RanQ


知らないの?インカムゲイン・キャピタルゲインの意味。

  • Thumb money kasoutsuuka virtual
  • 3
  • 391View

資産運用ってCMでもニュースでも、よく最近耳にしませんか?

 

資産運用を始めたいけど、どんなものがあるのだろう。

そんな初心者のあなたに、まずは知っておいてほしい「インカムゲイン」と「キャピタルゲイン」についてザックリ説明していきます。

1 収益を上げる方法

資産運用で”収益を上げる”といっても、その方法は一つではありません。

方法には大きく分けて2つあります。そして、”収益を上げる”方法は、必ずこのどちらかに分類されます。

 

 

ずばり、「インカムゲイン」と「キャピタルゲイン」です。

どこかで聞いたことはあるのではないでしょうか?

 

まずはこの2つについて、それぞれの”意味”と”違い”を覚えましょう。

 

2 インカムゲインとは

資産を所有することによって得られる利益のことです。

「保有益」と言い換えることができます。

 

具体的にあげられるのは

・銀行預金の利子

・株式投資の配当金

・投資信託の分配金

・不動産投資の家賃収入

などなど。

 

特徴としては、利益はあまり大きくないが、収入の変動や元本割れのリスクが少ない点です。

ほとんどの方が銀行預金を利用されているのではないでしょうか。

その利子による収入も「インカムゲイン」なのです。

しかしながら、利子はほとんど0に等しい状況となっています。。。。

 

始めるにあたっての障壁となるのは、投資するための資金という所でしょうか。

 

持っているだけで利益を得ることができるのが、「インカムゲイン」というわけです。

始めるにあたって、必要となるのが「どこに、どれだけ」投資するべきかですよね。

3 キャピタルゲインとは

資産を売却することによって得られる利益のことです。

「売却益」と言い換えることができます。

 

具体的に挙げられるのは

・株式投資

・投資信託

・不動産の売却益

・外貨為替取引(FX)による利益

などなど。

 

特徴としては、利益が大きい分、リスクもインカムゲインに比べて高い点です。

4 まとめ

それでは、インカムゲインとキャピタルゲインをおさらいしてみましょう。

 

インカムゲイン=保有益(持っているだけでもらえる収益)

キャピタルゲイン=売却益(売ることによって得られる収益)

 

この点だけ覚えておいてください。

Thumb money kasoutsuuka virtual

資産運用と仮想通貨について記事を書いています。よろしくお願いします。