RanQ


ビットコインのマイニングに最適な装置「ASIC」とは?

  • Thumb money kasoutsuuka virtual
  • 2
  • 316View

マイニングするためには大量の電気代とマシン代が必要となりますが、マイニングに最適化された処理装置「ASIC」がいま注目されています。

 

仮想通貨に使われるマイニングのASICってどんなものなの?ASICのマイニングでどれくらい稼げるの?など気になっている方は必見です!

1 ASICとは何か?

 

ASICは「Application Specific Integrated Circuit」の略で、特定の用途向けに複数機能の回路を1つにまとめた半導体集積回路のことです。

 

本来、電子機器などのメーカーが自社の機器に搭載するために自社、あるいは半導体メーカーなどに依頼して、特別に設計するオリジナルのICチップを指していました。

しかし、特定の用途や機能のために半導体メーカーが独自に開発し、パッケージにまとめて販売するものもASICと呼ばれるようになりました。

 

ASICとは、ある一定の用途(インターネット回線のルータや、デジカメ、高速コピー機、DVDレコーダーなどなど)に特化した処理能力を備えたCPUだと覚えておいてください。

 

 

2 仮想通貨のマイニングに適したASIC

「マイニング 美女」の画像検索結果

 

今回紹介するのは、ビットコインに最適なASICはマイニングに特化したICチップです。

マイニングには一般のPCにももちいられているCPUやGPUが用いられていましたが、ビットコインに最適化されたICチップであるASICが開発され、マイニングに特化した処理能力を有しています。

 

 

ビットコイン向けASICはマイニングに最適な理由はどこから来ているのでしょうか?

 

それは原理を知るとわかりやすいでしょう。

ビットコインはサーバークライアント型のシステムではなくP2P型のシステムによって支えられていることはご存知だと思います。そしてビットコインにおけるプルーフ・オブ・ワークは、単純な計算の繰り返しを行います。

1つ前のブロックのハッシュ値と取引データに、32ビットの値を加た値のハッシュ値の計算を繰り返します。計算が終わる条件は、ターゲット値より小さくなるまでで、この32ビットの値を変えながら、何度も何度も計算を繰り返します。

そして、見つかった値が「ナンス(Nonce)」と呼ばれます。このナンスを見つける作業がマイニングと呼ばれ、このマイニングを行うマイナーたちは、誰よりも早くナンスを見つけようと、日々計算を行うだけでなく、その能力改善を行っています。

 

ASICはマイニングに特化した処理能力を有しています。

 

ビットコインマイニングは、約10分ごとに膨大な計算を行ない、正しい答えをいち早く見つけ出すようなものだと考えてください。計算処理速度が高ければ高いほど、マイニングの成功率が高まります。

世界の中でも処理速度の速いマシンが優先でマイニングの報酬を得ることができるので、ビットコインのマイニングに適したICチップであるASICを用いるメリットがあるのです。

3 CPUやGPUではできないの?

ビットコインのマイニングはもちろん、一般PC向けのCPUやグラフィック用のGPUでも行うことができます。しかしながらの能力の差は大きいわけです。

 

マイニングの能力としては、

ASIC >> GPU >> CPU

となります。

 

日々、マイニングの技術は更新されていくので、もうすでにCPUやGPUでは追い付かなくなっていることでしょう。しかしながらASICでもそれは同様で、購入したものが古くなる時もいずれ訪れます。

 

ASICを使うメリットはビットコインのマイニングに向けの処理が向いているということですが、デメリットとしてマイニングしかできないことが挙げられます。その分、爆速なのです。

 

 

4 ビットコイン向けASICはどこで手に入れるの?

マイニング向けASICはネットで購入することができます。

 

Amazonでも購入可能ですし、仮想通貨のマイニング用チップの製造・販売を行う中国の「Bitmain」社のサイトからも購入することができます。

 

人気の商品は「Antminer L3+」です。購入サイトは以下をご覧ください。(英語か中国語に対応)

 


 

実際に購入されて運用した結果を公表しているサイトもあります。

購入を検討していて、気になる方はこちらを見てもよいでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

5 ASICを使うとどれくらい儲かるの?

先ほどのサイトにもありますが、ビットコインをマイニングするマイナーが増えること=抽選の確率が下がることなので、やっている人が増えると利益率が下がってしまうようです。

実際に利益や購入したASICの元を取るまでの期間などを計算してみた記事はこちらにあります。

 

Thumb money kasoutsuuka virtual

資産運用と仮想通貨について記事を書いています。よろしくお願いします。