッと洗ってビニールへ。千切りしても洗浄がいらないので水切り無しで出せます。

 

・今までは食品の洗浄にそこまでは神経質に考えていませんでしたが、試しに使ってみてビックリしました!

キュウリやトマト、プラム等脂がみるみる浮いてきます。

皮のまま食べる野菜や果物、改めて考えさせられました。

今から夏野菜を食べるようになるので、できる限りこちらを使用しようと思いました。

小さいですが一度に使用する量も少ないので結構もちそうです。

振りかけて使用する際は、粒子が細かいので結構飛び散りやすいので注意が必要かもしれません。

 

・トマトやお肉を洗った時にかなり薬品のようなものが出てびっくりしました。

食べ物に対する考えが変わりました。

 

 

このように、その効果に対して驚きの口コミが多いです。

本来、野菜や果物に使用する目的ですが、エビやお肉にも使用されている方もいて、色々とお試しされていますね!

ちなみに、今回の良い口コミはほんの一例です。

本来であれば悪い口コミの50倍位の良い口コミがあるので、全てを紹介したいのですが、とんでもない量になってしまうので割愛いたします。

ただ、全部を紹介しなくてもどれだけ評価が高いか伝わりますよね☆

8 ホタテの力くんのまとめ

今回の記事と動画を見ていただき率直な感想はいかがでしょうか?

改めて、今までこんなに体に有害なものを、そのまま食べてたと思うとゾッとしませんでしたか?

私は自分自身がホタテの力くんを使うことで、その「ゾッと」が「ホッと」へ変わりました。

それだけ、今は安心して食材を口にしています!

 

実は、私は野菜やくだもの以外でも毎回お米を研ぐ時にも使っています。

そして、トマト等の野菜同様、毎回お米でも真っ黄色になっています。

 

それもあってか、今ではホタテの力くんなしでは野菜とお米が食べられなくなりました。

というより、食べたくなくなりました。

大げさでもなんでもなくです。

 

数年前から毎日使い続けている効果かどうかはわかりませんが、何度かホタテの力くんを使った野菜とお米、使っていない野菜とお米を食べ比べたことがありますが、全然違いがわかるまでになりました。

個人差はあると思いますが、それくらいホタテの力くんの効果は絶大だと実感しています!

 

体の健康を考えた時、どうしても健康食品やダイエット食品等に手を伸ばしがちですが「まずは自分の体に有害な物を入れない!」という原点に返ることを優先に考えた方が、絶対にいいと思います!

 

ホタテの力くんは健康食品やダイエット食品に比べて購入価格も全然安いですしね!

ちなみに、こちらも個人差はあると思いますが、私の家では毎日普通に使って1個で3ヶ月位は普通にもちます。

コストパフォーマンスの面でも非常に高くてオススメですよ☆

 

「ホタテの力くんがなぜ主婦にも大好評なのか」

「なぜ、ダイエットよりもホタテの力くんを優先した方がいいのか」

今回の記事で十分に理解していただけたと思います!

 

まずは体の内面から健康にすることから始めてみませんか?

みんなで健康になりましょうね!

 

 

Amazonでの購入はコチラ☆

 

楽天での購入はコチラ☆

 

9 ホタテの力くん以外でも、こんなオススメ商品アリ!

ホタテの力くんで体の内面から健康することができたら、ようやくダイエットですね!

もちろん、ホタテの力くんと同時進行中でも全然大丈夫ですよ!

 

オススメの健康食品・ダイエット飲料を紹介しますのでぜひ参考にしてくださいね☆

これで体のケアはバッチリです!!!

 

 

【健康食品】

◆白髪とイライラ、そして体のだるさにお悩みの方はコチラ☆

私たち夫婦の実録あり! ※記事も随時更新中です

「すっぽん小町」

 

 

◆ワンランク上の美容はコチラ☆

プラセンタ専門店のサプリ

「母の滴 臍帯100」

 

 

◆便秘でお悩みの方はコチラ☆

日本一売れているオリゴ糖

「カイテキオリゴ」

 

 

◆血糖値が気になる方はコチラ☆

美肌効果や抗酸化作用もある

「緑茶習慣」

 

 

◆自律神経失調症でお悩みの方はコチラ☆

液状タイプが粒状タイプが選べる

「マインドガードDX」

 

 

【ダイエット飲料】

◆今流行りの、今年ブレイク間違いなし!

圧倒的な成果が期待できる

「黒汁(KUROJIRU)」

 

 

◆確実に成果を出したい方はコチラ☆

ベルタ酵素ダイエットで99%が痩せる

「ベルタ酵素ドリンク」

 

 

◆美味しいダイエット飲料で美しくダイエットしたい方はコチラ☆

全額返金保証付き

「グリーンクレンズカクテル」

 

 

◆今話題の「クレンズダイエット」が気になる方はコチラ☆

ダイエット効果以外にも、ガン予防、糖尿病予防もできる

「コンブチャクレンズ」

 

◆断食専門家のファスティングダイエットはコチラ☆

完全無添加の酵素ドリンク!安心の返金保証付き

「優光泉」

Thumb thumb illust 52

心身ともに健康に!をテーマに「身(体)」の健康に役立つ情報を発信していきます!  「心」の健康法のブログを始めました☆  ぜひチェックしてみてくださいね!!!  少しでもお役に立てたら嬉しいです☆  https://carkey.hatenablog.com