RanQ

0000005538

BMW1シリーズ、新型はFFでMスポーツ廃止? 大型化するもPHVで燃費UPか

  • Thumb 023 o
  • 4
  • 564View

 

プレミアムなハッチバックが人気なこの頃。

BMWは3シリーズのセダンが大当たりしましたが、

独特なデザインのハッチバック1シリーズで遅れをとってしまいました。

 

 

後期型ではデザインを大きく変え、

パワーのあるディーゼルエンジンも採用しましたが、効果はいまひとつ。

どちらかというと、ミニバンの2シリーズアクティブツアラーが売れているといった印象を受けました。

 

(写真の後期型はMスポーツになっていて、口がニコッとしています。通常はトップの写真のフロントマスクです。)

 

1 噂の新型1シリーズは?

発売は2018年と噂されています。

 

気になる新型のお顔ですが、現時点で2つ画像が入ってきています。

 

 

全体的にシャープな印象を感じます。

後ろのドアが延長され、全体的にも少しサイズアップがあるそうです。

これもまた、BMWぽいなと、若者ながら感じます。

 

昔のものは、かなり四角い印象ですけどね。

 

しかし、新型。このまま発売できたら、かなりかっこよく仕上がっていていいですよね。

 

ちなみに、1.5L直列3気筒ガソリンターボ、2L直列4気筒ガソリンエンジンに加え、PHV(プラグインハイブリッド)モデルが追加されるらしいです。

3Lエンジンのランナップがないのは少し寂しい気がしますが、FFに移行するためには仕方ないですね。空間も大事です。

2 売り時は今から9月まで!

ただ、現行型は価格の下り様が半端じゃありません。

 

こちらが中古車価格の平均の推移になります。

 

 

ジグザグしているのは温かくなるにつれて、外出が増えるので、その際にスポーティな車の需要が増えるからなんだそう。

BMWはデートに適した車ですよね。どちらかというと女の人が乗ってるイメージですが…。

 

逆に冬に入ると暴落する危険性もあるので、フルモデルチェンジ前、最後の夏になるかもしれませんね。

いいや、廃車まで付き合うぞ!というあなたは最後まで愛車を走らせてあげてください。

3

新しく車を買うとなると、ほとんどの場合が現在の車を買い取っていただくのではないでしょうか。

たくさんのところに査定を出すと、時間がかかるし、手間もかかる。

それなら一括査定がオススメです!

一気に数十社もの買取会社から査定してもらえますので、とっても楽チンですよ。

 

 

 

もうそろそろ夏も終わりますね。

滑り込みでいま査定してもらうのもいいかもしれません。

ネット査定だと保持するっていう選択肢も簡単に取れるのでいいですよね。