RanQ


2018年 金運が上がる財布の選び方と14色の意味

  • Thumb misa
  • 1
  • 13021View

「最近出費が厳しい・・・」

「お金が出ていくだけで入ってこない・・・」

 

そんな経験ありませんか?

 

実は、その原因はあなたのお財布にあるかもしれません。

お財布は、素材や色、によって物凄く金運が変わってしまいます!!

 

【今限定!話題のおすすめ開運グッズ】

\\え、職人が作ってもそんなに安いの?がっぽがっぽ入ってくる//

➤➤あなたを幸せにする数量限定財布

 

★あなたにおすすめ記事★

➤科学的根拠のあるダイエットサプリ2018

➤脱毛サロン行かなくて大丈夫??

 

 

1 金運が上がる財布の使い方

”お札の向きを揃える”

金運が上がるお財布の使い方として聞いたことがある方も多いんじゃないでしょうか。

このように金運が上がる財布の使い方は、いくつかありますのでまずはそこから紹介していきます。

 

①お札の入れ方は、千円、5千円、1万円と分けて高額の紙幣は奥に入れます。

お札には気が宿っているので、きちんと揃えましょう。


②お札は頭から飛び込んできてくれると言われており、

人物の頭側から財布に収めると、余分なお金が出ていかないと言われています。
 

③必要でないクレジットカードやクーポン券、ポイントカード、

割引券などを持ち歩くと金運が下がる一方です。
 

④レシートなどはその日の内に別の場所に移し、

余計なものを入れないようにします。
 

⑤小銭入れは別にすると、財布が型くずれせず、

いつも綺麗な状態に保てます。


⑥お金持ちと言われる人は、シンプルで使いやすい長財布を持っています。

また、お金持ちほどいつもお金に感謝し、無駄なお金を遣わず、財布も大切に使うと言われます。

 

お金を”人”だと思って大切に扱うのが一番です。

 

2 金運が上がる素材選び

あまり知られていませんが、お財布の素材によっても金運や人気運が左右されます。

 

牛革

牛は昔から豊かさの象徴であり、金運が上がる素材と言われています。
特に貯める力が強いので、今あるお金を減らしたくない、浪費をやめたい方におすすめです。

 

羊革

神への捧げもの、幸運や善の象徴とされてきた羊。
持ち主に幸運と人脈運をもたらしそうです。

 

蛇革

神聖な生き物、神の化身とされることの多い蛇。
蛇革の財布は人脈を拡大しビジネスチャンスを呼び込む力がありますが、貯める力よりも循環させる力が強いため、お金の出入りは激しくなりがち。
自営業などお金の循環を重視される方におすすめです。

 

豚革

ヘビ革同様、お金の循環を良くする作用があります。
貯蓄したいというより、金まわりを良くしたい方向き。
また、人気運を上げる素材でもあるので、人気商売をされている方におすすめです。

 

ワニ革

大きな口と鋭い歯で一度くわえた獲物は離さない、というワニのイメージどおり、大金を掴んで離さない強いパワーを持った素材です。
ただしパワーが強すぎるので、まだ財を築いていない人には不向き。
すでにビジネスで成功してしている人や資産家などにはおすすめです。

 

ダチョウ革

鳥は“金”の気を持つ動物。
オーストリッチは増やす力・貯める力の両方兼ね備えています。
ただしワニ革同様パワーが強いので、すでに財産を築いている人向きの素材です。

 

馬革

馬革には自然で高級感あふれる光沢があり、風水的にも良い素材です。
インスピレーションを高めるので、ギャンブル運が上がりそう。
ただし馬は“火”の気を持つので、財布よりもバッグなど他のアイテムに使う方が無難かもしれません。

 

ビニール・ナイロン・合成

これらは“火”の気を持つ素材なのでお金の気を燃やしてしまいます。
お金を引き寄せるパワーもなく、浪費・散財につながりそうですので避けましょう。

 

他にも鹿革、ヤギ革、イノシシ革、象革、エイ革、鮫革などの革財布もあります。

これらは特に優れた金運を持つというわけではないですが、
光沢がありきれいに手入れされた革は運気を上げます。

 

私個人の意見なのですが、ビジネスに成功している方は、ワニ革かダチョウ革

それ以外の方は、牛革がおすすめです。

 

3 大切な色選び

財布を選ぶときは、素材や使い勝手はもちろんですが、「金運アップ」だけにこだわらず、自分に似合う好きな色を選ぶことも大切です。

色の持つパワーは大きく、小物一つにしても、持つ人が似合う色はパワーが倍増します。
好みの色や苦手な色は誰にでもあるものですが、金運アップに最高の色だからといって、気に入らない色の財布を購入しても、目に触れるたびに「あまり好きな色じゃないけど」と思いながら使っていると、お金を呼び込むことはできません。

 

今回は主要14色を紹介します。

今使っているお財布の色やこれから買おうとしているお財布の色も想像しながら見てください。

 

グレー

グレーは黒と白との中間色のため、黒の財布のお金を貯めるパワーと、白の財布の浄化パワーをあわせ持ちます。
そのため、無駄遣いが減り今あるお金をキープすることができます。
大金がどんどん舞い込むというよりは、グレーは小金が貯まる財布といえます。

 

ホワイト

白色は金運をつかさどる色で、今までの悪かった金運をリセットするとも言われています。
特に昔から白蛇は財天の使いとされ、白い財布は縁起が良いとされています。
また、白は浄化の色であり、お金に関しても一から貯めていきたいと思っている人にはおすすめの色です。
また、節約しても思うようにお金が貯まらなかった人は、白い財布を持つことで、きっと運気が変わるでしょう。

 

パープル

パープル色は、昔から高貴な色とされてきました。
出世を望む人やワンランク上の生活を期待する人には、おすすめのカラーです。
直接金運上昇に結びつくというよりは、会社での地位が上がったり、スキルアップに役立ったりといった形で金運を上げる、サポート的な役目をするのがパープルの財布です。
気長に金運アップを目指そうという人に適した色です。

 

ベージュ

どんな色とも相性がよく、お金を生み出してくれる色と言われています。
ベージュはお金が好む土の色とも言われ、安定した収入が望める上に、臨時収入も期待できる色です。

 

ゴールド

金運アップに最高のエネルギーを発揮すると言われる一方で、運気のアップダウンが激しい色が金色のようです。
そのため、一見金運がアップしそうな金色は、ギャンブル好きな人には不向きな色とされています。
とは言え、金色は運気を上昇させ、全てにおいてやる気が出る色と言われています。

※金の魅力は世界共通のものです。ツタンカーメンや金閣寺、オリンピックの金メダル、金のトロフィーなど、金色は運気を上げるパワーを持っています。金色が苦手な人は一部が金色のものでも金運アップの効果があるようです。

 

シルバー

銀色の財布を持つと、金銭面のアップだけでなく家庭運や子宝運にも恵まれると言われて
います。株式や不動産などの財産の運気も高まるようです。
しかし、ゴールドとも共通していて、お金が入るのも多いが出るのも多い色といえます。
シルバーはスタイリッシュでおしゃれ感があり、小物としてどんなファッションにも合うのが良いところです。
無駄な出費を押さえることを心がけると、総合的に運がアップするカラーです。

 

ブラウン

大地のような安定感をもたらし、蓄財に最適といわれる茶色の財布は、男性好みの色といえます。地味な色ながら、金運だけでなく仕事運や健康運、恋愛運もアップするという色です。
現在、借金などで苦しんでいる人にも、浪費を抑えるパワーがあるのでおすすめです。
茶色を基本としたキャメルやベージュなども、同じように安定感のある色で蓄財効果があります。

 

レッド

赤色はお金を燃やす色と言われ、浪費グセになるため、財布には避けたい色と言われていますが、積極的に稼ぎたいという人には適しています。
赤い財布を見るたびに、お金儲けのアイデアが浮かぶ可能性もあります。

 

ブルー

青色や藍色は落ち着き、沈黙、冷静の色、節約、堅実、財産を守る色と言われています。
水を連想させる青は、「流れる」を連想することからお金がたまらず流れてしまうと嫌われることがありますが、風水では、水は財を呼ぶと考えられます。
ただ、はっきりとした真っ青な青よりも、財布には浄化作用がある白に近い薄い青が適しています。

 

イエロー

鮮やかすぎる黄色は出ていくお金が増えるので、黄土色のような落ち着きのある黄色が、財布には適しています。
黄色い財布を持つと、金まわりが良いとも言われていますが、お金が入るのも多く出ていくのも多いのが黄色の特徴です。
黄色に土色が入ると安定感が備わり、お金が出ていくのを押さえます。また、お金を楽しく使って回していきたいと思うならあまり濃い色の黄色よりナチュラルな薄い黄色の財布がおすすめです。

 

ブラック

今あるお金を手堅く守る堅実な金運、財の安定が望めると言われ、黒の財布は男性に人気です。黒色にはお金を守る力があると言われており、すでにお金を持っている人が選ぶと、財産を減らすことなく維持できるようです。
暗い色と思われますが、堅実に貯めることができ、余計な出費が減らせるのが黒色の財布です。

 

グリーン

緑色は仕事運に恵まれ、堅実にお金が貯まると言われています。
芽吹きの色でもある緑色は自然の色で、即効性よりもコツコツと金運を育てる色です。また、緑色の財布はいったん出ていったお金が大きく育って元に帰ってくると言われています。
緑色は精神的に安定する色ですが、常に目にする財布の色が緑だと、衝動買いが防げます。

 

ピンク

ピンクは女性の開運色とも言われ、恋愛、幸福の色とされ、女性ホルモンが分泌されやすい色です。一日に何度か目にする財布の色がピンクなら、優しい気持ちになれます。
また、ピンクはお金を育てる色とも言われ、人間関係をよくし、財力のある人を引き寄せるパワーがあると言われています。華やかな濃い色のピンクの財布を持つと、積極的に振るまうことができ知り合いや友達も増え、良い人脈を築くことができます。

 

オレンジ

昔から朝日を拝む習慣がありますが、オレンジ色はまさしく太陽の色です。思わず拝む気持ちは、大切な財布とお金を大事にすることにつながります。
しかし、お金の管理がしっかりできない人にとっては、赤色と同じように散財しやすいため、そのあたりの注意が必要です。
また、オレンジ色は赤と黄色を混ぜ合わせた色なので、赤の浪費癖と黄色のお金の出入りが激しいといった要素を兼ねそなえている特徴があります。
本人がそのことを自覚して、しっかりお金を管理すると、オレンジ色の財布を持つことで、金運、人間関係など様々な運気が上昇します。

 

あなたに読んで欲しい記事

➤僕がアフィリエイトで月30万以上稼いだ方法

 

4 オーダーメイドの財布

自分にあった財布は目的や欲望によるものだということがわかって頂けたかと思います。

 

あなたにあった財布は、どんな素材を使っていて何色かイメージ出来ましたか?

そのイメージは人それぞれだと思います。

ちなみに私は、牛革でブラウン色の長財布が自分にあった財布だと思いました。

欲が強いですね(笑)

 

でも、イメージしたお財布を実際に購入するのは、大変ですよね。

お財布屋さんに行ったり、商店街を歩き回ったり、メルカリで探してみたり・・・

なかなか見つからないものです。

 

そこで私は自分で作ることにしました(笑)

自分で作るということは、ミシンとかで一から作るわけではありません。

オーダーメイドのお財布を作るということです。

 

今回オーダーメイドのお財布を作るために

JOGGO というサイトのサービスを利用しました。

 

実際に作ってみました⇩

(内装)

(外装)

どうですか結構オシャレにできたと思いませんか??

金運だけでなく仕事運や健康運、恋愛運もアップするという色のブラウンと財産を減らすことなく維持できるブラックを合わせてみました!

しかもなんと名前も無料で刺繍できました!

今回は(T.BZINと刺繍しました)

 

外装だけでなく内装も自分で決められたので、

とても楽しかったです!

 

「オーダーメイドってことは高いんじゃない?」

と不安な方もいると思いますが、

JOGGO なら4,900円からオーダーメイド出来てしまいます!

お財布だけでなく、名刺入れやキーケースもオシャレにオーダーメイド出来るのでホントにおすすめです。

 

恋人へのプレゼンととして作るのもありですよ!

 

【今限定!話題のおすすめ開運商品】

\\え、職人が作ってもそんなに安いの?がっぽがっぽ入ってくる//

➤➤あなたを幸せにする財布

 

➤➤ダイエットサプリおすすめランキング2018

 

 

Thumb misa

ご用件はkgingee@yahoo.co.jpまでお願いします。