RanQ

Poiboy image

顔面偏差値が診断できる鬼畜アプリwww

  • Thumb miruku mura
  • 1
  • 4238View

顔面偏差値…もしこの世界に存在する指標の中で残酷なものを5つ述べるとしたら、5本の指に入るであろう顔面偏差値。

 

昔2chで流行したこのフレーズが、最近また息を吹き替えしている。

ITの発達によって、今、この顔面偏差値を求める手法が急速に発展しつつあるのだ。

Deeplooksによる5段階評価

Deeplooksというサービスをご存知だろうか。

Deeplooksとは、Deep Learningを駆使したAIによって自身の顔を5段階評価してもらえるサービスだ。

知力・性格・運気・財力・体力の観点から測定することによって、より実生活での評価に近い形で評価されるようになっている。

 

気になる精度はというと…

【セルフィーOK!】顔面レベル数値化「Deeplooks」がおもしろい!!【リアル体験してみたシリーズ】

という記事では、山崎賢人から千葉雄大までイケメン若手俳優のフリー画像を使って評価を試している。

結果はまちまちのようで、この評価がどこまで客観的と言えるのか疑問が残る感じ。

というか別にAIに評価されたところで…ねぇ?

 

大事なのは自分が気になる子に「いいな」と思ってもらえるかでしょうに。

ミスコンやミスターコンよりも味気ないと個人的には思ってしまった…

 

では他に顔面偏差値を求める方法はないのか。

Poiboyによる5段階評価

Poiboyというアプリを知っているだろうか?

Poiboyは女性が主導のマッチングアプリを唄ったサービスで、上記の図のようにイケメンをぽいぽいする中で、出会いの場を提供するアプリケーション。

女性が使用すると、イケメンの写真が2枚左右に表示され、イケメンだと思う方にpoi"をすることを繰り返していく。poiをするとその男性とメッセージが取れるようになる。

※UIがちょくちょく変わっていて、具体的にどのようにpoiするのかは曖昧。男性側からは確認できないのでごめんなさい。

poiされると5段階で評価が上がっていき、ステータスが割り当てられる。

3.0〜シルバー

3.5〜ゴールド

4.0〜プラチナ

4.5〜VIP

というような感じ。

ちなみにステータスが上がることによる男性のメリットは大してない。

 

問題はこのアプリ、登録した男性はただただ女性からpoiされるまでは何もできないということ。

しかも、たとえpoiされたとしても、数千円課金しないことにはメッセージはできない。

 

なんだこのドM鬼畜アプリは…?苦笑

 

超絶イケメンならポイされまくるのかもしれないが、普通なら心が折れまくるんじゃないか?

このアプリに男性として登録するのは結構勇気いるし、実際登録している人も「我こそはイケメンなり!」って人ばかりだろう。

しかもよくわからないステータスで課金煽って来るし、課金したところで出会う目的の女性少なめだからメッセージ続かないし…つかpoiしてくれて嬉しいけれどその子可愛くなかったら意味ないし!!

 

ただDeeplooksとやはり違うのは、圧倒的に経験が具体的であるということ。

他のサイトを見てても、このアプリに登録している男性は圧倒的にイケメンが多い。(イケメンが有利なアプリだから、イケメンという自負があるからこそ登録する。)
よってこのアプリで十分なpoiを稼ぐことができるというのは、自信を持っていいと言えるだろう。

 

運営サイドはステータス3.5〜は立派なモテ男子と記述しているがあながち間違いではない気がする。

ぜひこの一度このアプリで実際の戦闘力をスカウターしてみると良いだろう。

改めてpoiboyが女性にとって人気な理由を考えてみると興味深いことに気づく。

 

このアプリ、女性が主導のように書かれているけれど、実際は女性がイケメンをpoiしたところで、イケメンは何十人からpoiをされている。

美女が当然のように何十人という男性からアプローチを受けているように、超絶イケメンは何十人と連絡を受けている。

そして超絶イケメンは、poiしてくれた女性の中から好みの綺麗な女性を選ぶわけで…

 

結局このアプリって、イケメンを選ぶアプリじゃなくて、選ばれたイケメンが美女を選ぶアプリなんだ。

 

しかも、これのグラフを見て欲しい。

これは女性画面で「探す」を選択すると、お題と共に男性の写真が2枚表示される。

表示された2枚の写真でお題に沿っていいなと思う方をフリックすると、この画面が表示されるとのこと。

あえて他のみんながどう思ったかを表示させる意味ってなに?

女性側UIの設計は、女性が楽しめるように作られている。

裏を返せば、女性心理として、自分がイケメンだと思った人が本当にイケメンかどうか確かめたいという心理があるのかなと。

さらに言うならみんながイケメンだと認定する人と恋したいんだなって。グッピー。

 

しかもコレクション化してグループ化できるとのこと。

 

 

なんだこのノリ…

 

完全に女子会の男子評論会的な調子やんけ。

男性陣からするとドン引きだけれど、やはり女子受けはするみたい。​​​​​​

写真一つでなんとでもなるのでザル

では実際に出会いの場として使えるかというと、正直微妙。

そもそも職業や収入の記入欄さえもないから、ほぼ顔。

シンプル故に残酷。


そしてそれを逆手にとって、写真加工して盛ったり、イケメンの写真をネットで拾ってくれば簡単にPoiされる。

実際イケメンの写真を使えば、数時間で数十回poiされる的な記事はいくつか読んだ。

 

結局別の使い道をした方が良いみたい。

他のマッチングアプリで受けの良い写真を選ぶために、プロフィール写真が高評価を受けるか試してみるとか?

それぐらいしか男性陣にはメリットない気がするな。

 

実際気軽に友達や恋人作るのであれば、タップルやWithの方が良いでしょうね。

タップルは気軽に20代の子と出会えます。Withは心理学に基づいているので波長の会う人と連絡が取れるのはすごいですね。