RanQ


ダイエットに失敗する原因は基礎代謝にあった。基礎代謝を上げる方法もご紹介!

  • Thumb thumb illust 52
  • 1
  • 61View

1 痩せない原因は基礎代謝にあった!

一般的に痩せるには運動が良いとされてきました。

 

しかし、運動によって消費できるカロリーは

 

なんと!!!!

 

1日のうち、たったの3割だったのです。

 

まぁ、3割って言われてもピンときませんよね笑

 

では、具体的に、、、

30分間のランニングで消費できるカロリーはどのくらいだと思いますか?

1000kcal?500kcal?

 

違います。
 

たったの240kcalしか消費されないんです。

(ちなみにお茶碗一杯のごはんで235kcalあるとされています。)

 

そして脂肪を1kg分減らすためには、7200kcalの消費が必要だから、

 

単純計算だと1 kg痩せるには15時間以上走らなければなりません(笑)

 

 

 

なるほど。。。

 

これじゃあ、いくら運動を頑張っても痩せない。

 

ダイエットに失敗するわけです笑笑

 

 

では、他の7割にも及ぶカロリー消費の正体とは一体どういったモノなのでしょうか?

 

その正体は基礎代謝によるカロリー消費でした。

2 基礎代謝とは

基礎代謝という言葉は知っているけど、意味がイマイチわからないという人が多いと思います。

 

基礎代謝とは簡単にいってしまうと、

 

動いていなくても、消費されていくカロリー」のことです。

 

人は生きていくために寝ているときも心臓を動かし、呼吸をしますよね。

 

それらの生命維持活動にはエネルギーが必要なのです。そのエネルギーが基礎代謝なのです。

 

基礎代謝が一日のカロリー消費の7割を占めるというのは先ほど述べました。

 

つまり、基礎代謝が高ければ高いほど、何もしなくても消費されるカロリー値は高いため太りにくく、痩せやすい体になっていきます。

 

しかし、逆に基礎代謝が低ければ、太りやすく痩せにくい体になってしまい、ダイエットに失敗してしまうのです。

 

 

3 あなたは大丈夫?基礎代謝が低い人の特徴

以下の項目にあてはまるものがある場合は、基礎代謝が低くなっている可能性があります。

 

①汗をあまりかかない

 

真夏は気温が高いのでじっとしていても汗をかきますが、それ以外の季節は汗をかいていますか?

 

汗は体から出てくる老廃物です。あまり汗をかかない方は、

 

老廃物が体にたまっていると考えられます。

 

老廃物が適切に排泄されないと、内臓機能が低下してしまって代謝が鈍ってしまうのです。

 

 

②低体温

 

体温が1度下がるだけで、代謝量も13%下がってしまいます。

 

そのため、普段からカラダが冷えているだけで代謝量を自ら下げてしまっていることになるのです。

 

 

③疲れやすい

 

基礎代謝の低下は成長ホルモンや細胞の機能低下につながり、疲れやすい体質の原因となってしまいます。

 

最近疲れやすいと感じている方は基礎代謝が低く体の細胞の働きも弱くなっている可能性があります。

 

 

④肩こり・腰痛・頭痛がある

 

基礎代謝の低下によって、頭痛や肩こり、腰痛などの症状がみられることがあります。

 

これは、基礎代謝の低下による血行不良が原因とされています。

 

 

⑤便秘である

 

基礎代謝には、腸などの内臓を動かすエネルギーが含まれているため、

 

腸の動きが低下することは基礎代謝が低下していることになってしまうのです。

 

⑥体が固い

 

身体が固いと、筋肉が固まってしまい、血流が悪くなってしまいます。

 

そして血流が悪くなってしまうと、老廃物が溜まり、細胞が機能しなくなり

 

結果的に基礎代謝の低下につながってしまいます。

 

 

その他にも慢性的な運動不足に陥っている方や生活習慣が乱れがちな方も基礎代謝が低くなりやすいと言われています。

4 年齢とともに基礎代謝量は減少していく!?

「歳をとるとダイエットに励んでも成果がでない・・・」というのはよく耳にしますが、

 

その原因には基礎代謝があると考えられます。

 

基礎代謝は年齢とともに減少してしまうのです。

 

 

・男性の基礎代謝量

 

男性の基礎代謝量のピークは15~17歳のときで、1,610kcalもあります(体重59.7kgの場合)

 

 

  • 18~29歳:1,520 kcal(体重63.2kg)
  • 30~49歳:1,530 kcal(体重68.5kg)
  • 50~69歳:1,400 kcal(体重65.3kg)
  • 70歳以上:1,290 kcal(体重60.0kg)

 

 

・女性の基礎代謝量

 

女性の基礎代謝量のピークは12~14歳のときで1,410kcalあります(体重47.5kgの場合)

 

  • 15~17歳:1,310 kcal(体重51.9kg)
  • 18~29歳:1,110 kcal(体重50.0kg)
  • 30~49歳:1,150 kcal(体重53.1kg)
  • 50~69歳:1,100kcal(体重53.0kg)
  • 70歳以上:1,020 kcal(体重49.5kg)

 

このように、人の基礎代謝は年齢を重ねる度に減っていってしまいます。

 

そして女性は、

 

妊娠・出産があるため子宮や胎児を守る役割を果たす脂肪を極端に減らすことができないため、

 

男性に比べて筋肉量が少ないため、

 

基礎代謝量が男性よりも低い値となっています。

 

 

 

でも安心してください!

 

痩せない原因が基礎代謝ってことがわかってしまえば、あとは簡単!

 

基礎代謝をあげればいいんです!!

 

では具体的にどんな風に基礎代謝を上げていくのか。紹介していきます!

5 基礎代謝をあげる方法その1:筋トレ

成人の場合の基礎代謝における筋肉の消費量はじつに40%と言われているため、


筋肉量を増やせば、増やすほど、基礎代謝も自然と上がっていきます。

 

人体には約600程度の筋肉が存在してます。すべての筋肉を鍛えようとするのは相当な努力が必要です。

 

しかし、すべての筋肉を鍛えなくても、大きな筋肉だけを鍛えていくことで十分に基礎代謝を上げることが可能なのです。

 

大きな筋肉は小さな筋肉に比べ、鍛えやすく、基礎代謝を上げるだけが目的であれば、

 

それほど激しいトレーニングは必要ないのもメリット。

 

普段、筋トレが慣れていない人でも、継続していれば容易に筋肉量を増やすことが可能です。

 

 

↓大きな筋肉4つ(名称と部位)↓

 

 

 

 

6 基礎代謝を上げる方法その2:有酸素運動

有酸素運動を行うことで、より多くの酸素を摂りこむことができます。

 

酸素を多くとりこむことにより、細胞を活性化させることができます。

 

それに加えて、血液の巡りも良くなり体温が上昇、発汗作用も活発化します。

 

結果として、基礎代謝が上昇していきます。

 

 

 

7 基礎代謝を上げる方法その3:ストレッチをする

身体が固いと血流がわるくなり、基礎代謝の低下につながるということは先述しましたが、

 

ストレッチは身体を伸ばし、リラックスして筋肉の凝りをとる目的があります。

 

筋肉の凝りがとれると、血管の流れがよくなり代謝もあがっていきます。

 

また、運動前にストレッチをすることにより代謝が上がるだけでなく、

 

怪我の防止につながるので、運動前後は是非やってみてください!

 

8 基礎代謝を上げる方法その4:湯船につかる

筋トレをする時間がなかったり、どうしても有酸素運動が嫌いな方。

 

大丈夫です。とっておきの方法があります(笑)

 

人の体温が1度あがると基礎代謝は13%あがるそうです。

 

人の体温を最も簡単に、なおかつ効率よく温める方法、それは入浴です。

 

・基礎代謝が上がるおすすめ入浴方法① ~半身浴~

 

37~40度のぬるめのお湯にみぞおちから下を浸けるようにして半身浴をすると、

 

心臓への負担が少ない上、発汗が促されて体の芯から温まり、代謝を高める効果があると言われています。

 

また、ぬるま湯はリラックス効果もありストレス解消にもつながります。

 

 

・基礎代謝が上がるおすすめ入浴方法② ~炭酸ガス入浴剤~

 

炭酸ガスの成分はとても細かく血管内に入っていきます。

 

そして血液中で酸素を求めて血流がよくなります。

 

すると体の中の各器官が活発になり、

 

基礎代謝の上昇はもちろん、便秘の改善や美肌効果など、メリットがたくさんあります。

 

 

9 基礎代謝を上げる方法その5:食事療法

食べ物の中には代謝を高めてくれる食材が存在します。

 

それらの食材を大きく分けると、身体を温めて内臓の働きをよくするもの、代謝をサポートするものに分けられます。

 

①身体を温めてくれるもの

トウガラシ、ショウガ、ネギ、玉ネギ、ニンニク、ニラ、サツマイモ、カボチャ、ゴマなど...etc

 

②代謝を助けてくれるビタミンB1を多く含む食材

卵、ウナギ、マグロ、大豆、納豆、青魚、サケ、卵、牛乳、玄米など...etc

 

食事は毎日摂るものです。普段の食生活から見直していくことで大きな改善がみられていくと思います。

 

ぜひ試してみてください!

 

10 まとめ

世の中には数々のダイエットに失敗してきた方がたくさんいると思います。

 

「そういう方々に基礎代謝のあげ方をお伝えしたい。」

 

そんな思いでこの記事を書きあげました。

 

ダイエットには欠かせない基礎代謝。わかっていただけたでしょうか?

 

この記事では基礎代謝を上げる方法をたくさん紹介してきました。

 

皆さんにあった方法をお試ししてみてはいかがでしょうか!!!

11